当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

【ランキング】WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較【初心者向け】

悩む人のアイコン画像悩む人

  • WordPressのテーマ選びで迷ってるから、おすすめの有料テーマを比較して欲しい
  • お金を無駄にしたくないので、有料テーマを買うメリットとかも把握しておきたいな

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較
  • WordPress有料テーマの選び方
  • WordPressで有料テーマを使うメリット
  • WordPress有料テーマでよくある質問
当サイト『ガオのノート』運営者について
記事の信頼性

当サイト筆者は13個のテーマを使用しており、SEOコンサルタントの経験もあります。

有料テーマのおすすめを調べると、「おすすめ6選」や「おすすめ10選」が出てきて、結局選択に迷いますよね。

僕は13個のテーマを使用していますが、いいなと思えるテーマは3つのみでした。

そこで今回は「WordPressおすすめ有料テーマ3つをランキング形式で比較」していきます。

本記事を参考にすると、価値のあるテーマが分かり、テーマ選びでお金を無駄にしませんよ。

目次

【ランキング】WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較

【ランキング】WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較
【ランキング】WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較

WordPressでおすすめの有料テーマは以下3つ。

  1. AFFINGER(14,800円):プロも愛用する稼ぐことに特化したテーマ
  2. SWELL(17,600円):デザイン性が高く最も使いやすいテーマ
  3. THE THOR(16,280円):機能性が飛び抜けて高いテーマ

ランキング形式で比較しますね。

1位:AFFINGER(アフィンガー)

テーマ名AFFINGER
料金14,800円
特典
サポート
表示速度
AMP化対応
デザイン性
使いやすさ
ユーザー数
SEO内部対策
複数サイト使用
カスタマイズ性
新エディタ対応

ランキング1位はアフィンガー。

SEOに強くデザイン性も高い上、カスタマイズなど機能性も高い最も完成されたテーマです。

月100万円以上稼ぐブロガーや企業サイトにも使用される一方で、ブログ初心者にも使いやすく人気なテーマですね。

ガオのアイコン画像ガオ

迷ったらアフィンガーを選べば、まず失敗しないですよ!

AFFINGERの評判・口コミ

アフィンガーの評判は上記の通り。

初心者~上級者の方まで満足度が高く、「アフィンガーに変更してからpv数が伸びた」という方も多くいました。

以下から購入すると、今ならまだ「稼ぐ設計図」と「本来有料(4,980円)のプラグイン」が無料でGETできるので、ぜひご活用下さい。

\ プロも愛用する傑作テーマ /

公式HPで詳しく見る>>

関連記事 【感想】アフィンガー5(affinger)のメリットとデメリット【特典付き】

2位:SWELL(スウェル)

テーマ名SWELL
料金17,600円
特典
サポート
表示速度
AMP化対応
デザイン性
使いやすさ
ユーザー数
SEO内部対策
複数サイト使用
カスタマイズ性
新エディタ対応

ランキング2位はSWELL。

デザイン性の高さと使いやすさが抜群に高く、ブログ初心者に絶大な人気を誇るテーマです。

ブロックエディタに完全対応しており、テーマ移行のサポートもしれくれる神テーマですね。

ガオのアイコン画像ガオ

デザイン性や操作性を求めるならSWELL一択ですよ!

SWELLの評判・口コミ

SWELLの評判は上記の通り。

デザイン性の高さに感動する方や、使いやすさから「ブログを書くのが楽しくなった」という方が多かったです。

\ デザイン性と操作性が抜群 /

公式HPで詳しく見る>>

関連記事 WordPressテーマSWELLの評判・口コミ【デメリット3つも解説】

3位:THE THOR(ザ・トール)

テーマ名THE THOR
料金16,280円
特典
サポート
表示速度
AMP化対応
デザイン性
使いやすさ
ユーザー数
SEO内部対策
複数サイト使用
カスタマイズ性
新エディタ対応

3位はTHE THOR。

THE THORは「SEO・デザイン性・機能性」と3拍子揃ったハイブリッドなテーマです。

機能の多さから操作に少しクセがあるため3位ですが、使い慣れれば最高クラスのテーマですね。

THE THORの評判・口コミ

THE THORの評判は上記の通り。

機能やデザインに満足する方が多く、中には「THE THORに変えたら表示速度が爆速化した」という方もいました。

\ 機能性が高い革命的なテーマ /

公式HPで詳しく見る>>

関連記事 【感想レビュー】THE THOR(ザトール)のメリットとデメリットを解説

【初心者向け】Wordpress有料テーマの選び方

【初心者向け】Wordpress有料テーマの選び方
【初心者向け】Wordpress有料テーマの選び方

ここまでおすすめの有料テーマ3つをランキング形式で比較しつつ紹介しました。

ここでは、まだ心が決まらない方に向け、有料テーマを選ぶ時にチェックすべきポイントを解説していきます。

  1. 料金は安いか
  2. おしゃれさはどうか
  3. SEO対策機能は万全か
  4. カスタマイズ性はどうか
  5. 複数サイトで使い回し可能か

順番に見ていきましょう。

①料金は安いか

やはり料金は大切な観点。

いくら凄い機能を搭載していようと、料金が高すぎるとコスパが悪いですからね。

安くても性能の高いテーマは山ほどあるので、1~2万円ほどの間で選ぶのが良いかなと思います。

本記事で紹介したテーマだと、「AFFINGER」が14,800円で最安値かつ、最もコスパの良いテーマですよ。

②おしゃれさはどうか

おしゃれさも非常に重要。

ブログを書いていて楽しい気分にもなれますし、おしゃれで見やすいサイトの方が、読者は長く滞在するのでSEOにも良い影響があります。

こればっかりは開発者のセンスになるので、しっかりデモサイトを確認して、自分が求めるデザインかをチェックしてみましょう。

ちなみに本記事で紹介したテーマは3つともデザイン性が優れていますが、個人的には「SWELL」が最も気に入っています。

※上記サイトから「デモサイト」に行くと、デザインをご覧になれます。

③SEO対策機能は万全か

非常に重要なのがSEO対策の機能。

最近のテーマは内部対策はされているので、それよりもSEO対策に使える機能がどれだけ搭載されているかを見ましょう。

SEO対策機能AFFINGERSWELLTHE THOR
AMP対応
PWA機能
メタタグ
パンくずリスト
モバイルフレンドリー
レスポンシブデザイン
ソーシャルボタン実装
GA・Serch Console連携
各テーマのSEO対策機能

本記事で紹介したテーマだと、純粋なSEO対策機能は「THE THOR」が最も優秀ですね。

④カスタマイズ性はどうか

次に、カスタマイズ性です。

テーマによってサイトをどれだけ弄れるかは大きく異なるので、柔軟性が高いテーマの方が個性を出せてベター

本記事で紹介した中だと「AFFINGER」がカスタマイズ性に優れています。使用者によって色が変化する柔軟なテーマですよ。

⑤複数サイトで使い回し可能か

最後は、複数サイトで使い回しが可能か。

というのも、大半のブロガーは継続していくと、サイトを1から始めようとするからですね。

知識が蓄積されていき、1からサイトを作り直した方が稼げると感じるためです。実際、僕も5サイトほどありますし。

なので、複数サイトで使い回せるテーマを選らんでおく方が、資産性があり後々のメリットになるのでオススメ

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに本記事で紹介した3つとも、すべて複数サイトで使い回しが可能です!

WordPressで有料テーマを使うメリット

Wordpressで有料テーマを使うメリット
WordPressで有料テーマを使うメリット

有料テーマには投資資金が必要です。

なので、「おすすめも選び方も理解したけど、本当に有料テーマを使うメリットがあるのかな」という方に向け、有料テーマのメリットを解説します。

  1. サポートがある
  2. デザイン性が桁違い
  3. カスタマイズ性が高い
  4. 余計なプラグインが不要
  5. 圧倒的に時間短縮ができる

順番に見ていきましょう。

①サポートがある

有料テーマの大きなメリットはそのサポート体制。

無料テーマにはない会員制のフォーラムがあったり、マンツーマンのメールサポートがあったりするので。

ググっても解決できないことや、テーマのエラーがあった時に対処してくれるので、ブログ初心者の方には特に大きなメリットですね。

②デザイン性が桁違い

また、デザイン性も大きく異なります。

無料テーマは簡素なデザインが多く、専門知識がないとおしゃれなサイトにするのは難しい現状があります。

が、有料テーマの多くはプロデザイナーのテンプレートが用意されており、最初からおしゃれで完成されたサイトが入手可能

ガオのアイコン画像ガオ

専門知識なしでおしゃれなサイトが作れるのは、有料テーマの大きなメリットですね!

③カスタマイズ性が高い

有料テーマはカスタマイズ性も段違い。

本来、HTML/CSSやPHPを駆使して設計する部分も、有料テーマだとボタン操作1つで可能になります。

また、記事の装飾レベルも段違い。光るボタンやアイコン、ボックスなどもすべてボタン操作1つで呼び出すことが可能ですよ。

④余計なプラグインが不要

有料テーマは機能の多くが標準装備されているので、余計なプラグインが不要です。

そのためプラグインの設定も不要ですし、サイトの表示速度は上がり、ハッキング等のリスクも抑えることが可能

有料中には機能の低いプラグインお化けのテーマもありますが、本記事の3つであればまず問題ありません。

⑤圧倒的に時間短縮ができる

有料テーマは以上4つのメリットにより、圧倒的に時間短縮が可能になります。

疑問を検索する時間やデザインの時間、専門知識を身に付ける時間、プラグインを導入して設定する時間が不要になるからですね。

僕は無料テーマCocoonを使用している時、記事の装飾はHTML/CSSを使い自分で作成していたので、有料テーマに変えてから記事を書く速度が爆速化しています。

ガオのアイコン画像ガオ

実際、検索上位は有料テーマばかりですし、確実に収益化までのスピードが上がりますよ!

WordPress有料テーマでよくある質問

Wordpress有料テーマでよくある質問
WordPress有料テーマでよくある質問

最後に、有料テーマを検討する方からよく頂く質問に、先回りして回答していきます。

  • 無料テーマでは稼げない?
  • 他テーマからの移行はできる?

順番に見ていきましょう。

①無料テーマでは稼げない?

結論、稼げます

実際、僕はCocoonを使ったサイトで月30万円を達成していますし、無料テーマでも稼げないことはありません。

ただ、無料テーマの場合、ある程度の専門知識が必要なので、ブログ初心者の方にはおすすめしません。

実際、僕はデザインや記事の装飾など、すべてHTML/CSSを駆使して自分で作成していました。

ガオのアイコン画像ガオ

無料テーマでも稼げますが、中級者~上級者向けと思っておいた方が良いですね!

関連記事 WordPressテーマ『Cocoon』のメリットとデメリット【評判は悪い?】

②他テーマからの移行はできる?

こちらも可能

無料テーマからでも、有料テーマからでも、テーマ移行は行うことが可能です。

が、テーマ移行をすると記事の手直しが必要になるので、最初から有料テーマにするか、早めに有料テーマに移行する方が良いです。

僕は下書きを含め500記事ある状態でテーマ移行をして地獄を見ましたが、100記事程度であれば対処できると思いますよ。

ガオのアイコン画像ガオ

なので、有料テーマは思い立った時に導入してしまう方が、後が楽ちんですよ!

WordPressおすすめ有料テーマ3つを比較:まとめ

おすすめ有料テーマ
  1. AFFINGER:プロも愛用する稼ぐことに特化したテーマ
  2. SWELL:デザイン性が高く最も使いやすいテーマ
  3. THE THOR:機能性が飛び抜けて高いテーマ

有料テーマは誰でも作成可能なので、口悪く言うと値段に合わないテーマも存在します(実体験)。

が、本記事のテーマ3つは、13個使用した経験から選んだ最高クラスに質の高いテーマです。

もし迷ったら、料金が最も安く完成されたテーマであるアフィンガーを選んでおけば、まず間違いないですよ。

ぜひ、テーマ選びの参考にしてみて下さい。

\ プロも愛用する稼げるテーマ /

公式HPで詳しく見る>>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる