バリューコマースの審査は厳しい?メリット・デメリット・評判を紹介

バリューコマースの審査は厳しい?メリット・デメリット・評判アフィリエイト
スポンサーリンク
  • バリューコマースの審査は厳しい?
  • メリット・デメリットは?
  • 評判はどうなの?

こんな悩みを解消します。

 

バリューコマース(ValueCommerce)は、大手ASPの1つでアフィリエイトをやるなら登録必須のサービスです。

 

が、審査もあるのでしっかりと対策したいところ。

 

なので、今回はバリューコマースの特徴を解説した後に、審査に受かるためにすべきことも紹介します。

 

本記事を参考にすれば、審査に高い確率で合格できます。

 

記事の内容

  • バリューコマースとは
  • バリューコマースのデメリット
  • バリューコマースのメリット
  • バリューコマースの審査は厳しい?【条件あり】
  • バリューコマースの評判・口コミ

 

記事の信頼性当サイト「ガオのノート」は、開始3ヵ月目で月間11万pv・Google砲37発・ドメインパワー37.4を達成しています。

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

スポンサーリンク

バリューコマース(ValueCommerce)とは

バリューコマースとは
日本国内で最大級のアフィリエイトサービスを展開している会社(ASP)です。

 

そして、すでに東証1部に上場しています。

 

ニュージーランドの方が日本につくった会社で、立ち上げにはイチローも出資したようですね。Yahoo!の連結子会社となっています。

 

大手企業の広告数も多くユーザー満足度の高いASPですね。

 

バリューコマースのデメリット

バリューコマースのデメリット

バリューコマースを使ってみて、デメリットと感じたのは下記の2点。

  • クローズド案件がある
  • 提携に時間がかかる場合がある

 

順に紹介します。

 

クローズド案件がある

クローズド案件とは、表に出ていない案件のことで、裏案件とも呼ばれるものです。

これの解放には実績を出すか、担当者に交渉をする必要があります。

 

これに関しては、もしもアフィリエイトならクローズド案件も少なく使いやすいので、オススメです。

 

\報酬が10%上乗せ/
もしもアフィリエイトへ無料で登録≫

 

提携に時間がかかる場合がある

審査に受かった後は、好きな企業と提携をすることが可能になります。

ですが、他のASPに比べ、提携に時間がかかる場合があります。

 

提携速度で言えば、A8netがかなり速いので、オススメです。

 

\ASP最大手で案件も豊富/
A8net ≫

 

バリューコマースのメリット

バリューコマースのメリット

バリューコマースを使用して、感じたメリットは下記の5点

  • 案件の単価が高い
  • 大手の案件が多い
  • サポートが充実している
  • Yahoo!の独占案件が豊富
  • 振込手数料が無料

 

では、順に説明していきます。

 

案件の単価が高い

バリューコマースは単価が高めになります。

 

当たり前ですが、単価が高いと収益が比例して大きくなります。

  • 単価100円×10=1,000円
  • 単価1,000円×10=10,000円

 

また、ASPごとに同じ商品でも単価が変わるので、比較しつつやるのがオススメ。

 

関連記事 【おすすめのASP 5選+1】

 

大手の案件が多い

他にもバリューコマースは大手企業の案件が多めです。

アフィエイトをやる時に、扱いたい商品がないこともありますよね。

 

ですが、バリューコマースならCMで見るような企業の商品をも扱うことが可能です。

 

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

 

サポートが充実している

バリューコマースは、サポートが充実しており、ユーザーの満足度が高いのも特徴です。

ノウハウを公開していたり、初心者へのサポートが手厚かったりします。

 

他にも全国で無料セミナーなどもしていますので、うまく活用しましょう。

 

Yahoo!の独占案件が豊富

バリューコマースはYahoo!の子会社なので、多くの独占案件を保有しています。

 

Yahoo!ショッピングのアフィエイトが可能となっており、これはバリューコマースのみとなっています。

 

振込手数料が無料

また、振込手数料が無料となっています。

 

他のASPでは手数料がかかることもありますが、バリューコマースなら無料なので、毎回数百円のボーナスが出るようなものですね。

 

また、振込は1,000円から可能となっています。

 

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

 

バリューコマースの審査は厳しい?【条件あり】

バリューコマースの審査は厳しい?【条件あり】

バリューコマースの審査は厳しくはありません。

 

が、満たすべき基準はあるのでしっかりと、最低限の対策は必要です。

  • 記事数は10本が望ましい
  • 文字数は2,000字は欲しい
  • コンテンツポリシーに反しない
  • 他サイトの広告を貼りすぎない
  • プライバシーポリシー記事を書く

 

順に紹介しますね。

 

記事数は10本が望ましい

記事数は10本以上あると安心です。

少ないと2,3本の記事で合格している人もいますが、本数はある程度書く方がオススメ。

 

私は審査時に20本ほどの記事を書いていました。

 

文字数は2,000字は欲しい

文字数は1,500~2,000字が良いです。

確実に合格をするためには、平均で2,000字程度あると安心。

 

私は合格時、平均で2,500字程度でした。

 

コンテンツポリシーに反しない

コンテンツの質ももちろんですが、ポリシーに反していないことが大事です。

 

ポリシーはこんな感じ

  • アダルト
  • アルコール
  • タバコ
  • ギャンブル
  • 反社会的なもの
  • 武器、兵器
  • 違法なもの

 

これはバリューコマースはもちろん、他のASP審査でも見られますので、注意しましょう。

 

他サイトの広告を貼りすぎない

他のASPの広告を貼ること自体は問題なし

が、ベタベタ貼りすぎると審査に響く恐れがあるので、適度な量に絞りましょう。

 

私はA8.netSmart-Cの広告を貼っていましたが大丈夫でした。

 

プライバシーポリシー記事を書く

プライバシーポリシーの記事とは、個人情報をどのように保存するかなどを書く記事です。

こちらの記事は大切で、Googleアドセンスの審査にも必要な要素です。

 

ググればテンプレがたくさん出てくるので、作っておきましょう。

 

審査に時間はかかる?

審査には、おおよそ1日~4日の時間を要します。

 

ただ、必ずメールで反応があるので安心ですね。

 

私は土曜日に申請して、月曜日に合格通知が来ました。

 

通知が来ない場合は迷惑メールに入っていないかを確認しましょう。

 

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

 

バリューコマースの評判・口コミ

バリューコマースの評判・口コミ
上記でデメリット・メリットを紹介したので、今度は気になる生の声を紹介します。

 

悪い評判と良い評判に分け、紹介していきます。

 

悪い評判・口コミ

 

簡単に悪い評判をまとめるとこんな感じでした。

  • 審査に落ちた
  • もしもアフィリエイトの方が使いやすい

 

ただ、審査に関しては、本記事の条件を満たせばほぼ問題ないでしょう。

 

\Amazonアソシエイトに簡単に受かる/
もしもアフィリエイトへ無料で登録≫

 

良い評判・口コミ

 

簡単に良い評判をまとめるとこんな感じでした。

  • 審査が緩い
  • サイトが使いやすい

 

逆に審査が緩いという声もあり、他にはサイトの使いやすさを褒める声もありました。

 

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

 

バリューコマースに登録してみよう


バリューコマースは、アフィリエイトをする上では登録必須のASPです。

 

大手の案件も多く、サイトも分かりやすく初心者でも使いやすいASPなので、まだ登録していない人は、登録をオススメします。

 

\案件の単価が高い/
バリューコマースへ無料で登録 ≫

 

トップへ戻る☝

 

人気記事 WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

人気記事 検索順位チェックツールGRCの評判・評価は?メリット・デメリットを解説

 

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました