【簡単10分】ブログを始める >>

【明白】ブログで稼げない人の特徴9つ【稼ぐコツをSEOコンサルが解説】

悩む人のアイコン画像悩む人

  • ブログを始めて半年経つけど、全然稼げないな..
  • そもそもブログはもう稼げなくて、オワコンだったりする?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • ブログではもう稼げない?
  • ブログで稼げない人の特徴9つ
  • ブログで稼ぐ3つのコツ
当サイト『ガオのノート』運営者について
記事の信頼性

当サイト筆者はブログ開始7ヵ月目で、月52万円の収益を突破しています。

結論、ブログは普通に稼げます。

が、稼ぐのにはコツがあり、ただ記事を積み上げても稼げないのが現実。

実際、僕はTwitterで1,000サイト以上見ていますが、ブログで稼げない人には同じような特徴がありました。

今回は「ブログで稼げない人の特徴」を紹介し、その上で「ブログで稼ぐコツ」を解説しますね。

本記事を参考にすると、ブログで稼ぐ方法が分かり、徐々に稼げるブログへと進化させることが出来ますよ。

《 当サイト使用テーマ 》

目次

ブログではもう稼げない?

ブログではもう稼げない?
ブログではもう稼げない?

結論、ブログで稼ぐことは可能

事実、僕は2019年10月に参入し、5ヵ月で月30万、7ヵ月で月52万まで稼ぐことに成功しています。

スナギモのアイコン画像スナギモ

ブログはオワコンですよ

とも言われますが、オワコンなのはブログではなく、オワコンな人。

ブログで稼ぐ方はたくさんいますし、僕よりも早く収益化に成功している方もたくさんいますからね。

ガオのアイコン画像ガオ

ブログで月数千万を稼ぐ方もチラホラいますよ!

アフィリエイト市場は膨張中

また、アフィリエイト市場は膨張中。

アフィリエイト市場
出典元:ecnomikata

SEOアフィリエイトはパイの奪い合いなので、「オワコンだオワコンだ」とライバルが減少するのは嬉しい現象です。

そんな中、市場も膨れているので、さらに追い風ですね。

企業サイト参入で個人SEOは難化傾向にある

が、企業サイトが参入することで、個人サイトがSEOで勝つのは難化傾向にあります。

ただ、ジャンル選定やキーワード選定をすれば、普通に上位表示は可能

また、たとえSEOを捨てても、別チャネルを狙えば普通に集客できますしね(SNSなど)。

繰り返しですが、ブログは正しく積み上げれば普通に稼げます。

「じゃあ、なぜ自分は稼げないんだ」

という疑問を以下で解消しますね。

ガオのアイコン画像ガオ

では、本題へ行きましょう

ブログで稼げない人の特徴9つ

ブログで稼げない人の特徴9つ
ブログで稼げない人の特徴9つ

ブログで稼げない人の特徴は以下9つ。

1,000サイト以上を見ましたが、大抵の場合は以下9つに該当するので、チェックしてみて下さい。

  1. アドセンス広告頼り
  2. 商品選定を怠っている
  3. 集客が目的になっている
  4. 押し売り文を書いている
  5. 日記系の記事を書いている
  6. ジャンル選定を誤っている
  7. ツールに投資をしていない
  8. WordPressを使用していない
  9. キーワード選定が出来ていない

順番に解説しますね。

①アドセンス広告頼り

残念ですが、アドセンスでは稼げません。

1クリック平均30円の平均CTR1%なので、月間10万pvで3万円が相場だからです。

そして、月間10万pvを達成できるのはほんの一部。どころか、月間1万pvを達成するのも一握りのブロガーですからね。

一方、アフィリエイトであれば、月間1,000pvでも月5桁~月6桁は可能。なので、稼ぐならアフィリエイトが必須です。

②商品選定を怠っている

また、商品選定を誤ると収益は伸びません。

例えば、需要のない商品や、認知度の低い商品、成約までのハードルが高い商品は売ることが難しいからです。

つまり、商品を選ぶ際には、その逆を突けばOK。

  • 需要のある商品
  • 認知度の高い商品
  • 成約までのハードルが低い商品(無料体験や資料請求など)

また、体験談を盛り込めるので、自分の使用したことがある商品を選ぶと尚ベターですよ。

知らぬ間に損する落とし穴

実は、全く同じ案件でも、ASPごとに報酬単価は数百円~数千円単位で異なります。

例えば、500円の差がある場合、10件売り上げれば5,000円、100件売り上げれば50,000円の『損失』が発生します。

なので、有名どころのASPには登録をしておき、必ず報酬単価はどこが一番高いかを確認しましょう。

③集客が目的になっている

ビジネスの基本は集客です。

が、いくら集客をしても売れる商品がなければ、売上は立ちません。事実、月間10万pvで月数千円の方もいれば、月間1,000pvで月数万円を稼ぐ方もいますからね。

なので、アクセス集めに注力するのではなく、商品を成約させることに注力すべき

目的は集客ではなく、その先の成約なのを忘れないようにしましょう。

④押し売り文を書いている

アフィリエイトを行う際、押し売りの文を書くのは避けましょう。

「お得なので買った方が良いですよ」のように買う理由を作って押し売りするより、買わない理由を潰してあげる方がよっぽど効果的です。

例えば、アフターサービスについての言及や、お金を払っても元が取れることを証明したりなど、読者の『損失』部分を潰す方が良いです。

押されれば押されるほど反発する心理効果もあるので、売りたい商品の押し売りはNGと意識しておきましょう。

⑤日記系の記事を書いている

ブログで稼げない人あるあるなのが、日記系の記事を書いているケース。

あなたが有名人であれば需要がありますが、一般人の日記は概して需要がありません

そして、日記系の記事では読まれたとしても、マネタイズが単価の低いアドセンス広告やAmazonアフィリエイトになります。

なので、ブログ収益化を目指すなら、読者の悩みを解決できるキーワードで記事を書くのが大前提になりますね。

⑥ジャンル選定を誤っている

また、ブログで稼ぐにはジャンル選定も非常に大切です。

例えば、お金や健康系のYMYLで記事を書いても、競合が企業や専門家になり勝算は薄いです。

なので、企業の参入が少なく、個人の体験談が求められるようなジャンルを選ぶ方が良いですよ。

YMYLで記事を書いても稼げないで消耗するのがオチなので、上級者以外にはおすすめしません。

⑦ツールに投資をしていない

ブログに限らずですが、稼ぐなら一定の投資は必要不可欠。

稼ぐブロガーさんは皆ツールに投資をして、データの蓄積と分析を繰り返していますからね。

ただ、高いツールへの投資は不要で、最低限以下のツールを導入しておけば問題ありません。

  1. GRC(月375円~)
  2. Search Console(無料)
  3. Google Analytics(無料)

他にも、「無料ヒートマップ『Aurora Heatmap』の導入方法と使い方」で紹介したように、ヒートマップがあると分析レベルがグンと上がりますよ。

⑧Wordpressを使用していない

ブログで稼ぐならWordpressを使用するのが大前提になります。

無料ブログでも稼げますが、アフィリエイトが出来ない欠点や、サイトの強制閉鎖のリスクなど、不安要素が多いんですよね。

なので、1万円ほどの費用は発生しますが、Wordpressでブログを立ち上げるのが、基本的な流れになります。

検索上位は有料テーマばかりです

無料テーマでも稼ぐことは可能です(僕はCocoonで月30万円まで行った)。

が、有料テーマに機能性で劣るので、必然的に無料テーマだとビハインドになります。

実際、検索上位は有料テーマばかりですしね。HTML/CSSを弄れないと無料テーマで稼ぐのは難しいので、出来れば有料テーマの方が好ましいですよ。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに僕は「AFFINGER」で3サイト、「SWELL」で当サイトを運営中です!

⑨キーワード選定が出来ていない

ここまで色んな要素を解説しましたが、結局キーワード選定が出来ていないとアウトです。

需要のないキーワードや、競合の強いキーワードでいくら記事を書いても、稼ぐどころか読まれすらしません。

なので、ブログで稼ぐには書きたい記事ではなく、需要があるキーワードで悩みを解決する記事を書きましょう。

ブログで稼ぐ3つのコツ

ブログで稼ぐ3つのコツ
ブログで稼ぐ3つのコツ

ここまでブログで稼げない理由を解説したので、次にブログで稼ぐコツを解説します。

  1. サイト設計の徹底
  2. キーワード選定の徹底
  3. ペルソナ設定とニーズの深堀り

順番に解説しますね。

①サイト設計の徹底

ブログで稼ぐにはサイト設計が重要。

特化ブログであればカテゴリーを絞り、ランキング記事などの収益記事を書き、その上で集客記事を書いていく設計ですね。

雑記ブログであれば、カテゴリーごとで良いので、収益記事に対し5本程度の集客記事を書くなど。

ブログは団体戦なので、内部リンクで記事同士を繋ぎ、「集客→成約」までの導線を考える必要があります。

ガオのアイコン画像ガオ

がむしゃらにベクトルの違う記事を量産しても、収益化は難しいので、サイト(カテゴリー)設計は超重要ですよ!

②キーワード選定の徹底

キーワード選定は最も大切なSEO対策。

キーワードには3種類があり、個人サイトならロングテールキーワードを狙うのが基本中の基本ですね。

  1. ビックキーワード         →「ブログ」
  2. ミドルキーワード         →「ブログ アクセス」
  3. ロングテールキーワード      →「ブログ アクセス 増やす」

詳しくは以下の記事をご覧下さい。

③ペルソナ設定とニーズの深堀り

ペルソナ設定とは想定読者を定める作業のこと。

例えば、「30代 ニート プログラミング」というキーワードなら、「30代ニートだけど、プログラミングを学んで就活したい人」に向けて記事を書きますよね。

誰に向けて書くかを明確化できると、その人に刺さる文章が書けるので、成約率がグンと上がりますよ。

ペルソナに合わせて検索意図を深堀る

ニーズは2つ種類があります。

例えば、「ブログ アクセス 増やす」というキーワードで検索する読者の場合、以下のようなニーズを抱えています。

  1. 顕在ニーズ:ブログのアクセスを増やしたい
  2. 潜在ニーズ:ブログの収益を上げたい

ブログのアクセスを増やしたいというニーズがあるのは、最終的に収益UPに繋がると考えているからですよね。

なので、「ブログ アクセス 増やす」と検索する意図の深層には「収益を上げたい」という潜在ニーズがあるわけです。

このように検索意図を深くまで読み取り、読者を動かしてあげることが、重要なポイントですね。

ガオのアイコン画像ガオ

上記3つを意識すれば、徐々にブログで稼げるようになるはずです!

ブログで稼げない人には理由がある

ブログで稼げない人の特徴
  1. アドセンス広告頼り
  2. 商品選定を怠っている
  3. 集客が目的になっている
  4. 押し売り文を書いている
  5. 日記系の記事を書いている
  6. ジャンル選定を誤っている
  7. ツールに投資をしていない
  8. WordPressを使用していない
  9. キーワード選定が出来ていない

ブログで稼げない人には理由があります。

理由を理解し改善すれば徐々に稼げるようになるので、まずは稼げない理由を分析することが大切

ぜひ本記事を参考に、自分のブログと照らし合わせてみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる