当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

GRCのメリット7つとデメリット3つ【ダウンロード手順を図解】

悩む人のアイコン画像悩む人

  • ブログにGRCを導入する時、どんなメリット・デメリットがある?
  • お金が発生するし、評判や口コミを見ておきたい

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • GRCの料金
  • GRCのメリット7つとデメリット3つ
  • GRCをダウンロードする4つの手順
当サイト『ガオのノート』運営者について

GRCはブログに必須の検索順位チェックツール。

料金が安く機能性に優れるため、月数百万円を稼ぐブロガーからも愛用される神ツールの1つです。

が、メリットの裏には、あまり言われないデメリットも存在します。

なので、今回は「GRCのメリット7つ」に加え、「GRCのデメリット3つ」を徹底解説しますね。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに僕はGRCを活用し、5ヵ月ほどで月収30万円弱を達成しています!

《 当サイト使用テーマ 》

目次

検索順位チェックツールGRC(ジーアールシー)とは?

検索順位チェックツールGRCとは?

GRCとはSEOラボが提供する検索順位チェッカーのこと

最安値プランだと月375円と他社に比べ、格安で記事の順位を記録することができますよ。

また、複数のOSに対応しているため、MACでもWINDOWSでもGRCを使用できます。

GRCの料金プラン

GRCの料金プランは以下5つに大別されます。

GRCの料金
GRCの料金
年間
ベーシック4,500円375円12円
スタンダード9,000円750円24円
エキスパート13,500円1,125円36円
プロ18,000円1,500円48円
アルティメット22,500円1,875円60円

最安値のベーシックは1日12円から使用可能。

ただ、機能性を考えると、スタンダードプランが最もコストパフォーマンスが高いです。

1日ジュース1本を我慢すれば、大量のお釣りと将来の健康がリターンになるので、『格安』と言えるでしょう。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみにGRCは『無料』でもお試し程度ですが、使用することができますよ!

>>GRCを無料で試してみる

GRCのデメリット3つ

GRCのデメリット3つ

GRCのデメリットだと感じる点は以下3つ。

  1. 見た目が古い
  2. 無料版だと機能性が低い
  3. 支払いが年間契約しかない

順番に解説しますね。

①見た目が古い

GRCは安く機能性が高いですが、デザイン性が低いです。

実際、「公式HP」を見て頂ければ分かりますが、見た目が少々古臭いんですよね

ただ、他人に見せるモノでもないので、使用には全く問題ありません。

②無料版だと機能性が低い

GRCは無料でも使用可能です。

ただ、機能性が低く、キーワードを10個までしか追うことができないです。

1記事当たり2,3個のキーワードを追うと仮定すると、4,5記事書いたら無料版では機能が追い付かなくなります

なので、本気でブログ収益化を目指すなら、近い内に有料版に移行する必要がありますね。

③支払いが年間契約しかない

GRCの支払いは年間契約のみ。

つまり、月単位での支払いはできず、1年間分の費用を先払いすることになります。

なので、数千円の出費でも慎重に考えたい方は、まず無料版で使う価値があるか確認するのがおすすめ

>>GRCを無料で試してみる

GRCでもPaypal等で「月払い」が可能になりました。

GRCのメリット7つ

GRCのメリット7つ

逆に、GRCのメリットだと感じる点は以下7つ。

  1. 料金が安い
  2. 日本語で操作ができる
  3. 100位まで順位を追える
  4. 自動で検索順位を追える
  5. 競合サイトの分析ができる
  6. アップデート対策ができる
  7. ブログ収益の向上に直結する

順番に解説しますね。

①料金が安い

まず何と言っても料金の安さ。

他社ツールだと月1,000円を超えることが多いですが、GRCだと月375円から使用可能です。

月に2,3回ジュースを我慢する、飲み会を1回パスするなど、ちょっとした節約でもお釣りが返ってきますね。

ガオのアイコン画像ガオ

1日10円,20円の投資で収益UPが望めるので、コスパはかなり良いですよ!

②日本語で操作ができる

GRCは国産の検索順位チェッカーです。

ゆえに、海外産とは違い、日本語で支払いや操作が可能で、非常に使用しやすいです。

GRCは「デザイン性 < 機能性・操作性」なので、初心者の方でも使用しやすいのが特徴ですね。

③100位まで順位を追える

GRCは100位まで検索順位を追うことができます。

なので、上位表示ができているキーワードも、リライトが必要な順位の低いキーワードも確認が可能。

キーワードの拾いこぼしを最小限にできるので、ユーザーとしても安心ですね。

④競合サイトの分析ができる

GRCでは競合分析も可能。

自分のサイトはもちろん、誰のサイトでもキーワードの順位を追うことが可能です。

なので、競合サイトがどのようなキーワードで、どのように順位を上げているかもチェックできますよ。

ガオのアイコン画像ガオ

GRCは競合分析にも使えるツールというわけです!

⑤自動で検索順位を追える

GRCは検索順位を自動で追ってくれます。

以下のように、キーワードごとの検索順位の推移を記録することが可能

GRCの機能:順位推移
GRCの機能:順位推移

この機能により、どんなリライトをしたら、どのように順位が動くのかを知ることができますよ。

また、キーワードごとの検索順位をすべて見える化できるので、ブログを継続する大きなモチベーションにもなりますね。

ガオのアイコン画像ガオ

お金を払うことで、「元を取りたい」という欲求も働くため、ツールに投資するのは非常に賢い行為ですね!

⑥アップデート対策ができる

Googleは定期的にアルゴリズムのアップデートを行います。

すると、検索順位が大きく変動し、場合によっては上位表示できていた記事が吹き飛びます。

そこで欠かせないツールがGRC。毎日の順位を記録しているため、アップデートが来たらすぐに対策が可能。

たとえば、順位の落ちた記事と落ちていない記事を比較すれば、再び記事の上位表示も可能ですしね。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに大きなアップデートは年3~5回あるので、無視できるレベルではないですね..笑

⑦ブログ収益の向上に直結する

GRCはブログ収益の向上に直結します。

記事を書く時にはSEO対策をすると思いますが、記事の順位を確認しないとSEO対策が正しくできているか分かりません。

また、1発で記事を上位表示させることは難しく、リライトで徐々に順位を上げていくのが基本。

この順位の確認とリライトの分析に不可欠なのがGRCであり、収益を上げていく上での基盤ツールがGRCなわけです。

ガオのアイコン画像ガオ

ブログは書けば稼げる甘いビジネスではなく、「検証→分析」が必須なので、必然的に多少の投資は不可避!

>>GRCを無料で試してみる

GRCをダウンロードする4つの手順

GRCをダウンロードする5つの手順

GRCをダウンロードする手順は以下の通り。

  1. GRCにアクセス
  2. バージョンを選択
  3. 料金プランを選択
  4. ライセンス購入の申し込み

順番に解説しますね。

①GRCにアクセス

まず、「GRC」にアクセスをします。

次に、画面左にある「ライセンス購入」へと進みます。

ライセンス購入
ライセンス購入

そしたら、画面を一番下までスクロールし「ライセンス利用規約に同意し、ライセンス申込み購入フォームへ進みます」をクリックしましょう。

②バージョンの選択

すると、以下の画面になるので、まず支払い方法を選択します。

支払い方法を選択
支払い方法を選択

月払いと年払いがありますが、年払いの方が2ヵ月分の費用が安くなるのでおすすめ。

支払い方法を選択したら、次はバージョンの選択。

現代だと、スマホからの流入が多いので、迷ったら「GRCモバイル」でOK。

バージョンの選択
料金プランを選択

選択できたら、「次へ」をクリックしましょう。

ガオのアイコン画像ガオ

BingやYahoo!などの検索順位を追いたい場合は、「GRC」の方がおすすめ!

③料金プランの選択

次は、料金プランの選択です。

ベーシックだと機能性に少々不足があるので、最もコスパの良い「スタンダードプラン」を選べばOK。

料金プランを選択
料金プランを選択

選択できたら、「次へ」をクリックしましょう。

ガオのアイコン画像ガオ

プロやアルティメットを薦める方もいますが、個人サイトならまず「スタンダード」で困りませんよ!

④ライセンス購入の申し込み

そしたら、以下の画面で個数が「1」であるのを確認し、「次へ」をクリックします。

個数が「1」であるのを確認
個数が「1」であるのを確認

次に、支払いのため以下の情報を入力しましょう。

情報を入力
情報を入力
  • 名前
  • メールアドレス
  • 銀行の振込名義

最後に、申込み内容を確認し、「ライセンス購入を申し込む」をクリックすれば完了です。

ライセンス購入を申し込む
ライセンス購入を申し込む

あとは、入力したアドレスにメールが届くので、そこから銀行振込するだけでOK

ガオのアイコン画像ガオ

ほんの数分で完了しますよ!

>>GRCにアクセス

総評価:GRCはデメリットもあるがメリットも多い

GRCはデメリットもあるがメリットも多い
GRCのデメリット
  1. 見た目が古い
  2. 無料版だと機能性が低い
  3. 支払いが年間契約しかない
GRCのメリット
  1. 料金が安い
  2. 日本語で操作ができる
  3. 100位まで順位を追える
  4. 自動で検索順位を追える
  5. 競合サイトの分析ができる
  6. アップデート対策ができる
  7. ブログ収益の向上に直結する

GRCはブログ収益化の基盤になるツール。

データの蓄積と分析に必須のツールなため、ブログ初心者の方でも導入しておく方が無難です。

でないと、せっかく記事を書いても、データが蓄積されず分析に活用できないので。

デメリットもありますが、メリットも多いので、本記事を参考に導入を検討してみて下さい。

>>GRCを無料で試す

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる