【簡単10分】ブログを始める >>

【挫折率90%?】ブログ初心者が挫折する原因9個と解決策を解説

悩む人のアイコン画像悩む人

  • ブログの挫折率って高いの?
  • ブログで稼ぎたいし、初心者が挫折する原因や解決策を抑えておきたいな

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • ブログは挫折率90%という話
  • ブログで挫折する原因9個と解決策
  • ブログで挫折しないコツ
当サイト『ガオのノート』運営者について

ブログはリスクなしで稼ぎやすいビジネス。

が、楽に稼げるわけではありません。そして、特殊な注意点が多く知らないと挫折しやすいです。

そこで今回は「ブログで挫折する割合」に加え、「ブログ初心者が挫折する原因」を解説しますね。

本記事を参考にすると、知っておくべきブログの注意点が分かり、稼ぐブロガーへの1歩を踏み出せますよ。

《 当サイト使用テーマ 》

目次

挫折率90%?ブログ初心者の9割は1年後に辞めている

挫折率90%?ブログ初心者の9割は1年後に辞めている

ブログは挫折率の高いビジネスで、1年単位で見ると90%の方は挫折すると言われています。

つまり、100人に90人は1年で挫折する計算

僕はTwitterでフォロワー数が1.2万人弱いますが、1年経つ頃に90%どころか95%くらいの方は挫折しましたね。

挫折を回避した10%のブロガーは稼げている

ここまで聞くと「うわ、ブログで稼ぐとか無理やん」と思うかもしれません。

が、朗報が1つ。挫折を回避した10%のブロガーは概して稼げています。僕も1年で月60万円まで伸びていますし。

ブログは特殊で成果が出るまでに、余計に時間が必要。なので、暗いトンネルを歩み続ける忍耐が必要不可欠です。

挫折ポイントを抑えれば生き残れる

ブログには挫折ポイントがあります。

そのポイントを知らないと「ブログで稼ぐとか無理だな」となり、トンネルの途中で引き返してしまうわけです。

世の中には知らないと損することがあります。ブログも同じ。以下で抑えておくべきポイントを9つ紹介しますね。

ブログ初心者が挫折する原因9個と解決策

ブログ初心者が挫折する原因9個と解決策

結論、ブログ初心者が挫折する原因は以下9つ。

  1. 100%の完成度を求める
  2. 他人と成果を比較し過ぎる
  3. 1円もかけずに稼ごうとする
  4. 最初から質を重視してしまう
  5. すべてを独学で行ってしまう
  6. アドセンス広告で稼ごうとする
  7. いきなり月10万円などを目指す
  8. 自分の書きたいことしか書かない
  9. 書けばアクセスが増えると考える

解決策を加えて、順番に解説しますね。

①100%の完成度を求める

最初から質の高い記事は書けません。

数か月後に振り返ると「うわ、これはひどいな」と思うもの。なので、最初はとにかく記事を世に出すことが大切です。

60%ほどの完成度で良いのでバンバン記事を出しましょう。更新してみたら意外と需要がある場合もありますよ。

ガオのアイコン画像ガオ

最初は『量』をこなして、徐々に上がってくるのが『質』ですね!

②他人と成果を比較し過ぎる

ブログを始めると「〇ヵ月で〇〇万円達成!」のようなフレーズが目に入ったりします。

結論、無視でOK。上には上がいてキリがないです。比較しすぎて劣等感を感じ、挫折するのがあるあるなので。

ただ、ある程度の比較は必要です。ライバルがいればより力が入りますし、ブログも所詮は椅子取りゲーム。競争ですからね。

③1円もかけずに稼ごうとする

ブログは一定の投資が必要不可欠。

稼いでいる方は少なくとも、「Wordpress・有料テーマ・順位計測ツール」に費用を割いています。

スキルでも劣っている状態で、基盤でも劣ってしまうとブログの難易度は跳ね上がりますからね。

完全無料でも稼げるかもしれませんが、収益化まで時間がかなりかかります。徒歩と自転車くらいの「差」が出ますよ。

④最初から質を重視してしまう

先ほど述べたように、まずは量です。

とにかく量をこなすことで、徐々に質が上がってくるからですね。まずは下積みです。

また、ブログは何度でも書き直すことが可能。まずは世に出して反応を見る。そして、改善していくのが基本です。

⑤すべてを独学で行ってしまう

ブログの完全独学はコスパが悪いです。

成功している方々がノウハウを出しているので、まずは先人を参考にしていくのが定石

せっかく成功体験や失敗談がたくさんあるので、利用しちゃいましょう。まずは基盤作りが大切です。

高いコンサル等は受けなくても良いので、無料記事や良さそうな有料noteでしっかり学ぶと成長が早いですよ。

⑥アドセンス広告で稼ごうとする

結論、アドセンス広告は稼げません。

目安を言うと、月間10万pvでも月3万円。正直、月間10万pvに辿り着ける人はほんの一握りのみ。非現実的です。

なので、アフィリエイトにも取り組みましょう。自分の使った商品やサービスであれば、記事にしやすく需要もありますからね。

アフィリエイト記事の書き方が分からない方は「新PASONAの法則をブログに応用【テンプレート付き】」をぜひご活用下さい。

⑦いきなり月10万円などを目指す

結論、まずは月1,000円を目指しましょう

ブログで月10万円はすぐに達成できるレベルではありません。目標が高すぎると挫折しやすいので。

ただ、目標を高く持つことも重要。なので、目標を月10万円にして、第一中間目標を月1,000円。のように段階的に設定すると良いですよ。

⑧自分の書きたいことしか書かない

最も多いのがコレ。

ブログは誰かの悩みを解決するのが本質。つまり、需要のあるキーワードを調査して、記事で解決する必要があるわけです。

書きたいことを書いても、需要がなければ読まれることはありません。キーワード選定をする必要があります。

詳しくは以下よりどうぞ(SEO専門サイトやGoogleにもピックアップされた記事です)。

>>ブログキーワード選定のコツ【やり方を5つの手順で解説】※裏技あり

⑨書けばアクセスが増えると考える

結論、アクセスはすぐに来ません。

記事は更新してから評価されるまで約3ヵ月はかかると見ましょう。書いたら3ヵ月は我慢です。

この仕組みを知らないと「え、全くアクセス来ない..才能なさそうだから辞めるか」と挫折に繋がってしまいます。

才能がないわけでなく、仕組み上の問題かもしれません。半年後に跳ねるケースもありますし、忍耐も必要ですよ。

ブログで挫折しないコツ

ブログで挫折しないコツ

ここまではブログ初心者が挫折する主な原因と解決策を紹介しました。

なので、次にブログで挫折しないコツをご紹介。アイデアとして参考になれば幸いです。

  1. ブログ仲間を作る
  2. ブログ禁止デーを設ける
  3. 小さな目標をいくつか作る

順番に解説しますね。

①ブログ仲間を作る

ブログに限らず、独りより多数の方がモチベーションは確実に維持しやすいです。

悩みやノウハウを共有できますし、ライバルとして捉えれば、成果で競うことも出来ますからね。

ちなみに僕は『GBC』というブロガー向けのサロンを運営しています。環境を整えるのも1つの手ですよ。

>>GBCを詳しく見てみる

②ブログ禁止デーを設ける

これは僕が独自に行っている技なのですが、ブログ禁止デーを設けるというもの。

人間は禁止されると抗いたくなる心理があります。なので、敢えてブログを禁止する日を決めることで、モチベーションを上げる作戦です。

365日ずっと頑張れる人は稀です。僕は怠け者なので、自分をコントロールすることでブログへの熱量を調整しています。

小さな目標をいくつか作る

人間は達成感や充実感に幸福を感じます。

なので、小さな目標を設定して、地道にクリアしていくのがおすすめ。例えば、3日1本は記事を書くとかでもOK

他にも、1年後に月間1万pvを目指す。だから、3ヵ月後に月間3,000pvを目指そうなど。逆算的な思考が肝ですね。

ガオのアイコン画像ガオ

セルフコントロールが出来るようになれば、ブログ以外でも役立ちますよ!

ブログ初心者が挫折する原因と解決策:まとめ

ブログ初心者が挫折する原因
  1. 100%の出来を求める
  2. 他人と成果を比較し過ぎる
  3. 1円もかけずに稼ごうとする
  4. 最初から質を重視してしまう
  5. すべてを独学で行ってしまう
  6. アドセンス広告で稼ごうとする
  7. いきなり月10万円とかを目指す
  8. 自分の書きたいことしか書かない
  9. 書けばアクセスが増えると考える

ブログは場所を厭わず稼げるビジネス。

夢がある一方で、知らないと残酷な事実もあります。なので、挫折率が非常に高いんですよね。

何にしても継続が肝心なので、仕組みを理解し上手く自分をコントロールしていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》
ブロガー向けサロン『GBC』
GBC

「ブログで"稼ぐ"力を身に付ける」をスローガンにオンラインサロンを開設しました。

月額980円ですが参加特典で5,960円分の有料noteを無料で見れるので、興味のある方はぜひ。

>>GBCを覗いてみる

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる