新PASONA(パソナ)の法則!売れるアフィリエイトのテンプレ

新PASONAの法則 アフィリエイトアフィリエイト
スポンサーリンク
  • 新PASONA(パソナ)の法則って何?
  • アフィリエイトに使えるテンプレが欲しい

こんな悩みを解消します。

 

新PASONA(パソナ)の法則はセールスライティングの型の1種で、アフィリエイトのテンプレートとしても活用することができます。

 

アフィリエイト初心者でも新PASONAの法則の通りに書けば、しっかりしたセールスライティングの形になります。

 

今回はそんな新PASONAの法則を解説し、それに沿って具体例も紹介していきます。

 

本記事を参考にすると、新PASONAの法則を理解でき、アフィリエイト収益の向上が望めます。

 

記事の内容

  • 新PASONA(パソナ)の法則とは
  • 新PASONA(パソナ)の法則:問題
  • 新PASONA(パソナ)の法則:親近感
  • 新PASONA(パソナ)の法則:解決策
  • 新PASONA(パソナ)の法則:提案
  • 新PASONA(パソナ)の法則:絞り込み
  • 新PASONA(パソナ)の法則:行動

新PASONA(パソナ)の法則とは

新PASONA(パソナ)の法則とは

新PASONA(パソナ)の法則とは、下記の頭文字をとったもので、セールスライティングの型を指します。

  • Problem:問題
  • Affinity:親近感
  • Solution:解決策
  • Offer:提案
  • Narrowing Down:絞り込み
  • Action:行動

 

この順番で構成していくと、売れる文章ができるという一種のテンプレです。

 

では、『筋トレのパーソナルサービス』を売ると仮定をし、具体例を挙げつつ、深堀していきます。

 

新PASONA(パソナ)の法則:問題

新PASONA(パソナ)の法則:問題

『問題』では、読者の悩みやニーズを浮き彫りにしていきます。

 

例えば、こんな感じ。

  • 痩せたい
  • かっこよくなりたい
  • 健康になりたい

 

などなど。

 

「このサービスはこんな方にオススメですよ!」と提示してあげましょう。

 

ちょっと裏技

ニーズには、自分で気づいている『顕在ニーズ』と、自分では気づいていない『潜在ニーズ』があります。

  • 顕在ニーズ:気づいている
  • 潜在ニーズ:気づいていない

 

上記で紹介したのは『顕在ニーズ』だけですが、「モテたい」などの『潜在ニーズ』を入れてあげると、さらに効果的に。

 

新PASONA(パソナ)の法則:親近感

新PASONA(パソナ)の法則:親近感

ここでは自分も同じような悩みがあることを伝えていきます

それにより「あぁ、この人も同じだ」と共感を呼ぶことができます。

 

特に、かつての自分の体験談を交えると効果的

 

ちょっと裏技

経験談が難しい場合には、ツイートを埋め込みましょう。

 

Twitterで検索すれば大量のツイートが出てくるので、そこから経験談を引っ張れば、共感の引用ができます。

 

ツイートの埋め込みについては多少ルールがあるので、下記で確認しておくことをオススメします。

>>ツイートをブログに埋め込むのは著作権違反?

 

新PASONA(パソナ)の法則:解決策

新PASONA(パソナ)の法則:解決策

悩みを明確化し、共感を誘ったら、次はその解決策を提示します。

 

ここでは『筋トレのパーソナルサービス』で、解決できることを提示します。

 

ちょっと裏技

この時に商品・サービスの機能を解説するだけでなく、機能によって何を得られるかを解説しましょう。

  • 機能:できること
  • ベネフィット:機能により何が得られるか

 

PCを買うときに初心者に、SSDだのデュアルコアだのを言っても刺さりませんよね。

その機能で何が変わるのかを伝えましょう。

 

詳しくは下記で解説しています。

>>【メリットとベネフィットの違い】アフィリエイト収益を3倍にした裏技を公開

 

新PASONA(パソナ)の法則:提案

新PASONA(パソナ)の法則:提案

ここでは商品・サービスの価格や特典などを提示します。

 

今回で言うと、『筋トレのパーソナルサービス』の値段やサービスの詳細など。



ちょっと裏技

これは分解すること

 

『筋トレのパーソナルサービス』が月額3万円だった仮定します。

その場合、下記のどちらの方がお得に感じるでしょうか?

 

①【月額3万円】

『筋トレのパーソナルサービス』は月額3万円で、ジム代込みの上で個人にトレーナーが付きます。

一緒に筋肉を鍛え、健康な体を手に入れましょう。

 

②【1日1,000円】

『筋トレのパーソナルサービス』は、1日たった1,000円でジム代込みの上、トレーナーが付きます。

一緒に筋肉を鍛え、健康な体を手に入れましょう。

 

②の方がお得感を感じますよね。

価格が高く感じる場合には分解をすると効果的。

 

新PASONA(パソナ)の法則:絞り込み

新PASONA(パソナ)の法則:絞り込み

絞り込みとは、“今”動いてもらえるように工夫することです。

 

例えば、「期間限定!」のように限定性を出したりなど。

 

ちょっと裏技

アフィエイトは対人のビジネスなので、心理学が効果的になります。

例えば、こんな売り文句がよくあります。

 

『売り切れ後値上げ!残り5枠のみ!今買わないと損ですよ~』

 

ここでは2つの心理学テクニックが活用されています。

 

1つ目がウェブレン効果(希少なほどに価値を感じる心理)。

2つ目がプロスペクト理論(「得」を得るより「損」を避けたい気持ちが強い心理)。

 

この2つを掛け合わせ、”今”買ってもらうように誘導している売り文句ですね。

 

興味のある方は、下記で続きをどうぞ(他に9つ紹介しています)。

>>アフィリエイト収益を上げる11の心理学テクニック

 

新PASONA(パソナ)の法則:行動

新PASONA(パソナ)の法則:行動

最後は、実際に購入に繋がるように誘導します。

今なら〇〇日間の無料体験が可能!

→〇〇公式HPで詳細を見る

 

適当な誘導文句で書いていますが、イメージはこんな感じ。

 

ちょっと裏技

最後の誘導ですが、バナー広告だとクリック率が低い傾向に。

なので、テキストかボタン形式で誘導をするとクリック率が上がります。

 

本記事の最後に、ボタン形式のリンクを貼るので、確認してみて下さい。

 

新PASONA(パソナ)の法則をまとめると

では、すべての手順を1つにまとめて見てみましょう。

  1. P:悩みを明確化
  2. A:共感を生む
  3. S:解決策として商品を提示
  4. O:価格等を提示
  5. N:行動を促進
  6. A:購入に誘導

 

全体の流れとしてはこんな感じ。

これに沿って文章を組み立てていけば、アフィエイト記事の完成ですね。

 

新PASONA(パソナ)の法則:まとめ文章

上記のテンプレに当てはめて書くと、こんな感じの文章になります。

  • 『健康な身体が欲しい』
  • 『痩せたい』
  • 『モテたい』

こんな悩みはありませんか?

 

私も昔は、身体が弱くしょっちゅう風邪を引いていました。その度に休むと冷たい目で見られて、もう嫌になり、引きこもりがちに..

 

そこで出会ったのが、この『筋トレのパーソナルサービス』でした。

 

このサービスには、1日たった1,000円でジム代込みの上、トレーナーが付きます。

なので、だらけがちな人でも長続きし、プロが付くことで失敗も少なく(事実私は10㎏も痩せた)。

 

【限定5枠:月額3万円→1万円】

本来なら、月額3万円なのですが、限定5枠で1万円になっています。

 

+今なら、なんと30日間は無料で体験ができます。気に入らなければ解約してもOK。

これを期に健康な身体を手に入れましょう

 

無料で体験するにはこちらから

→URL

 

ササっと1、2分で書いたので内容はともかく、流れはキレイになっていますよね。

法則通り書けば、誘導線はうまく作ることが可能です。

 

新PASONA(パソナ)の法則をアフィリエイトに応用しよう

まとめ
新PASONAの法則は効果的ですが、実際に使わないと意味がないです。

 

なので、ASPに登録していない方は下記から登録し、実際に用いて書いてみましょう。

 

また、他の役に立つアフィリエイト記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

アフィリエイト記事一覧へ≫

 

人気記事 【おすすめのASP 5選+1】

人気記事 U-NEXTのメリット・デメリット!評判・口コミを調査

 

トップへ戻る☝

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました