Twitterでフォロワーを増やす方法を公開!【18日で1,000人越え】

Twitter ブックマークの使い方Twitter
スポンサーリンク

Twitterでフォロワー数を増やしたいであります!

こんな要望に応えます。

 

本記事では、Twitterの運用方法について詳しく説明していきます。

先に言っておくと、2ヵ月もあればフォロワー数を1,000人にするのは簡単です。

 

私は、18日で達成しました。また、28日で1,500人を超えました。

 

今回はそんな達成に至った方法を丸ごと無料で公開します。

 

記事の内容・フォロワー数を増やす方法
・おすすめしない運用法
・使うべきツール
・フォロワー数を増やすメリット
・反応の高いテーマ

 

記事の信頼性・開始18日でフォロワー1,000人
・開始28日でフォロワー1,580人
Twitterのアカウント自体は9/28日に作ったのですが、アカウントの始動はブログを開始(10/14)してからです。

 

ちなみにTwitterを始動し28日目でフォロワー数はこんな感じです。

ガオのTwitter

(1ヵ月で1,760人まで増えました。)

ガオのTwitter

再度言いますが、本記事を見て実践すれば、フォロワーの1,000人は余裕です。

では、いきましょう。

フォロワー数を増やす方法

おすすめの運用方法

まず結論です。増やす方法をすべてリスト化します。

1.1日5ツイート以上する

2.ツイートのタイミングを謀る

3.字数は最大限に活用する

4.ハッシュタグを用いる

5.1日に1回は有益ツイートをする

6.需要と土地を考える

7.透明性を出す

8.積極的にフォロワーさんに絡む

9.権威を借りる

10.プロフィール&名前を最適化する

11.テイクは考えない【Give&Give】

12.企画をする

 

こちらのすべてを実践しなくてもOKです。1つでも取り入れて頂ければ、効果はあるかと思います。

では、順に詳しくみていきます。

 

1日5ツイート以上する

私は、1日に最低でも5ツイート以上はしています。

これの効果としては、「タイムラインでこの人よく見るなぁ」と認知してもらえることです。

 

1日に5ツイート以上もできないよ、

 

こんな方は別に3ツイートなど数は減らしても大丈夫です。

 

また、ツイート数を増やすコツは2つあります。

①下書きにネタを溜めておく

②後述するツールを使用する

 

下書きにネタを溜めておく

私もやっていますが、下書きを溜めておけば、隙間に更新できます。

基本15個以上の下書きを保存しています。

 

後述するツールを使用する

SocialDog」というツールを使うと予約投稿が10件まで無料で可能です。

ですので、「忙しいから」という言い訳はできませんね。

 

後述しますが、内容の乏しいツイートを1日に何度もするのはやめましょう。「中庸」が大切です。やりすぎるとミュートorブロックの巻になります。

 

ツイートのタイミングを謀る

ツイート数は分かったけど、いつツイートすればいいの?

こんな疑問を持つ方もいるかと思います。

 

実は、Twitterには反応が良くリツイートされやすい時間帯が存在します。

結論、その時間にツイートをしましょう。

 

この研究によると朝の5時が最適なようです。(私は取り入れてませんが。笑)リツイートされやすい時間
ferretより引用]

 

ちなみに私は、下記の時間帯を意識してツイートしています。

・08:00  通勤狙い
・12:00  お昼休憩狙い
・15:00  休憩時間狙い
・18:00  退勤狙い
・24:00  就寝前狙い

 

それぞれの時間帯で狙いを定めています。

08:00」のツイートには「おはようございます!」から始めて1日の気分をあげられるようなツイートをしています。

24:00」には、その日にやったことをまとめて日記感覚でツイートをしています。

 

他の時間帯で後述する有益なツイートを狙ってしています。

 

厳密に時間を気にする必要はありませんが、大枠はこんな感じです。

 

字数は最大限に活用する

Twitterの字数制限は140字です。

これをフルに活用しましょう。

多くのインフルエンサーも最大限に活用しています。

 

利点としては下記の点があります。

・目に止まりやすい
・心情が伝わりやすい
・文章の練習になる

 

目に止まりやすい

朝のツイートでも「おはようございます!」一言よりも、少し長めの文の方が確実に目に止まります。

つまり存在感のアピールができます。

 

心情が伝わりやすい

人間は「理論」ではなく「感情」で動く生き物です。

長い文の方が、より人の心情に訴えることができます。

「おはようございます!」だけでは、何を考えているのかはわかりませんよね。

毎日「おはようございます!」だけだと「botかな?」と思ってしまいます。

 

文章の練習になる

ツイートは最大140字です。

10回ツイートすると1,400字です。20回すると2,800字です。

もはや、記事を1本書ける量ですよね。

 

結構文章力が上がりますし、ツイートを基に記事の作成も可能です。

 

140字すべて文字だと、飽きてしまいます。適度に「、」や絵文字を入れると離脱率が下がります。




ハッシュタグを用いる

140字も書けないよ!

こんな方のためにも役に立つのがハッシュタグです。

これにより字数を稼げるのもありますが、何より拡散力が上がり多くの人に見てもらえる可能性が高まります。

 

ブログを例に挙げると下記のようなハッシュタグが有効です。

・#ブログ
・#ブログ初心者
・#ブログ仲間募集中
・#ブログ仲間と繋がりたい
・#ブログ更新
・#ブログ書け
・#ブロ組
・#おは戦r 日付
・#おはよう戦隊

ふざけてません。笑

ぜひ、ご活用ください。

 

ハッシュタグは1ツイートに4つくらいまでが限度かと思います。それ以上は怪しさがでるので、気を付けましょう。私は、2~3つくらいが多いです。

 

1日に1回は有益ツイートをする

ツイートは1日5回と言いましたが、1回は有益なツイートをしましょう。

有益なツイートとは、見ている人に役立つ内容のツイートです。

 

具体例を挙げます。

・PCのショートカットキーをまとめる
・便利なHTMLタグをまとめる
・お得情報を発信する

 

1日1回でいいので、見ている人にメリットのあるツイートができるとフォロワー数がかなり増えます。

自分の得意分野でも構わないので、考えてみましょう。

 

需要と土地を考える

これはツイートの需要と自分の得意分野を考えようということです。

順番に説明します。

 

需要を考える

これは少し難しい話なのですが、ツイートの内容に需要があるかどうかです。

 

例えば、知らない人の日々のご飯やカラオケの映像を毎日見たいと思いますか?

Twitterを運用してフォロワーを増やしたいなら避けるべきです。

上記で言った、有益ツイートも同じですがフォロワーさんの需要の観点から考えると伸びやすいツイートができます。

 

本来の娯楽要素のあるTwitterではなく、あくまで真剣にTwitterに取り組むのであれば、需要を考えるのは必須ですね。

 

土地を考える

これは自分の得意分野でツイートしようということです。

知らない分野で有益な情報を発信するのは難しいです。

フォロワーさんの需要を考えつつも、自分の得意分野を活かしましょう。

 

得意分野と呼べるものはないんですが、

こんな方でも別に問題ないです。

 

1つの分野でトップになるのは、ほぼ無理です。上には上がいます。

ですが、「得意×得意」をすれば、あなただけの価値が生まれます。

 

私の場合は「せどり×旅行×英語×投資×塾講師×ブログ×アフィリエイト」。こんな感じで付加価値を生み出しています。

ex)せどりに最適な旅行先
ex)海外のノマドスペース
ex)上場したらきそうなASP

 

などなど組み合わせていきます。

ある程度の自己分析もする必要があります。

 

透明性を出す

要するに信憑性です。

 

Twitterでは嘘をつくことも可能です。事実、嘘をつき人を騙してお金を稼ぐ人もいます。

なので、透明性を出す必要があります。

 

怪しいビジネス垢には近づきたくないですよね。(DMでテンプレを送ってくる人達です。)

 

透明性を出すには、具体的にこんな感じです。

・証明となる画像を提示する
・具体的な数字を出す

 

証拠の画像があったり、具体的な数字が提示されていると安心感が産まれます。

 

グーグルアドセンスなどに関しては、具体的に開示すると規約違反になります。適度な開示をしましょう。

 

積極的にフォロワーさんに絡む

特に最初ですが、自分から絡みに行きましょう。

年を重ねて1歳の差が小さくなると、「才能」よりも「行動」と「継続」が大切になります。

 

でも、どうやって絡めばいいか分からない。コミュ症だし無理、

そんな方のために簡単な絡み方を下記に書いたので、ご活用ください。

・何かを達成したとき
→〇〇さん、おめでとうございます!
・挨拶系
→〇〇さん、おはようございます!
・経験談
→〇〇さん、ですよね!私も~なのでよくわかります!

 

リプをする時には、相手の名前を入れるのが、心理学的に有効です。

 

また、引用リツイートなども効果的です。

「いきなり、リプは無理」という方は「いいね」から始めましょう。

 

権威を借りる

これは、インフルエンサーに絡んで権威を借りようということです。

 

絡み方にはいくつか種類があります。

・リプを送る
・引用リツイートする
・メンションしてツイートする

 

インフルエンサーの目に止まり、リツイートされると多くフォロワーがなだれ込みます。

 

リツイートされるには、インフルエンサーにメリットがあるツイートである必要があります。その人の記事などを宣伝する形のツイートはリツイート率が高くなります。

 

ただ、フォロワーの多い方に反応を貰うのは至難技ですので、4桁レベルの方が狙い目だったりします。

(ちなみに私はしっかり反応しているので、ぜひ絡んでください。笑)

 

プロフィール&名前を最適化する

名前やプロフィールは想像以上に大切です。

順にみていきましょう。

 

名前

名前には肩書を入れましょう。

例えば、ブロガー仲間を探している人がこれを見たらどちらをフォローしたいと思うでしょうか?

①名前:「ガオ」
②名前:「ガオ@ブロガー毎日更新」

 

一発で何者か分かる②をフォローしますよね。

目的に合わせて、名前に肩書を入れましょう。

 

プロフィール

ツイートを見た後に、多くの人はその人のプロフィールを見てフォローをするか決めます。

プロフィールが怪しいと敬遠されます。特にプロフィールに有料教材を載せるのはやめましょう

知らない人の教材をいきなり買うようなファンキーな人はほぼいません。

 

プロフィールの最適な構成はこんな感じです。

・自己紹介要素
・実績(経歴)
・何を提供できるのか

 

インフルエンサーには共通してこの3要素が含まれています。

 

マナブさん(@manabubannai)を例に挙げます。

マナブさんのTwitter

 

見ていくと下記のような順番になります。

・経歴(自己紹介要素)
・収益(実績)
・何を発信するのか

+noteなどの有料教材も載せていませんよね。

 

「実績がないよ」という方は、自らの自己紹介でも十分ですので、小さな実績を積み上げていきましょう。

 

実は、実績は誰でも持っています。例えば、部活でサッカーをやっていれば「サッカー歴3年」という実績になります。いきなり大きな実績である必要はありません。

 

テイクは考えない【Give&Give】

よく「世の中はGive&Takeだ」と言う人がいますよね。

間違いではないですが、「Take」を語っている時点で、「Give」よりも「Take」を求めていることが見え見えです。

イメージとしては、「Give:3 Take:7」。

これでは、いけません。

 

Twitter上で困っているフォロワーさんがいたら助けてあげる、協力してあげるなど見返りを求めない行動の末に「Take」は発生します。いきなり他人に何かを求めるのは、愚策です。

 

まずは「Give」からです。

 

具体例を挙げます。

×いいねやリツイートしてくれるのを待つ
まずいいねやリツイートを自らする

 

「×」は「Take」から求めている状態で、「〇」は「Give」からしている状態です。

全員が「Give」を意識して、コミュニティを回すことができれば「Give&Give」が成立します。

 

世の中分け与えあえば有り余るものも、奪い合うと足りなくなります。不思議ですね。



企画をする

これはTwitter上で企画をするということです。

企画を開催することのメリットはそのままでフォロワー数が増えることですね。

 

主にブロガーの目線で解説していきます。

下記のような企画が多いです。

・リツイートした人のブログを紹介する
・リプに来た記事を紹介する
・リプに来た記事を添削する

 

などなど種類はたくさんあります。

 

実は、私は1,500人を達成した時に初めて企画をしました。なので、企画初心者です。笑

実際にやってみた企画内容とその効果もまとめます。

~1,500人達成 ブログ紹介企画~

【内容】
・条件:リツイート&フォロー
・期間:3日間
・人数制限なし

【結果】
・リツイート数 213
・いいね数 212
・リプライ数 93
・フォロワー数 262人増

 

詳しくは、個別で記事を公開します。

☞ 「Twitter企画でフォロワー数を倍増させる方法

 

結構長くなってしまいましたね。申し訳ありません。1回ネコでも見て休憩しましょう!

猫

 

おすすめしない運用法

おすすめしない運用方法

こちらも、まずは結論です。リスト化します。

・フォロバ100%や相互フォローをする

・フォロワーを買う

・短時間に大量フォローをする

 

では、順にみていきましょう。

 

フォロバ100%や相互フォローをする

これはおすすめしません。効果が薄いです。

 

実は、アカウントを作ってある検証をしました。

下記をご覧ください。

【検証】
名前に「相互100%」と入れ同じような人を50人フォローし、フォロワーの推移を計測する。

【結果】
2時間でフォロワー数が200まで上昇。
が、放置すると翌日には80人に減少。ツイートに対するエンゲージメント率もほぼ0%。

 

まさに小手先の技です。これでは、ただの徒労に終わります。

なので、私は相互系の方にフォローは返していません。(すみません。)

 

フォロワーを買う

これも上記と同じくです。

フォローされていても活動がなかったり、あからさまに絡みがないとGoogleからのソーシャル評価もされません。

 

そして、大切なものを失います。

信用です。

 

たまに3,000に人くらいのフォロワーがいるけど、ツイートしても「いいね」が1つもつかない。みたいな人がいます。

そういうことです。

 

エンゲージメント率がほぼ0の状態ですね。

 

信用はお金の根底でもあります。

目先のことではなく本質に目を向ける必要があります。

 

短時間に大量フォローをする

最初の頃は、ある程度誰かをフォローするところから始めると思います。

が、短期間に大量のフォローをするのは危険です。

運営局からアカウントをロックされてしまいます。

 

私は、順番にフォローを返していく作業をしていたら、急にロックされました。。

 

フォローをして、増やすよりもツイートをして増やしましょう。

 

0から始める場合はまず自分からフォローしましょう。300人くらいまでフォロワーが増えたら問題ないかと思います。

 

使うべきツール

使うべきツール

まずは、使うべきツールをリスト化します。

SocialDog
・Twitterアナリティクス
・その他

 

Social Dog

正直これは使用していない人は、登録した方がいいです。

無料でかなりの機能が利用可能です。

 

簡単な特徴を紹介しますね。

・予約投稿(10件まで)
・フォロー、フォロワーの推移
・非アクティブユーザーが分かる
・フォローを返されていない人が分かる

 

などなどです。私も重宝しています。

Twitterをやるのであれば、思考停止して登録してもいいくらいです。

 

上記で言ったように、忙しい時間帯や寝ていても、予約投稿をすれば問題は解決します。

Twitterのアカウントがあれば、すぐに無料で登録が終わりますので、おすすめです。

詳しい使い方とフォロワー数を増やす運用方法は下記に記事をご覧ください。

☞ 「SocialDogの運用方法

Twitterアナリティクス

こちらは、ツイートの分析に便利なツールです。

 

できることはこんな感じです。

・ツイート数
・エンゲージメント率
・インプレッション
・ペルソナ
・フォロー、フォロワーの増減

 

「Twitterを運用しよう」という方には必須の機能が満載です。

 

「social Dog」と合わせて登録しておく事をおすすめします。

こちらももちろん無料で利用できます。

 

その他

上記の2つを最低限登録していれば、問題なしですが、他にもいくつか紹介します。

 

Ad.lyAnalytics

これはフォロワーのいる国、性別、利用率などのさらに細かい調査ができるツールです。Twitter運用でペルソナを気にしている人には便利ですね。

 

TwitBlock

こちらは、スパムをする時に便利なツールです。

複数あるビジネスアカウントなどを一括でスパムすることが可能です。

 

ご自身の状況と戦略に合わせてご検討ください。


フォロワー数を増やすメリット

フォロワーを増やす意味

増やす方法は分かったけど、増やして何の意味があるの?

念のためにこの疑問も解消しておきますね。

 

フォロワー数を増やすメリットを簡単に列挙します。

・仕事が舞い込む
・影響力がつく
・スキルが身に付く
・実績になる

 

では、順にみていきましょう。

 

仕事が舞い込む

Twitterでも他のSNSでもいいですが、フォロワー数が増えていくと企業から仕事が来たりします。

内容は拡散やコンサルです。

なので、SNSで月に数百万稼ぐ人もいます。

 

ちなみにインスタグラムで生計を立てている知り合いもいます。容姿のいい人はフォロワー数が増えやすいので、マネタイズまでの敷居が低くなります。

 

私はフォロワー数が600人台の時に3件ほどコンサル依頼が来ました。

実はメルカリ歴が6年目で最高収益で30万ほどだったことがあります。記事を読んでくれた方からの依頼でした。

普通にDMから来ます。

 

影響力がつく

フォロワー数が増えると影響力がつきます。

多くの賛同が得られたりもしますし、人によってはセミナーを開催している人もいます。

 

また、SNS上で影響力がつくと、仕事などと掛け合わせてシナジーを生むことが可能です。

具体例を挙げます。

【何か事業を始める場合】
・影響力なし→拡散できない
・影響力あり→拡散できる(宣伝効果)

 

事業によっては広告費が高くなり成果も微妙。というケースが多いのですが、影響力があると無料で最高品質の広告媒体に自らがなれます

 

上記でも言った通りこの影響力に依頼が来るわけです。

 

スキルが身に付く

この場合で言うと、Web集客スキルであったり心理学のスキルなどですね。

 

これのいいところは、最終的に成功しようとも失敗しようともスキルや経験は残るというところです。

失敗するということは、そのスキルや経験も活かさずに捨て去ることです。

 

挑戦する価値は大いにあります。

 

実績になる

仮にフォロワー数が1,000人になったとします。

すると、そこで「フォロワー1,000人」という小さな実績ができます。

日本の平均フォロワー数は300人強ですので、実績と呼べるでしょう。

 

最近では、上記でも言ったようにフォロワー数が多いと広告塔になることができます。

結果、インフルエンサー就職というものが増えつつあります。

広告塔兼社員として、雇われ特別手当が出るようです。就活も会社によっては、面接のみで採用であったりします。

 

SNSも娯楽から徐々に変化しつつあります。

 

反応の高いテーマ

反応の高いテーマ

フォロワーの増やし方も増やす意味も分かったけど、結局何をツイートすればいいんだ、

最後にここを解消しましょう。

 

ツイート内容は反応の高いテーマを選択することが合理的です。

下記にまとめます。

・HARMの法則
・トレンド

 

毎回このテーマを使う必要はありませんが、要所に入れていくことで効果的です。

では、順にみていきましょう。

 

HARMの法則

これは「Health」「Ambition」「Relation」「Money」の頭文字をとったもので、人間の悩みの9割が集約されているそうです。

誰かの悩みはチャンスになります。

 

Health
→「健康・美容・ダイエット・外見・筋トレ」

 

Ambition
→「就職・転職・キャリア・将来について」

 

Relation
→「人間関係・家族・恋愛・結婚・離婚」

 

Money
→「給料・投資・副業・ローン・借金・節約・クレジットカード」

 

こちらのネタからピックアップすると効果的です。

 

人は悩みがあるとき、解消したい時に動きます。そして、その動くタイミングでお金が発生するので、アフィリエイトにも最適なネタが多いです。

 

詳しくはDaiGoさんの著書にて紹介されていますので、興味のある方はぜひ。

トレンド

これは要するに流行に乗るということですね。

 

簡単にトレンド要素を紹介します。

・新しいテクノロジー
・スキャンダル
・新ドラマ
・アニメ、漫画
・新たな思想
・行事(クリスマスなど)

 

ここら辺は移り変わりが早いので、スピード勝負ですが、頻繁にチャンスがあります。

具体例を挙げると最近では「5G」がホットです。

 

お気づきかもしれませんが、ある程度のインプットも必要になります。

 

Twitterでフォロワー数を増やすため行動しよう

まとめ
冒頭で言ったことを繰り返します。

2ヵ月もあれば、フォロワー数1,000人は簡単です。

ですが、ここまで読んでもらえたら分かると思いますが、戦略的に運用する必要があります。

行動し継続し改善していきましょう。

 

実際に0の状態から、上記の方法を駆使して短期間でここまで来れましたので、ぜひ1つでも取り入れてみてください。

 

少しでも参考になれば幸いです。

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました