当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

【1円ばかり?】Googleアドセンスは何pvで収益いくらが目安?

悩む人のアイコン画像悩む人

  • Googleアドセンス収益が1円ばかりな原因は何?
  • Googleアドセンスのアクセス数と収益の目安はどのくらい?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • Googleアドセンス収益が1円ばかりな理由
  • Googleアドセンスは何pvで収益いくらが目安?
  • Googleアドセンスで収益が0円になるケース
当サイト『ガオのノート』運営者について
記事の信頼性

当サイト筆者は1日のGoogleアドセンス収益5桁を突破しており、アドセンス収益の仕組みを詳しく理解しています。

Googleアドセンスに収益発生の仕組みが2つあります。

広告のクリック以外にも収益が発生する仕組みがあり、その仕組みが収益1円ばかりの原因になるんですよね。

そこで今回は「Googleアドセンスで収益が1円になる仕組み」に加え、「Googleアドセンスのpv数と収益の目安」を解説します。

記事の後半には、注意点としてGoogleアドセンス収益が0円になる現象も解説しているので、ぜひ最後までご覧下さい。

《 当サイト使用テーマ 》

目次

Googleアドセンスで収益が1円ばかりである仕組み

Googleアドセンスで収益が1円ばかりである仕組み
Googleアドセンスで収益が1円ばかりである仕組み

Googleアドセンス収益が1円ばかりである理由は、収益発生の仕組みに着目すると分かります。

収益発生の仕組みは大きく以下2つ。

  1. クリック収益
  2. インプレッション収益

順番に解説しますね。

①クリック収益

これはクリックされると収益が発生する仕組み。

そして、1クリック当たり30円が平均です。

あくまでも平均であり、記事のジャンルによって変動します。中でも「金融系」や「美容系」は単価が高い傾向にありますね。

ただ、金融系や美容系はSEOでは禁止区域であるYMYL領域なので、個人サイトで戦略なしに特攻するのはNGです。

広告の平均クリック率は1%

また、広告の平均クリック率は1%(ページCTR)。

つまり、100pv当たり1回は広告がクリックされる計算になりますね。

同じくジャンルによりクリック率は変動あり。特に「IT分野」だと、読者のリテラシーがあるため、クリック率はかなり低くなりますね。

②インプレッション収益

これは読者が広告を見るだけで収益が発生する仕組み

広告をクリックされなくとも収益が発生するため、別名ビュー単価とも言われます。

そして、このインプレッション収益がGoogleアドセンスで1円の収益が発生する原因ですね。

50pv~200pvで1円

インプレッション収益に明確な基準はありませんが、経験則から言うと50pv~200pvで1円ほど

なので、Googleアドセンスに合格した頃は、収益が1円や2円ばかりというのが普通です。

Googleアドセンスは何pvで収益いくらが目安?

Googleアドセンスは何pvで収益いくらが目安?
Googleアドセンスは何pvで収益いくらが目安?

では、Googleアドセンスのpv数と収益の目安を見ていきましょう。

pv数(月間)収益(月間)
500pv150円
1,000pv300円
3,000pv900円
5,000pv1,500円
10,000pv3,000円
50,000pv15,000円
100,000pv30,000円
500,000pv150,000円
1,000,000pv300,000円
5,000,000pv1,500,000円
10,000,000pv3,000,000円

上記の通り。

仮に1万pvを突破できたら、月間3,000円ほどの収益が目安といった感じですね。

【警告】Googleアドセンスで収益が0円になるケース

【警告】Googleアドセンスで収益が0円になるケース
【警告】Googleアドセンスで収益が0円になるケース

次に、Googleアドセンスの収益が0円になるケース。

以下のような手段に出ると、せっかくの収益がパーになる可能性があります。

  1. 自分で広告をクリックする
  2. 友達に広告をクリックさせる
  3. 広告の誤クリックを何度もする

順番に解説しますね。

①自分で広告をクリックする

スナギモのアイコン画像スナギモ

自分でクリックしまくれば、簡単に稼げるやんけ

と思うかもですが、自己クリックは不正クリックと見なされ、最悪アカウント停止になります。

そうでなくても、収益が0円になることが多いので、自己クリックは避けるべき。

②友達に広告をクリックさせる

スナギモのアイコン画像スナギモ

じゃあ、友達にクリックしてもらうか

と思うかもですが、これもアウト。

他人にクリックを依頼するのも不正クリックに該当し、同じくアカウント停止の危険性があります。

アドセンス狩りも危険

これは第三者が広告を何度もクリックし、アカウント停止に追い込む嫌がらせ行為

「そんな行為する器の小さい暇な人はいないよ」と思うかもですが、僕の周りでもアドセンス狩りの被害は多発しています。

こちらの対策は以下をご覧下さい。

③広告の誤クリックを何度もする

また、自分・読者に限らず広告の誤クリックを連発した場合も、同じく不正クリックと見なされます。

例えば、読者が間違って広告をクリックしてしまい、記事に戻るため慌ててブラウザバックした場合など。

なので、誤クリックを誘発するような配置は避けるべきですね。

その他Googleアドセンスの禁止行為

他にも、Googleアドセンスには禁止行為が多く、収益没収やアカウント停止の可能性があります。

続きは以下からご覧ください。

【悲報】Googleアドセンスでは稼げません

【悲報】Googleアドセンスでは稼げません
【悲報】Googleアドセンスでは稼げません

ここまでGoogleアドセンスで1円ばかりな理由や、pvと収益の目安を解説しました。

が、正直Googleアドセンスでは稼げません。

というのも、個人ブログがSEOで月間1万pvを突破できる確率は5%ほどだから

そして、仮に月間1万pvを突破できても、Googleアドセンスでは月間3,000円が平均..

ガオのアイコン画像ガオ

Googleアドセンスでブログを収益化するのは非現実的ですね..笑

アフィリエイトなら1,000pvでも稼げる

一方、アフィリエイトであれば、月間1,000pvで5桁を稼ぐことも可能(Googleアドセンスだと1,000pvで月300円)。

月間1万pvで月6桁稼ぐ方も普通にいます。

つまり、ブログ収益化を目指すなら、Googleアドセンスはサブでメインはアフィリエイトというのが王道なわけです。

アフィリエイトで稼ぐ3つの手順

アフィリエイトで稼ぐ手順は以下の通り。

  1. ASPに登録
  2. 案件を探す
  3. 記事を書く

ASPに登録

アフィリエイトをするには、まずASPへの登録が必要不可欠。

同じ案件でもASPごとに報酬単価が数百円~数千円も異なるので、複数登録するのが定石です。

具体的には以下のASPに登録すればOK。

とりあえず上社に登録しておけば、報酬で無駄に『損』することはありません。

案件を探す

ASPに登録したら案件探しです。

自分が使用したことがある商品やサービスを選ぶのが、書きやすく体験談を入れ込めるのでオススメ。

また、「無料系」の案件だと、読者が行動に移しやすいので、一番ハードルが低いアフィリエイトができますよ。

詳しくは以下の記事で解説しています。

記事を書く

最後に記事を書きます。

ここでは成約率を上げるために、セールスライティングを心がけましょう。

具体的には、人を動かす心理学をアフィリエイトに応用すればOK。例えば、プロスペクト理論などですね。

以下のnoteで具体例付きで解説しています。

Googleアドセンスよりアフィリエイトに挑戦しよう

Googleアドセンスよりアフィリエイトに挑戦しよう
Googleアドセンスよりアフィリエイトに挑戦しよう

Googleアドセンス収益が1円や2円ばかりで不安になるかもですが、最初はそれが普通です。

そして、クリック収益が増えてきても、大きく稼ぐことは難しいのが現状。

なので、Googleアドセンスはサブ収益として扱い、早めにアフィリエイトに取り組みましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる