ドメインパワーを上げる5つの方法と裏技【4日間で3.2上がった理由を公開】

ドメインパワーを上げる5つの方法と裏技SEO
スポンサーリンク
  • ドメインパワーって何?
  • どうやって上げるの?

こんな悩みを解消します。

 

ドメインパワーはサイトの強さを表し、パワーを上げることでSEO対策になります。

今回は4日間で”3.2″のパワーを上げた方法も含めドメインパワーの上げ方を解説します。

 

本記事を参考にすると、ドメインパワーの上げ方が理解でき、SEOに有利になります。

 

記事の内容

  • ドメインパワーとは
  • ドメインパワーの計測方法
  • ドメインパワーを上げる5つの方法
  • ドメインパワーを上げる裏技

 

記事の信頼性当サイト【ガオのノート】のドメインパワーを4日間で3.2向上させることに成功しています。

 

さらに1ヵ月後には「35」向上しています。

 

スポンサーリンク

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは?計測に使えるツールとパワーを上げる4つの方法

これはWebサイトの強さを表します。

このパワーは数値で表示され、数値が高いほどにSEOで有利になります。

 

詳しくは下記の記事で解説しています。

>>ドメインパワーとは?30秒で計測できるツールを紹介!【SEOに強いサイトを作ろう】

 

計測方法

本記事では2種類の計測ツールを紹介します。

  1. MOZBAR
  2. パワーランクチェックツール

 

両方とも無料で誰でも使えるツールになっています。

 

使い方は下記の記事にて写真付きで解説していますので、ぜひ計測してみて下さい。

>>MOZBARの登録方法と使い方

>>ドメインパワーとは?30秒で計測できるツールを紹介!




ドメインパワーを上げる5つの方法

ドメインパワーを上げる4つの方法

まずはドメインパワーを上げる方法すべてを紹介します。

  1. 長く運営する
  2. 更新頻度を上げる
  3. 被リンクを増やす
  4. pv数(アクセス)を増やす
  5. コンテンツを充実させる

 

では、順に説明していきます。

 

①長く運営する

要するにドメイン歴の長さですね。

長く運営した方が、ドメインパワーが強くなる傾向にあります。

 

この観点から中古ドメインを取得し、ブログを始める人もいますね。すでに使用歴の長いドメインを使ってドメインパワーを上げる戦略です。

 

気になる方は下記のサイトで調べてみて下さい。

【アクセス中古ドメイン】

②更新頻度を上げる

ドメインパワーは運営歴が長くなるほど強くなりますが、更新頻度があまりに低いと逆に下がることすらあります。

 

なので、長く運営するのはもちろんですが、更新も1~2週間に1回はしたほうが良いです。

 

ちなみに私は毎日更新をしています。そのおかげでパワーはみるみる上がっています。

 

Googleにサイトが活発なことをアピールしましょう。

 

③被リンクを増やす

他のサイトなどから、リンクがあればGoogle検索エンジンに「人気のサイトだ」と認識してもらえるのでパワーが上がるといった感じです。

 

被リンクなんてどうやったら貰えるのかしら

と思う方もいるはず。

これは質が高く需要のある記事を作成するのみです。

 

質が高く需要のある記事は他のサイトで紹介してもらえる可能性が高くなります。

 

詳しくは下記の記事をご活用下さい。

>>被リンクを増やす5つの方法と裏技

 

ペンギンアップデート

このGoogleアルゴリズム変更によって低品質な被リンクは評価されなくなっているので、量があればいいというわけではありません。

ですので、被リンクを買うのはオススメできません。

 

もちろん、良質なサイトからの被リンクは効果的です。

 

④pv数(アクセス)を増やす

pv数(アクセス)の多いサイトは同じくGoogleから評価されます。

 

そして、アクセスの経路は下記の2つを用いるのが効果的です。

  1. Google検索
  2. SNS

 

Google検索

これが主流となる経路ですが、上記でも書いた通りドメインパワーが低いとキツイですよね。

なので、ロングテールキーワードで攻めましょう。

 

キーワード選定に関しては下記で詳しく解説しています。

>>SEOキーワード選定のやり方を5つの手順で解説

 

SNS

これはTwitterが最も効果的です。

Twitterとブログの相性はとてもよく、多くのメリットが期待できますので、ぜひ運用しましょう。

 

運用には下記のページをご活用下さい。

>>Twitter記事一覧へ

 

⑤コンテンツを充実させる

コンテンツを充実させることでユーザーの滞在時間が伸びGoogleから評価されます。(他にも離脱率は下がり、被リンク獲得の可能性も上がります)

 

コンテンツを充実させるには下記のことが効果的です。

  • 記事数を増やす
  • ボリュームを出す
  • 質を上げる

 

記事数を増やす

これは要するに関連記事を増やそうということです。

 

関連した記事がないと内部リンクを貼れません。一切リンクがないと直帰率は上がり、Googleからの評価にも影響が及びます。

 

ボリュームを出す

記事にはボリュームがあると評価されやすい傾向にあります。

Googleは公式に否定していますが、情報の網羅性など別の面で評価されていることは間違いありません。

 

記事にはユーザーの求める情報を盛り込みましょう。

 

質を上げる

上記の「記事数を増やす」「ボリュームを出す」は質を保つことが前提となります。

質が低い状態で量産したり、文字数を増やしたりするのは逆効果です。

 

記事の質を上げるには下記の記事が役に立つかと思います。

>>分かりやすい文章を書く14のコツ

 

が、ドメインパワーは中々上がらない

上げる方法を紹介しましたが、ドメインパワーは中々上がりません。

 

1,2ヵ月間やっても全く上がらない人もいるほど。

なので、「時間がかかるんだな」という認識でいましょう。

 

とはいえ、私は4日で3.2を上げたので、その方法も紹介します。

 

ドメインパワーを上げる裏技

ドメインパワーを上げる裏技

では、最後にドメインパワーを上げる裏技を2つ紹介します。

  1. Google砲を被弾する
  2. 共有ドメインを使う

 

順に説明していきます。

 

①Google砲を被弾する

私のドメインパワーが急激に上がった要因はコレです。

要するに被リンクですね。

 

ちなみにGoogle砲には4日連続で被弾しています。(もちろん意図的にです)

 

検証の結果、Google砲被弾の条件はある程度割り出すことに成功しています。

 

「Google砲とは何か」も含めその条件は下記の記事にて無料公開中です。

>>Google砲に被弾する7つの条件!【検証あり】実際の手順を丸々公開する

 

短期間でグンと上げたい方はGoogle砲を狙いましょう。

 

②共有ドメインを使う

要するに独自ドメインではなく「はてな」や「Fc2」などを使う方法です。

 

この場合は初期からドメインパワーが強い状態になります。

ただパワーを共有できる代わりに、リスクも共有してしまうため、あまりオススメはできません。

 

結局は独自ドメインを取得するのが一番です。

>>お名前.com

ドメインパワーを上げよう

まとめ
ドメインパワーは一朝一夕で上がるものではありませんが、パワーを上げることで多くの利点を得ることが出来ます。

日々の小さな積み重ねが大切になってきますね。

 

他にもSEO対策は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

>>SEO記事一覧へ

 

人気記事 【おすすめのASP 5選+1】

人気記事 おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました