ブログは3ヵ月我慢しても「アクセスなし・収益0円」が普通な話

ブログは3ヵ月我慢しても「アクセスなし・収益0円」が普通な話ブログ
  • ブログは3ヵ月我慢すればアクセスが増えるって本当?
  • 3ヵ月経てば収益0円も卒業できる?

こんな悩みを解消します。

 

「ブログは3ヵ月我慢すれば結果が出る」

これは半分本当で半分ウソ

 

3ヵ月で結果が出る人と出ない人で大きく分かれ、その理由も明確に存在します。3ヵ月で結果を出すには、ある条件を満たしていないと無理

 

そこで今回は「ブログはなぜ3ヵ月我慢するとアクセスが増えると言われるのか」に加え、「3ヵ月で結果を出す方法」を解説します。

 

本記事を参考にすると、3ヵ月で結果を出せる組の仲間入りができます。

 

記事の内容

  • ブログは最低でも3ヵ月は我慢する必要がある
  • 3ヵ月我慢してもアクセスなし・収益0な6つの理由
  • ブログは3ヵ月ではなく半年は我慢が必要
  • そんなに待てない方へ裏技を伝授
スポンサーリンク

ブログは最低でも3ヵ月は我慢する必要がある

ブログは最低でも3ヵ月は我慢する必要がある

ホイケル
ホイケル

ブログは3ヵ月我慢すれば結果が出る

と言われるのには理由があります。

 

それは自身のサイトがGoogleに認識・評価され始めるのが、ブログ開設後3ヵ月くらいだから(新規ドメインの場合)。

 

なので、逆に「ブログは最初の3ヵ月はアクセスも来ないし、収益も発生しない」とも言われますよね。

 

ただ記事を書いてもアクセスは増えない

ジミー
ジミー

そうか。じゃあ、記事を書いて3ヵ月は我慢せな

と思いますよね。

 

これが半分正解で半分不正解

3ヵ月で結果が出すには、一定の条件を満たしていることが絶対です。

 

今回はその条件を詳しく解説していきますね。

 

3ヵ月我慢してもアクセスなし・収益0な理由

3ヵ月我慢してもアクセスなし・収益0な理由

仮に3ヵ月ブログを継続しても、下記のことを意識していないと、アクセスは中々増えないし収益も伸びません。

  1. 無料ブログを使用している
  2. 記事に読まれる魅力がない
  3. キーワード選定をしていない
  4. SEO対策が全くされていない
  5. 収益になる記事を書いていない
  6. そもそもインデックスされてない

 

順に解説します。

 

無料ブログを使用している

まずブログは有料のWordpressを使用しましょう。

3ヵ月で結果が出ると言われてるのは、Wordpressを使用している前提であって、無料ブログでは正直ほとんど稼げません(実証済み)。

 

SEOの記事もWordpressでされている内部対策を前提で書かれています。無料ブログだと徒歩で原付と長距離走をするようなもの

 

画像を用いてWordpressの始め方を記事にしていますので、ブログで稼いでいくつもりの方は乗り換えをオススメします。

>>WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【初心者でも簡単画像付き】

 

記事に読まれる魅力がない

要するに、自分だけに書ける記事かどうか

誰にでも書ける記事であれば、誰の記事を読んでも良いし、記事に需要も出ません。

 

ここですべきことは、記事に「体験談」を入れ込んだり、記事の邪魔をしない程度に主観を入れること

 

いわゆる独自性で基礎も大切ですが、他記事との差別化も大切です。

>>ブログに個性を出す6つの方法【個性のない記事はSEOで勝てません】

 

キーワード選定をしていない

 

この通りなのですが、記事を書く際にはキーワード選定をしましょう。ここを抜かると、事を書く前から死んだ記事になりますよ。

 

キーワード選定に関して下記で詳しく書いているので、ぜひご活用下さい(Googleオススメ記事にピックアップされています)。

>>ブログキーワード選定のコツ【やり方を5つの手順で解説】※裏技あり

 

SEO対策が全くされていない

キーワード選定もSEO対策ですが、その他のSEO対策も最低限しましょう。

 

やることは正直なところ無数にありますが、下記の12点はスキル関係なしにすぐできます

  1. SSL化する
  2. Alt属性の設定
  3. キーワード選定
  4. 内部リンクを貼る
  5. パーマリンクの設定
  6. 見出しにキーワード
  7. パンくずリストの設定
  8. サイト表示速度の改善
  9. 公開と更新日を記載する
  10. キーワードを左詰めにする
  11. サイトマップの作成・送信
  12. メタディスクリプションを設定する

 

その効果とやり方は下記でまとめています。

>>SEOとは?初心者でもすぐにできるSEO対策13選【裏技あり】

 

収益になる記事を書いていない

当たり前ですが、収益を出そうとしたら、収益記事を書く必要があります。

基本はアフィエイトでOK。

  1. ASPに登録
  2. 売りたい案件を探す
  3. 記事を書いてリンクを貼る
  4. 記事から売れれば収益が入る

 

おおまかにこんな流れ。

月に5桁,6桁,7桁と稼いでいくのであれば、アフィエイトなしではほぼ不可能です(トレンドブロガーは別)。

 

また、ASPごとに同じ案件でも単価が大きく変わるので、下記の4つには最低限登録しておきましょう。

 

アフィエイト・ASPについて詳しくは下記で書いています。

>>おすすめの大手アフィリエイトASP10社【ブログ初心者向けに徹底比較】

 

そもそもインデックスされてない

記事は書いて更新した後に、Google検索エンジンにインデックス(保存)される必要があります(インデックスの後にランキングで順位が決まる)。

なので、このインデックスがされてないと、記事をいくら書いても読まれることはないです。

 

基本的には放置でもインデックスされますが、ドメインパワーの弱いサイトだと後回しなので、自分からインデックスを促進しましょう

 

続きはこちら。

>>クローラーとは?クローリングを促進させる5つの方法【最重要SEO対策】

 

関連記事 ドメインパワーとは?30秒で計測できるツールを紹介!【SEOに強いサイトを作ろう】

 

ブログは3ヵ月ではなく半年は我慢が必要

ブログは3ヵ月ではなく半年は我慢が必要

上記で挙げた6つを網羅したら、3ヵ月くらいで結果が出るでしょう。

ですが、ブログ初心者の状態でいきなりキーワード選定などをマスターするのは不可能

 

なので、ライティングやSEOのノウハウが付くのに1~3ヵ月かかると計算し、結果的には半年は待つ必要があるといった感じ。

 

そんなに待てない方へ裏技を伝授

ここまでは3ヵ月以上は待つ前提で話しましたが、最後にすぐに結果を出す方法も紹介しますね。

その方法は下記の2つ。

  • SNSと掛け算
  • Google砲を狙う

 

SNSと掛け算

これはどのツールでも良いですが、拡散機能に長けたTwitterがおすすめ

SNSと組み合わせることで、検索エンジンという土俵の外で戦うことができるので、早い人は1日で結果を出します。

 

Twitterと掛け合わせる利点と、その運用方法は下記をご覧下さい。

>>ブログとTwitterはどっちもやるべき【宣伝して流入を増やす7つの方法あり】

 

Google砲を狙う

これはGoogleのオススメ記事に掲載されることで、爆発的にアクセスが増えるため、俗に『Google砲』と言われます。

ちなみに私はこのブラックボックスを1ヵ月かけて解析し、1ヵ月連続で被弾することに成功。

 

そのおかげでブログ開設3ヵ月目で10万pvを優に超えました

 

関連記事 Google砲に被弾する7つの条件!【検証あり】実際の手順を丸々公開する

 

ブログは3ヵ月我慢しても「アクセスなし・収益0円」が普通な話:まとめ

ブログは3ヵ月我慢しても「アクセスなし・収益0円」が普通な話: まとめ

【3ヵ月経っても伸びないブログの特徴】

  1. 無料ブログを使用している
  2. 記事に読まれる魅力がない
  3. キーワード選定をしていない
  4. SEO対策が全くされていない
  5. 収益になる記事を書いていない
  6. そもそもインデックスされてない

 

ブログは結果を出すのに時間を要しますが、逆にやることをやれば、才能など関係なしに伸びます

本記事で紹介した最低限の対策をして、目線を将来に向け積み上げていきましょう。

 

また、他の役に立つブログ記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

ブログ記事一覧へ≫

 

⇧トップへ戻る

 

有益情報【オススメのASP】

【おすすめテーマ】

【おすすめツール】

  • GRC:検索順位チェッカー

>>ライティング依頼ページ

 

人気記事 ブログとプログラミングはどっちが稼げる?【どっちもやればOK】

コメント

プロフィール

ガオの顔

ガオ
現在21歳。ブログ開始5ヵ月で新卒の平均給料を達成。当サイト『ガオのノート』ではブログにおける有益かつ再現性の高い情報を発信しています。

【 実績 】

  • 3ヵ月で14万pv
  • 5ヵ月で収益20万
  • 書籍出版の依頼獲得
  • 5ヵ月でフォロワー数1万人
  • 大手企業より取材依頼を獲得
  • 企業コンサルタント依頼獲得

>>取材依頼等はこちら

>>ライティング依頼はこちら

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました