AFFINGER(アフィンガー)とSWELLを11項目で比較【失敗談あり】

AFFINGER(アフィンガー)とSWELLを11項目で比較【違いは〇〇】Wordpress
  • WordPressのテーマをAFFINGERにするかSWELLにするかで迷ってるんだけど、どんな違いがある?
  • テーマ選びでお金を無駄にしたくないし、どっちが良いか比較して欲しい

こんな悩みを解消します。

 

結論、稼ぐならAFFINGERで、使いやすさならSWELL

 

私は13個のWordpressテーマを使用しており、さらにはSWELL開発者の方とお話をしたこともあり、各テーマにはかなり詳しいです。

 

そこで今回は「AFFINGERとSWELLの違いを比較」し、その上で「AFFINGERとSWELLにおすすめな人」を解説します。

 

本記事を参考にすると、AFFINGERとSWELLの違いが理解でき、テーマ選びで失敗しません。

 

記事の内容

  • AFFINGERとSWELLを11項目で比較
  • AFFINGERにおすすめな人
  • SWELLにおすすめな人
  • WordPressは早めに有料テーマに変えるべき話【失敗談】

 

当サイト『ガオのノート』の実績

ガオの実績

『ガオのノート』筆者は、13個のテーマを使用しており、それぞれ強み弱みを熟知しています。

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

\デザイン&機能性が抜群/
SWELLをテーマにする ≫

 

スポンサーリンク

AFFINGER(アフィンガー)とSWELLを11項目で比較

AFFINGERSWELL
料金14,800円17,600円
SEO★★★★★★★★★☆
表示速度★★★★★★★★★☆
AMP対応
デザイン★★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★★★
使いやすさ★★★★★★★★★★
複数サイト
ユーザー数★★★★★★★★★☆
カスタマイズ性★★★★★★★★★★
ブロックエディタ対応
公式サイトAFFINGERSWELL

 

順に違いを詳しく比較していきますね。

 

1.料金

AFFINGERSWELL
料金14,800円17,600円

 

料金はAFFINGERの方がSWELLより2,800円安いです。

ただ、Wordpressテーマは1回買い切りでずっと使用しますので、そんなに神経質になる必要もありません。

 

ちなみに他のテーマと料金を比較するとこんな感じ。

  • STORK:10,800円
  • JIN:14,800円
  • THE THOR:14,800円
  • Diver:17,800円
  • 賢威:24,800円

 

少しでも安いテーマがよく、最低限の機能性も確保したい方は「STORK」がオススメです。

 

関連記事 STORK(ストーク)の評判と感想【メリット・デメリットを解説】

 

2.SEO

AFFINGERSWELL
SEO★★★★★★★★★☆

 

SEOはAFFINGERの方がSWELLより体感強め

SWELLも全く問題ありませんが、AFFINGERはテーマ変更でpv数が増える方が続出しています。

 

もちろん、コンテンツありきなので、何もしなくて良いわけではありません。

が、AFFINGERはトップクラスにSEOに強いので、ブログの収益化を目指す方にはピッタリのテーマと言えるでしょう。

 

3.表示速度

AFFINGERSWELL
表示速度★★★★★★★★★☆

 

表示速度はAFFINGERの方がSWELLより速いです。

実際に、両テーマのデモサイトを活用し表示速度を計測したところ、点数で言うと10点分AFFINGERの方が速かったですね。

 

GoogleアルゴリズムにCore Web Vitalsが追加されることで、より表示速度は大切なSEO対策になります。

 

表示速度で言うと「THE THOR」の方が若干速めですが、AFFINGERもかなり優秀と言えるでしょう。

 

関連記事 THE THOR(ザトール)評判と感想【メリット・デメリットを解説】

 

4.AMP対応

AFFINGERSWELL
AMP対応

 

AMPにはAFFINGERもSWELLも対応しています。

AMPとはモバイルで表示速度の高速化をすることで、スマホが普及している現代では1つのアドバンテージになりますね。

 

ただ、GoogleはAMP対応を推奨していますが、今はまだ評価項目に入れていないので、早急な対応は必要ありません。

 

5.デザイン

AFFINGERSWELL
デザイン★★★★★★★★★★

 

デザインはAFFINGERもSWELLもオシャレ。

両テーマとも専門知識が不要で、誰でも簡単にオシャレなサイト制作が可能

 

テンプレートを適応させたり、ボタン操作ですべて済むので、時短にもなりますね。

 

AFFINGERのデザイン

AFFINGERのデザイン
AFFINGERではプロのデザイナーのレイアウトを使用することが可能

初心者の方でも最初からオシャレなサイトが手に入れることができます。

>>AFFINGERのデザインを見る

 

SWELLのデザイン

SWELLのデザイン
SWELLではボタン操作でサイトを細かくレイアウトすることが可能

初心者の方でも自分の好みなサイトを作成できますよ。

>>SWELLのデザインを見る

 

6.サポート

AFFINGERSWELL
サポート★★★★★★★★★★

 

サポート体制はAFFINGERもSWELLも優秀。

ただ、SWELLには会員専用のフォーラムがあるので、簡易的な質問などでサポートを受けることができます。

 

その点で言うと、SWELLの方がサポート体制は優秀ですね。

 

7.使いやすさ

AFFINGERSWELL
使いやすさ★★★★★★★★★★

 

使いやすさはAFFINGERもSWELLもトップクラス

私は13個のテーマを使用していますが、この2つが使いやすいテーマ上位2つな気がしています。

 

というのも、装飾の幅が非常に広く、他のテーマではHTMLやCSSを弄る部分がボタン1つで出来てしまうんですよね。

 

AFFINGERの装飾

AFFINGERの装飾

AFFINGERの装飾は正直言って驚異的。

大半の装飾はボタン1つですることが可能です。

 

光るボタンにアニメーション機能など直観的に装飾することができますよ。

 

SWELLの装飾

SWELLの装飾

SWELLもかなり幅広く装飾が可能。

AFFINGERより種類は劣りますが、それでも他のテーマより多様な装飾を簡単に施せます

 

このようにAFFINGERやSWELLだと、本来プラグインが必要な装飾でさえ、自分でボタン1つで操作が可能です。

 

8.複数サイト

AFFINGERSWELL
複数サイト

 

AFFINGERもSWELLも複数サイトでの使用が可能。

例えば、AFFINGERは14,800円ですが、3サイトで使用すれば1つ当たり4,933円になります。

 

私は複数サイトを運営していますが、うち2つは他のテーマを差し置きAFFINGERを利用しています。

 

9.ユーザー数

AFFINGERSWELL
ユーザー数★★★★★★★★★☆

 

ユーザー数はAFFINGERの方がSWELLより多いです。

というのも、SWELLは2019年にリリースされた新しいテーマなため。

 

私は開発者の方とお話もしていますが、とても情熱的な方で実際にSNSでも人気上昇中ですので、まず問題はないですね。

 

AFFINGERは圧倒的なユーザー数

AFFINGERは昔からあるテーマなためユーザー数が圧倒的。

そして、アップデートも繰り返されているので、テーマ自体が進化をしています。

 

また、ユーザー数が多いためAFFINGERに関する情報もたくさんあり、初心者の方でもググれば99%のことは解決できますよ

 

10.カスタマイズ性

AFFINGERSWELL
カスタマイズ性★★★★★★★★★★

 

AFFINGERもSWELLもカスタマイズ性はバツグン。

AFFINGERの場合はプロデザイナーのテンプレートも使用できますが、自分でのカスタマイズも可能です。

 

両テーマともプログラミング知識が一切不要で、初心者の方でもボタンで感覚的にカスタマイズすることができますよ。

 

11.ブロックエディタ対応

AFFINGERSWELL
ブロックエディタ対応

 

AFFINGERもSWELLもブロックエディタには対応済み。

が、正直言うとSWELLの方がブロックエディタでは使いやすいですね。

 

AFFINGERも問題なく使用できますが、ブロックエディタよりも旧エディタの方が使用しやすい感じがしています。

 

ガオ
ガオ

私が旧エディタに慣れているからだと思いますが..笑

 

AFFINGER(アフィンガー)におすすめな人

AFFINGERにおすすめな人

こんな方はAFFINGERにオススメ。

  • SEO重視の方
  • コスパを考える方
  • 特化サイトを運営する方
  • テーマ選びで失敗したくない方

 

AFFINGERはブログで『稼ぐ』ことに特化したWordpressテーマ

稼ぐための対策が最もしてあるてテーマなので、アフィリエイトで収益化を考えている人ならAFFINGERは1択でOK。

 

ユーザー数も圧倒的で評判もかなり良いので、テーマ選びで失敗したくない方はAFFINGERを選んでおけばまず問題なし

 

ちなみに下記から購入すると「稼ぐサイトの設計図」と「タグ管理のプラグイン」が無料で付いてくるのでご活用下さい。

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

 

関連記事 アフィンガー5(AFFINGER5)の購入手順【インストールに注意点あり】

 

SWELLにおすすめな人

SWELLにおすすめな人

こんな方はSWELLがオススメ。

  • 使いやすさ重視の方
  • 雑記サイトを運営する方
  • おしゃれなサイトを求める方
  • 細かいカスタマイズをしたい方

 

SWELLは使いやすさに優れたWordpressテーマ

基本的に専門知識が一切不要で、本当にボタン操作のみでデザインから記事の執筆まで出来てしまいます。

 

なので、使いやすさを求める方や、自分でデザインを細かく弄って楽しみたい方はSWELLが最もオススメ。

 

\デザイン&機能性が抜群/
SWELLをテーマにする ≫

 

関連記事 WordPressテーマ『SWELL』の評判・レビュー【インストール方法あり】

 

WordPressは早めに有料テーマに変えるべき話【失敗談】

Wordpressは早めに有料テーマに変えるべき話【失敗談】

ここまで読んでも「やっぱり無料テーマでいいかな」と迷われている方もいると思います。

ですが、テーマは有料の方が断然良いですし、なるべく早めに変更することをオススメします。

 

無料テーマでも稼ぐことはできますが、プログラミング知識が0だと操作性が低くなり、記事を書くのさえ重労働

 

稼いでいる方は有料テーマを当たり前のように使用しているので、稼ぐために必要経費にもなってきます。

 

早めに有料テーマにしないと詰む

私は「無料テーマで十分だろ」と思い、有料テーマを避けていました。

その結果、記事数が500本以上と多くなり、途中で有料テーマに変更するのが難しくなるという..

 

なので、有料テーマは始める時に買うか、記事数が膨れる前に変更をしましょう

 

テーマ変更をすると記事の装飾が少し崩れてしまい、手直しが必要になるので、記事数が増えすぎると変更が難しくなりますよ。

 

ガオ
ガオ

200記事くらいなら何とかなりますが、それ以上はもう無理..笑

 

なので、私は2サイト目以降から有料テーマを使用しています!

 

AFFINGER(アフィンガー)とSWELLを11項目で比較:まとめ

:まとめ

AFFINGERにオススメな人

  • SEO重視の方
  • コスパを考える方
  • 特化サイトを運営する方
  • テーマ選びで失敗したくない方

SWELLにオススメな人

  • 使いやすさ重視の方
  • 雑記サイトを運営する方
  • おしゃれなサイトを求める方
  • 細かいカスタマイズをしたい方

 

有料テーマは費用が発生するデメリットがあります。

が、1年使えば1日40円ほどの費用ですし、たったそれだけで収益UPの可能性がグンと上がります

 

ブログで収益化したい方には必要経費になるので、早め早めに行動しましょう。

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

\デザイン&機能性が抜群/
SWELLをテーマにする ≫

 

↑トップへ戻る↑

コメント

プロフィール

ガオの顔

ガオ
現在21歳。ブログ開始5ヵ月で新卒の平均給料を達成。当サイト『ガオのノート』ではブログにおける有益かつ再現性の高い情報を発信しています。

【 実績 】

  • 3ヵ月で14万pv
  • 5ヵ月で収益20万
  • 書籍出版の依頼獲得
  • 5ヵ月でフォロワー数1万人
  • 大手企業より取材依頼を獲得
  • 企業コンサルタント依頼獲得

>>取材依頼等はこちら

>>ライティング依頼はこちら

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました