当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

【感想】アフィンガー5(affinger)のメリットとデメリット【特典付き】

悩む人のアイコン画像悩む人

  • アフィンガーってどんなメリット・デメリットがある?
  • 多くのブロガーがおすすめしてるけど、実際はどうなの?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • アフィンガーの料金プラン
  • アフィンガーのメリット9つ
  • アフィンガーのでメリット3つ
  • アフィンガーと他テーマを比較
  • アフィンガーの購入手順
当サイト『ガオのノート』運営者について

アフィンガーは『稼ぐ』ことに特化したテーマ

SEOに強く機能性も高いため、月200~300万円を稼ぐブロガーや、企業サイトにも使われるテーマです。

ただ、僕は13個のテーマを使用しましたが、アフィンガーには優秀だからこそのデメリットも存在すると感じました。

そこで今回は「アフィンガーのメリット・デメリット」を実際に使用している感想を含め解説します(他テーマとの比較あり)。

本記事を参考にすると、アフィンガーの強み弱みを理解でき、テーマ選びで失敗しませんよ。

目次

アフィンガー5(affinger)の特徴

テーマ名AFFINGER
料金14,800円
特典あり
サポート
表示速度
AMP化対応
デザイン性
使いやすさ
SEO内部対策
複数サイト使用
カスタマイズ性
新エディタ対応

アフィンガーの特徴は上記の通り。

基本性能が抜群に高く、ほとんどのことが実現可能な神テーマの1つですね。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに僕は3サイトのうち、2サイトはアフィンガーを使用しています!(1サイトはSWELL)

アフィンガー5の料金プラン

アフィンガーの料金プランは2つ。

  1. 通常版:14,800円
  2. エクストラ版:39,800円

個人サイトであれば通常版でOK

後からでも、グレードアップはできますし、そもそも通常版でも機能性は抜群に高いので。

アフィンガーの評判・口コミ

アフィンガーは良い評判が多いですが、ユーザー数が多いため悪い評判も存在します。

以下の記事でアフィンガーの評判・口コミをまとめ、購入者4人に直接インタビューもしているので、合わせてご覧下さい。

アフィンガー5(affinger)のデメリット

アフィンガー5(affinger)のデメリット3つ
アフィンガーのデメリット

アフィンガーでデメリットに感じるのは以下3点。

  1. 多機能すぎる
  2. 公式HPが見づらい
  3. レイアウトに時間がかかる

順番に解説しますね。

①多機能すぎる

アフィンガーは多機能なテーマ。

なので、アフィンガーを使うサイトを見ると、機能をあれもこれも使いすぎて見づらいことが多いです。

機能が豊富で出来ることが多いので、色々試したくなりますが、読者からすると見づらかったりするので、調整が必要になりますね。

また、多機能な故に、「使いにくい」と感じる方もいるようですね。

https://twitter.com/238f11/status/1232224446661844998?s=20

機能の取捨選択が必須ですね。

②公式HPが見づらい

アフィンガーを購入する際は公式HPに移行するのですが、これがまた見づらいんですよね..

サイトの情報量が多いので、僕は最初「どこから購入すればいいんだろ」と迷子になりました。笑

ただ、購入手順は単純なので、心配ないですよ。

>>AFFINGERの公式HP

③レイアウトに時間がかかる

アフィンガーはかなり細かくサイトのレイアウトを弄ることが可能です。

なので、凝っていたら、永遠にレイアウトが終わらず時間を取られてしまうデメリットが生じます。

ボタン操作なので、初心者の方でも専門知識なしでカスタマイズ可能ですが、記事を書かないと本末転倒

最初は、参考にするアフィンガーのサイトを決めて、デザインの骨格をマネするのが一番良いかと思います。

アフィンガー5(affinger)のメリット

アフィンガー5(affinger)のメリット
アフィンガーのメリット

逆に、アフィンガーでメリットに感じるのは以下点。

  1. SEOにかなり強い
  2. ユーザー数が多い
  3. サイト表示速度が速い
  4. 購入者に限定特典が付く
  5. 複数サイトで使用できる
  6. 記事の装飾が幅広くできる
  7. マニュアルが充実している
  8. ブロックエディタに対応している
  9. 専門知識なしでカスタマイズできる

順番に解説しますね。

①SEOにかなり強い

アフィンガーはSEOに強いのが売りのテーマ。

テーマをアフィンガーに移行してから、pv数が増加する方が続出するという実績付きです。

https://twitter.com/harutette/status/1222107634293071874?s=20

また、アフィンガーはSEO対策の機能も網羅的。

アフィンガーのSEO対策機能
  • メタタグ
  • AMP化対応
  • パンくずリスト
  • 301リダイレクト
  • モバイルフレンドリー
  • レスポンシブデザイン
  • ソーシャルボタンの実装
  • AnalyticsとSerch Console連携

本来はプラグインで追加するSEO対策の機能も、アフィンガーであれば標準装備されてますよ。

②ユーザー数が多い

アフィンガーは歴史が深くユーザー数が多いです。

つまり、ネット上に情報量が多く、疑問が発生してもググれば99%解決できるというメリットがあります。

また、結果論ですが、ユーザー数が多い方が購入時に安心感がありますよね。

ガオのアイコン画像ガオ

まとめると「Web上の情報が多い+ユーザー数が多いので安心感がある」といった感じ!

③サイト表示速度が速い

アフィンガーはサイト表示速度も高速。

機能性が高いので、メタタグ用、吹き出し用、ブログカード用、301リダイレクト用などのプラグインが不要。

ブロガーの記事でおすすめされる「All In One SEO Pack」も不要です。

このように標準機能が高いので、プラグインを削減でき、表示速度の高速化が可能ですよ。

ガオのアイコン画像ガオ

また、モバイルページでの高速化が出来るAMP化にも対応しています!

④購入者に限定特典が付く

アフィンガーには以下2つが特典として付きます。

  1. 稼ぐサイトの設計図
  2. タグ管理用プラグイン

テーマ購入後に収益化を加速させる設計図と、本来は有料(4,980円)のタグ管理ができるプラグインを無料でGETすることが出来ますよ。

料金は14,800円ですが、もはや2~3万円の価値がありますね。

⑤複数サイトで使用できる

アフィンガーは複数サイトで使用可能。

つまり、1回買い切りなので、使えば使うほどにお得になるわけです。

  • 1サイト:14,800円
  • 2サイト:7,400円
  • 3サイト:4,933円
  • 5サイト:2,960円

同じ有料テーマでも、複数サイトで使用できないテーマもあるので、大きなメリットの1つでしょう。

⑥記事の装飾が幅広くできる

アフィンガーは記事の装飾が幅広いです。

  • ボックス
  • 文字の装飾
  • 光るボタン
  • カルーセル
  • アイコンタグ
  • 動く吹き出し
  • アニメーション機能

などなど。

本来、HTML/CSSで作成する装飾も、ボタン1つで簡単に扱うことが出来ますよ。

⑦マニュアルが充実している

アフィンガーには機能1つ1つの使い方が解説されたマニュアルが用意されています。

なので、購入後は検索エンジンで使い方を検索しなくても、機能の使い方すべてを理解できますよ。

また、購入者同士が交流できるフォーラムがあるので、何か疑問がある時は、フォーラムを使えばOK。

アフィンガーは購入後に困らないサポート体制が敷かれています。

⑧ブロックエディタに対応している

アフィンガーは新エディタに対応済み。

また、プラグインを使えば、旧エディタで記事を書くことが出来ます。

なので、新エディタでも旧エディタでも、好きな方で記事を書くことが可能ですよ。

⑨専門知識なしでカスタマイズできる

アフィンガーはカスタマイズ性が抜群に高い上、ボタン操作をすることが可能。

つまり、WordPressの専門知識がなくても、簡単に高度な装飾や、デザインができるわけです。

無料テーマや機能性が低いテーマだと、HTML/CSSやPHPなどプログラミング知識が必要になってくるので、大きなメリットですね。

ガオのアイコン画像ガオ

無料テーマCocoonを使ってた時は、装飾もデザインもHTML/CSSで作成していたので、大きな時短にもなりました!

\ 以下から購入で特典付き/

アフィンガー5(affinger)でよくある質問

アフィンガー5(affinger)でよくある質問
アフィンガーでよくある質問

次に、アフィンガーに関してよくある質問。

Twitterで約1.2万人のフォロワーさんがおり、そちらでよく頂く質問があるので、先回り回答しようと思います。

  • 無料テーマでは稼げない?
  • 他テーマからの移行はできる?
  • 他テーマと比べるとどうなの?

順番に見ていきましょう。

①無料テーマでは稼げない?

結論、無料テーマでも稼げます

実際、僕はCocoonを使用したサイトで、月30万円を達成しているので。

ただ、無料テーマで稼ぐには、一定以上の専門知識が必要不可欠なので、初心者の方にはハードルが高め。

お金を稼ぐには、まずお金を使い投資することが必要なので、有料テーマは必要経費と割り切る方がいいですね。

③他テーマからの移行はできる?

結論、テーマ移行は可能。

ただ、装飾が少し崩れるので、細かい手直しが必要になります。

なので、テーマ移行を考える方は、100記事に到達する前に実行する方がいいかと思います。

僕は無料テーマの状態で500記事を超えてしまったので、唯一テーマ移行のサポートがある「SWELL」に変更しています。

③他テーマと比べるとどうなの?

僕は13個のテーマを使用しましたが、「料金・機能・デザイン」などを包括して考えると、アフィンガーが一番いいテーマかなと

主要テーマと比較記事を書いたので、テーマ選びの参考にどうぞ。

アフィンガーとSWELLを比較

アフィンガーとCocoonを比較

アフィンガーとTHE THORを比較

アフィンガーとJINを比較

アフィンガーとDiverを比較

アフィンガー5(affinger)がおすすめな人

アフィンガー5(affinger)がおすすめな人
アフィンガーがおすすめな人

アフィンガーはこんな人におすすめ。

  • SEO重視の方
  • アフィリエイトで稼ぎたい方
  • 幅広いカスタマイズ性を求める方
  • テーマ選びでお金を損したくない方

アフィンガーは月100万円以上を稼ぐブロガーや企業サイトに使われるテーマですが、ネット上に情報も多く使いやすいので初心者の方にもおすすめ。

最高クラスに完成度の高いテーマなので、収益化を目指す方ならアフィンガーを選んでおけば間違いないですよ。

>>AFFINGERと特典付き購入

アフィンガー5(affinger)の購入手順

アフィンガー5(affinger)の購入手順
アフィンガーの購入手順

アフィンガーの購入手順は以下の通り。

  1. テーマを購入
  2. テーマをダウンロード
  3. WordPressにインストール

5分~10分程度で完了します。

詳しい手順は以下の記事をご覧下さい。

アフィンガー5(affinger)はブログ収益化に最適なテーマ

アフィンガー5(affinger)はブログ収益化に最適なテーマ
アフィンガーはブログ収益化に最適なテーマ

アフィンガーはブログ収益化を目指す方に最も適したテーマ。

1年間ブログを継続すれば、1日当たり40円という費用で使用できるので、コスパのいい投資なります。

有料テーマを「贅沢」と捉えるか、「必要経費」と捉えるかで、今後のブログ収益が大きく変わる可能性があります。

今なら限定特典も付くので、参考までに。

\ 以下から購入で特典付き/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる