当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

AFFINGER(アフィンガー)とCocoonを11項目で比較【後悔しました】

  • WordPressテーマをAFFINGERかcocoonかで迷っているんだけど、どっちの方が良いかな?
  • テーマ選びで失敗したくないから、違いを比較して欲しい

こんな悩みを解消します。

 

結論、AFFINGERがcocoonよりおすすめ

 

私は13個のWordpressテーマを使用しましたが、中でもAFFINGERが最も優秀と感じています(月収7桁ブロガーや企業サイトでも使用されている)。

 

今回は「AFFINGERとcocoonの違いを比較」し、自分は「AFFINGERとcocoonどっちが良いのか」を解説します。

 

本記事を参考にすると、AFFINGERとcocoonの違いが理解でき、テーマ選びで失敗しません。

 

記事の内容

  • AFFINGERとCocoonを11項目で比較
  • AFFINGERがおすすめな人
  • cocoonがおすすめな人
  • WordPressテーマ選びで後悔した話【取り返し不可】

 

当サイト『ガオのノート』の実績

ガオの実績

『ガオのノート』筆者は、13個のテーマを使用しており、それぞれ強み弱みを熟知しています。

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

目次

AFFINGER(アフィンガー)とCocoonを11項目で比較

AFFINGER cocoon
料金 14,800円 0円
SEO ★★★★★ ★★★★☆
表示速度 ★★★★★ ★★★★☆
AMP対応
デザイン ★★★★★ ★★★☆☆
サポート ★★★★★ ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★★ ★★★★☆
複数サイト
ユーザー数 ★★★★★ ★★★★★
カスタマイズ性 ★★★★★ ★★★☆☆
ブロックエディタ対応
公式サイト AFFINGER cocoon

 

順に違いを詳しく比較していきますね。

 

1.料金

AFFINGER cocoon
料金 14,800円 0円

 

料金は上記の通り。

当たり前ですが、AFFINGERは有料テーマでcocoonは無料テーマなので、料金面ではcocoonの圧勝ですね。

 

AFFINGERにはもう1つ料金プランがある

AFFINGERは全部で2つの料金プランがあります。

通常版は14,8000円なのですが、「エクストラ版(39,800円)」という性能のさらに高いバージョンもあります。

 

ですが、通常版で十分に性能はトップクラスなので、基本的には気にしなくてOK

 

2.SEO

AFFINGER cocoon
SEO ★★★★★ ★★★★☆

 

SEOはAFFINGERの方がcocoonより強いです。

13個テーマを使用しましたが、SEOの観点で言うとAFFINGERはトップクラスに強いですね。

 

AFFINGERに変更してからアクセスが増えた方が続出するほどの神テーマです。

もちろん、質の高い記事を書くことも大切になりますが、テーマでもある程度対策することができますよ。

 

3.表示速度

AFFINGER cocoon
表示速度 ★★★★★ ★★★★☆

 

表示速度はAFFINGERの方がcocoonより速いです。

cocoonでも高速化は可能ですが、ソースコードの圧縮など初心者の方には難しい工程が多いのが難点。

 

表示速度はGoogleが重視する評価項目なので、専門知識がない方こそAFFINGERにする方が良いですね。

 

4.AMP対応

AFFINGER cocoon
AMP対応

 

AFFINGERもcocoonもAMPには対応済み

AMPとはモバイルで表示速度を高速化する施策を指します。

 

現在は評価項目に入っていませんが、GoogleもAMP化を推奨しているので、対応しているテーマの方が安心

 

実際、Core Web Vitalsの追加でサイト表示速度は増々重要な評価項目になっているので、SEOの観点で大切なことですね。

 

ガオ
ガオ

ちなみに有料テーマ「JIN」や「STORK」はAMP非対応なので、その点cocoonはかなり優秀ですね!

 

5.デザイン

AFFINGER cocoon
デザイン ★★★★★ ★★★☆☆

 

デザインはAFFINGERの方がcocoonより良いです。

実際に、AFFINGERとcocoonのサイトデザインを見ていきましょう。

 

AFFINGERのデザイン

AFFINGERのデザイン

AFFINGERはプロデザイナーのテンプレートが使用可能

なので、初心者の方でもいきなりオシャレなサイトでブログ運営が開始できます。

 

もちろん、自分でカスタマイズも可能なので、非常に自由度が高いですよ。

>>AFFINGERのデザインを見る

 

cocoonのデザイン

cocoonのデザイン

cocoonはシンプルなデザイン

イメージで言うと真っ白なキャンバス。なので、自分でカスタマイズをしないと、全く個性が出ないデメリットもあります。

 

初心者ユーザーが多いですが、デザインは上級者向けのテーマですね。

>>cocoonのデザインを見る

 

6.サポート

AFFINGER cocoon
サポート ★★★★★ ★★★☆☆

 

サポート体制はAFFINGERの方がcocoonより優秀。

cocoonは無料テーマなので、1人1人に対してサポートは難しい面があります

 

当たり前ですが、無料なのにその上で面倒を見るメリットも薄いので、cocoonの場合は疑問はググるのが基本ですね。

 

7.使いやすさ

AFFINGER cocoon
使いやすさ ★★★★★ ★★★★☆

 

使いやすさはAFFINGERの方cocoonより上

cocoonだと記事の装飾などはHTMLやCSSの知識がないと、幅が出せず初心者の方にはハードルが高め。

 

一方、AFFINGERはボタン1つで大半の装飾はすることができます。

AFFINGERの装飾

[ AFFINGERで可能な装飾の一部 ]

 

実際、私は13個のテーマを使用してきて、AFFINGERが最も装飾の幅が広く気に入っています。

 

8.複数サイト

AFFINGER cocoon
複数サイト

 

AFFINGERもcocoonも複数サイトは可能。

cocoonは無料テーマなので当たり前ですが、AFFINGERも複数サイトで使用ができます。

 

例えば、3サイトにAFFINGERを適用すれば、1サイト当たり4,933円で使用が可能。使うほどお得になる感じですね。

 

ガオ
ガオ

私は運営している中の2つをAFFINGERにしています!

 

9.ユーザー数

AFFINGER cocoon
ユーザー数 ★★★★★ ★★★★★

 

ユーザー数はAFFINGERもcocoonも多いです(SNSでのサンプリング調査)。

厳密に言うとAFFINGERの方がユーザー数は多いです。というのも、AFFINGERは歴史が長いテーマだから。

 

そして、ユーザー数が多いとネット上に情報が多く問題の答えもすぐに見つかりますし、何よりユーザー数の多さはテーマ選びの安心感に繋がりますね。

 

10.カスタマイズ性

AFFINGER cocoon
カスタマイズ性 ★★★★★ ★★★☆☆

 

カスタマイズ性はAFFINGERの方がcocoonより優秀。

cocoonもカスタマイズ性は高いですが、専門知識を必要とするので、初心者の方には難しい話。

 

一方で、AFFINGERはボタン操作で幅広くカスタマイズができるので、初心者の方でも感覚的に自由度の高い操作が可能です。

 

11.ブロックエディタ対応

AFFINGER cocoon
ブロックエディタ対応

 

ブロックエディタにはAFFINGERもcocoonも対応済み。

また、プラグインをインストールすれば旧エディタで記事を書くことも可能です。

 

なので、AFFINGERもcocoonもどちらのエディタで書きたい方でも問題なく使用できますよ

 

[ad01]

AFFINGER(アフィンガー)におすすめな人

AFFINGER(アフィンガー)におすすめな人

こんな方はAFFINGERがおすすめ。

  • SEO重視の方
  • ブログ収益化を目指す方
  • おしゃれなサイトを目指す方
  • テーマ選びで失敗したくない方

 

AFFINGERは『稼ぐ』ことに特化したWordpressテーマ

SEOにトップクラスで強く、月収7桁ブロガーさんや企業サイトにも使用される優秀なテーマです(私がコンサルタントをしている企業でもAFFINGER)。

 

13個のテーマを使用してきましたが、中でもバランスが最も良いので、他のテーマを差し置いてAFFINGERばかりを使用しています。

 

特化サイトでも雑記サイトでも使えるので、テーマ選びで失敗したくない方はAFFINGERがオススメ

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

 

関連記事 アフィンガー5(AFFINGER5)の評判・口コミ【103人の声を総まとめ】

 

cocoon(コクーン)におすすめな人

cocoonにおすすめな人

こんな方はcocoonがおすすめ。

  • 専門知識のある方
  • 1円もお金をかけたくない方
  • 合わせてHTML・CSSを学びたい方

 

cocoonは無料で高性能なWordpressテーマ

自由度も高く有料級のテーマですが、専門知識がないと個性が出にくく、記事の装飾もかなり淡泊になるデメリットもあります。

 

無料テーマの中ではオススメですが、やはり有料テーマとの間には壁があるので、初心者にはあまりオススメできません。

 

\無料で高性能/
cocoonをテーマにする ≫

 

関連記事 WordPressテーマ『Cocoon』の評判と感想【デメリット3つを解説】

 

WordPressテーマ選びで後悔した話【取り返し不可】

Wordpressテーマ選びで後悔した話【取り返し不可】

ここまで記事を読み進めて「無料テーマでいいかな」や、「有料テーマは稼げてからでいいかな」と思う方もいるかもしれません。

私も当初はそのように考えており、ずっとcocoonで記事を書いていました。

 

が、無料テーマの限界に気づき、有料テーマを買う時には記事数が500本超えになり、記事の手直しが大変すぎて移行することが出来ないことに..

 

つまり、有料テーマは最初から導入するか、少しでも早く買うべき

 

ガオ
ガオ

私はリカバリーできず、2サイト目移行から有料テーマを使用しています!

 

有料テーマは稼ぐための必要経費

稼ぐブロガーさんは当たり前のように有料テーマを使用しています。

なので、「稼げたら有料テーマを買う」ではなく、「稼ぐために有料テーマを買う」というのが正しいわけです。

 

お金を得る人の共通点はお金の使い方が上手い人で、上手くお金を使うブロガーさんは有料テーマを必要経費として買います。

 

専門知識のある方は別ですが、そうでない方こそ投資すべきなのは間違いなしですね。

 

AFFINGER(アフィンガー)とCocoonを11項目で比較:まとめ

:まとめ

AFFINGERにおすすめな人

  • SEO重視の方
  • ブログ収益化を目指す方
  • おしゃれなサイトを目指す方
  • テーマ選びで失敗したくない方

cocoonにおすすめな人

  • 専門知識のある方
  • 1円もお金をかけたくない方
  • 合わせてHTML・CSSを学びたい方

 

AFFINGERは『稼ぐ』のに最適なテーマ。

実際、私がコンサルタントをしている企業でも、テーマはAFFINGERを適用しています。

 

また、テーマ選びはスピードが大切にもなるので、早めに行動に移しましょう。

 

\プロも愛用するSEO特化テーマ/
AFFINGERを特典付き購入 ≫

 

関連記事 アフィンガー5(AFFINGER5)の購入手順【インストールに注意点あり】

 

↑トップへ戻る↑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる