当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

【後悔】大学生がやるべきこと13選【やるべきでないことあり】

悩む人のアイコン画像悩む人

  • 大学生になったけど、このままで将来は大丈夫なのかな..
  • 大学生の内にやるべきことがあれば、教えて欲しい

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • 文系大学生がやるべき事をやった結果
  • 大学生がやるべきこと6選:勉強編
  • 大学生がやるべきこと7選:日常編
  • 大学生がやるべきでないこと3選
当サイト『ガオのノート』運営者について

僕は現在大学4年生。

在学中に多くの勉強や挑戦をすることで、最大月収100万円を突破し、就職活動はスカウト多数で1ヵ月で内定も獲得しました。

そこで今回は「大学生がやるべきこと」を勉強編と日常編に分け、合計13個に厳選し紹介します。

本記事を参考にすると、やるべきことが明確に分かり、大学生を卒業した後に優位に立ち回ることが出来ますよ。

目次

文系大学生がやるべき事をやった結果

文系大学生がやるべき事をやった結果
文系大学生がやるべき事をやった結果

まず最初に、本記事で紹介する「大学生がやるべきこと」を僕がやった結果を紹介しますね。

  1. 書籍出版の依頼×2
  2. マイナビより取材依頼
  3. 最大月収104万円を突破
  4. 就活開始1ヵ月で内定獲得
  5. エントリーシート50社を100%通過

などなど。

特段スゴいわけではないですが、一般的な大学生にしては頑張った方ではないでしょうか。

僕が大学生1年~4年生でやった事

  • せどりをする
  • ブログの複数運営
  • 月112冊の本を読む
  • TOEIC900点を取得
  • 普通運転免許を取得
  • 海外40ヶ国100都市に渡航
  • 多種多様な人と対面で会う
  • プログラミング学習をする
  • 株式や投資信託に投資する
  • 英会話スクール10社を受講
  • 塾で1,000人の子どもを指導
  • Twitterでフォロワー数1万人

大まかにはこんな感じ。

中でも、「ブログ・プログラミング・英語」は身に付くスキルが多く、需要もあるので非常にオススメです。

興味のある方は以下から続きをどうぞ。

>>ガオのプロフィール

やるべき事は人による

僕は本記事のやるべき事をやり、大学生の内に結果をいくつか残すことに成功しました。

が、人によってやるべき事は変わります。目指す場所や、自分の境遇もあるので。

なので、これから紹介する「大学生でやるべきこと」はあくまで1つの参考例としてご覧下さい。

ガオのアイコン画像ガオ

では、いきましょう!

大学生がやるべきこと6選:勉強編

大学生がやるべきこと6選:勉強編
大学生がやるべきこと6選:勉強編

では、本題です。

大学生がやるべき勉強は以下6つ。

  1. お金の勉強をする
  2. 英語の勉強をする
  3. 資格を取得してみる
  4. SNSで発信活動をする
  5. プログラミングを学ぶ
  6. ブログを運営してみる

順番に解説しますね。

①お金の勉強をする

学校では教えてくれませんが、税制や年金などお金に関することは生きていく上で最重要な知識

なので、自発的に学ぶしかありません。

個人的には、どんな大学生であっても「みんなが欲しかった!FPの教科書3級」は一読しておくのが良いかなと。学ばない人は国に搾取されていくので。

お金の勉強は就活にも繋がる

お金の勉強は就活にも役立ちます。

僕は投資をする時に簿記やFP、貨幣経済を自分で学ぶことで、就活時には財務諸表を使った企業分析が可能になりました。

多くの学生は財務諸表が読めず、企業の財政状況が理解できないので、読めるだけでも大きな「差」になりますよ。

②英語の勉強をする

英語は非常に需要のある分野。

市場の拡大からも海外に進出する企業が多いので、英語の勉強は自分の将来価値を高めることが可能

また、情報は英語で先に発信され、翻訳後に輸入されることが大半なので、英語が読めると情報察知能力が向上する上、アンテナの幅も広くなりますよ。

ガオのアイコン画像ガオ

DMM英会話」なら25分の授業が2回無料で体験できるので、英語の勉強を始めるのにオススメですよ!

関連記事 DMM英会話は無料体験後に退会できない?【レッスン内容や期限も解説】

③資格を取得してみる

また、大学生の内に勉強をした証として、資格を取得して見るのもオススメ。

就活時に「Aさん」と「Bさん」がいた時、企業にとってどちらが魅力でしょうか。

  • Aさん:英語が得意です!
  • Bさん:TOEICで900点を取得しているので、英語には自信があります!

証明がないだけで「Aさん」の方が英語ができる可能性もありますが、企業は一瞬でそこまで判断は出来ません。

つまり、事実はどうであれ、就活の場においては「Bさん」の方が魅力的に見えることになります。

このように資格は客観的な事実として、信頼性や権威性の裏付けに使えるので、取得するメリットは十分にあるでしょう。

関連記事 【裏技】TOEIC点数を2週間で250点上げる勉強法【カンニング方法あり】

④SNSで発信活動をする

また、SNS発信もオススメ。

SNSで発信活動をすることで、個人に影響力が徐々に蓄積されていき、仕事や出会いに繋がることもしばしば

それに現代ではSNSマーケティングを会社で行うことも多いため、SNS運用が得意だと将来に役立つかもしれませんね。

ちなみに僕は5ヵ月ほどでTwitterのフォロワー数が1万人を突破し、Twitter経由で企業さんからお仕事も頂いています。

ガオのアイコン画像ガオ

フォロワー数が1万人を超えると、企業によっては最初から最終面接になったり、インフルエンサー手当が出たりしますね!

関連記事 Twitterでフォロワーを増やす12の方法【0人から1万人達成】

⑤プログラミングを学ぶ

プログラミングは需要過多であり、その上学ぶことでIT知識を深めることが可能です。

実際、プログラミング学習を独学で行い、月収1,000万円を突破した友人もいます。

また、僕もプログラミング学習をブログに適応することで、大したことありませんが、ブログ月収50万円は達成しています。

ちなみに「Codecamp」であれば、完全無料でプログラミング学習を体験できるので、興味のある方はぜひ活用してみて下さい。

>>Codecampを無料体験してみる

⑥ブログを運営してみる

また、ブログ運営もおすすめ。

ブログを運営すると、ライティング技術やSEOなど、通常の人が得れない特殊技能を身に付けることが可能です。

また、ブログは情報発信の基盤になるので、失敗をお金に変換するツールにもなるんですよね(失敗→記事ネタにする)。

僕は大学3年生の10月にブログを開始しましたが、開始から半年で人生が大幅に好転しているので、「始めて良かったな」と感じています。

大学生がやるべきこと7選:日常編

大学生がやるべきこと7選:日常編
大学生がやるべきこと7選:日常編

次に、大学生がやるべきこと日常編

  1. 読書をする
  2. 恋愛に打ち込む
  3. 海外旅行へ行く
  4. 集団行動をする
  5. 車の免許を取得する
  6. 趣味を作り没頭する
  7. 多様なバイトをする

順番に解説しますね。

①読書をする

本は偉人級の人が、人生をかけて得た知識を数千円でGETできる神ツールです。

社会人に比べて時間のある大学生の内に、月1冊でも良いので本を読むのがオススメ。

実際、年収の高い人ほど読書する統計があります。また、逆も然りなわけで。

僕は月112冊の本を読んだ経験から、以下で人生に大きな影響を与えた本を7冊を厳選しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

>>【人生を変える】大学生におすすめの本7冊【月100冊読む僕が紹介】

②恋愛に打ち込む

いかに優秀な人でも恋愛経験が0だと、女性と関係を持った後に悪い方向に進みがちです。

友人は恋人と違い、より深い関係になるので、人間を理解する上でも有効な勉強になりますよ。

あと単純に、愛し愛される関係は空虚な人生に色を付けてくれるので、幸福に生きる1つの手段だと思います。

ちなみに僕は彼女と「Airbnb」を使い、半同棲生活を営みながら、一緒に作業をしてお金を稼いでいます。

関連記事 最新版|エアビー(Airbnb)の使い方【登録~レビューまで徹底解説】

③海外旅行へ行く

大学生はまとまった休みがある貴重な期間なので、海外へ行くのも非常におすすめ。

日本にはない文化やテクノロジ―を体感できる上、いかに日本人が恵まれているかを実感できますよ。

僕は海外40ヶ国100都市を回り、スラム街にも宿泊したことで、多様な価値観に触れ、思考の手数と選択の幅が桁違いになりました。

④集団行動をする

これはサークルやゼミなど、集団の一員として同じ目的に向かい行動するという意味。

義務教育の段階だと1人の力で結果を出すことにコミットしますが、1人では限界があるので、チームで目的を達成する力も身に付ける方が良いです。

会社もチームで分業し掛け算することで、1人の力では達成できない目的に動いているわけですからね。

会社員になるなら集団行動能力は必須です。それが無理ならフリーランスなり別の道を模索する方が良いでしょう。

ガオのアイコン画像ガオ

欧米では大学卒業後に、フリーランスも大きな選択肢の1つなので、個人的には全然ありだと思います!

⑤車の免許を取得する

自動車免許は在学期間に取得しましょう。

というのも、会社員として働きながら免許を取るのはハードすぎますし、おそらく大半の人は忙しくて無理です。

なので、車に乗る人は大学生の内に「ユーアイ(安い免許合宿サービス)」などを活用して、パパっと免許を取っておきましょう。

ガオのアイコン画像ガオ

ちなみに営業職の場合、採用の条件に「普通免許の保持」があったりしますよ!

⑥趣味を作り没頭する

また、趣味作りも非常におすすめ。

というのも、趣味ができると人生の幸福度がグンと向上するからですね。

趣味をSNSやブログで発信すれば、趣味友達ができたり、後々にマネタイズすることも可能です。

「趣味を作り没頭→その姿を発信→同士を集め輪を広げる→マネタイズする」のように進むと、好きなことで生きていくことが実現できたりしますよ。

⑦多様なバイトをする

バイトはスキルや知識が蓄積されるので、幅広く挑戦してみるのがおすすめ。

例えば、レストランの接客なら言葉遣いやコミュニケーション能力、塾講師ならスピーチ能力や統率力が身に付きます。

なので、1つのバイトに固執せず、多様なバイトに挑戦をしてみると、後々に役立ったりしますよ。

また、大学生であれば、住み込みで遊びながら稼げるリゾバもおすすめ。「アルファリゾート」が高単価なので、興味のある人は覗いてみて下さい。

大学生がやるべきこと:就活編

大学生がやるべきこと:就活編
大学生がやるべきこと:就活編

大学生が就活に向けてやるべきことは、勉強編と日常編のやるべきことを徹底していれば問題ありません

実際、僕は大した就活はしてませんが、やるべきことを徹底していたので、無双状態でしたので。

就活前にテンプレに当てはめて、薄っぺらい話を考えるより、経験から真っすぐな言葉で話した方が面接も通過しやすいです。

早期インターンに参加するのもあり

また、就活をするのであれば、早期インターンに参加するのがおすすめ。

インターンに参加することで、1次面接が免除になったり、場合によっては内々定を貰えることもあるので

他にも、入社したい企業があるなら、財務分析や自分が入社することのメリットなど、企業分析をしておくのも良いですね。

大学生がやるべきでないこと3選

大学生がやるべきでないこと3選
大学生がやるべきでないこと3選

ここまで大学生がやるべきことを13個に分け解説しました。

なので、「大学生がやるべきでないこと」も最後に解説をしていきますね。

  1. 詐欺を働く
  2. 何にも挑戦をしない
  3. 引きこもりダラダラする

順番に見ていきましょう。

①詐欺を働く

まず詐欺は絶対に辞めましょう。

というのも、大学生を巻き込んだネズミ講が非常に多く、毎年多くの被害者を出すからですね。

実際、大学生になってから、ネズミ講や悪質な情報商材でお金を稼ぐ人が多いです。詐欺は犯罪なので、手を出すのはやめましょう。

②何にも挑戦をしない

お金を稼ぐにも、人生を変えるのにも、結局は自ら挑戦するしかありません。

小さなことOKなので、時間に余裕のある大学生の期間で、多様なことに挑戦してみるのがおすすめ。

結果が出るのは100回挑戦して1回かもしれませんが、挑戦しないと結果が出る可能性は0%。自ら行動しましょう。

③引きこもりダラダラする

挑戦と同じですが、受動的な姿勢でいては何も変わりません。

引きこもってリフレッシュするのは全然ありですが、いつまでも自宅でダラダラするのは得策とは言えないでしょう。

なので、外に出て緒戦したり、自宅で勉強や副業に挑戦してみたりなど、能動的に行動していくのがおすすめ

ダラダラしている時は楽かもしれませんが、将来に自分の首を絞めたり、後悔したりすることもあるので、ほどほどにダラけるのが良いですね。

大学生がやるべきこと:まとめ

大学生がやるべきこと:勉強編
  1. お金の勉強をする
  2. 英語の勉強をする
  3. 資格を取得してみる
  4. SNSで発信活動をする
  5. プログラミングを学ぶ
  6. ブログを運用してみる
大学生がやるべきこと:日常編
  1. 読書をする
  2. 恋愛に打ち込む
  3. 海外旅行へ行く
  4. 集団行動をする
  5. 車の免許を取得する
  6. 趣味を作り没頭する
  7. 多様なバイトをする

大学生は時間こそが資本の重要な期間。

たった4年間ですが、過ごし方1つで人生はびっくりするほど変化します。

やるべき事は人によりますが、僕は本記事の方法で成果を出したので、ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事 【暴露】大学生がバイト以外で稼ぐ方法11選【月収100万円超えの大学生が解説】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる