アクセストレード(accesstrade)の評判・口コミ【審査に落ちる理由あり】

アクセストレードメリットデメリットアフィリエイト
  • アクセストレード(accesstrade)の評判・口コミってどうなの?
  • アクセストレード(accesstrade)の審査に落ちることってある?

こんな悩みを解消します。

 

アクセストレード(accesstrade)は「ゲーム・金融・求人」系に強いASP

 

登録者40万人を超える大型ASPで、他のASPが扱っていない案件も取り揃えているため、アフィリエイトの幅を拡げることも可能。

 

今回はそんな「アクセストレードの評判・口コミ」に加え、「アクセストレードのメリット・デメリット」さらには「アクセストレードの審査」について解説していきます。

 

本記事を参考にすると、アクセストレードを網羅的に理解でき、アフィリエイトの収益UPを狙うことができます。

 

記事の内容

  • アクセストレード(accesstrade)の特徴
  • アクセストレードの評判・口コミ
  • アクセストレードのデメリット2つ
  • アクセストレードのメリット5つ
  • アクセストレードの審査に落ちる理由

\金融・ゲーム案件が豊富/
アクセストレードに無料登録 ≫

スポンサーリンク

アクセストレード(accesstrade)の特徴

会社インタースペース
振込手数料無料
最低支払金額1,000円
使いやすさ★★★★☆
おすすめ度★★★★★

 

アクセストレード(accesstrade)は「ゲーム・金融・求人」系に強いASP

他の大手ASPにはない案件も多いため、アフィリエイトの幅を拡げるのにも役立ちます。

 

また、アクセストレード自体は登録者が40万人を超えている大型のASPでもあるため、実績も信頼もあって安心ですね。

 

アクセストレードはサブに最適なASP

アクセストレードには独自案件が多いため、他のASPの穴を埋めるのにピッタリ

メインは下記4つのASPに登録しておき、穴となる部分をアクセストレードで埋めるイメージですね。

 

また、ASPごとに同じ案件でも単価は数百円単位で変わるので、最低限のASPには登録して商品選定をしないと大きく「損」をしてしまいます。

 

アクセストレードに合わせて上記4つのASPには最低限登録しておくことをオススメします。

 

\金融・ゲーム案件が豊富/
アクセストレードに無料登録 ≫

 

アクセストレード(accesstrade)の悪い評判・口コミ

アクセストレード(accesstrade)の悪い評判・口コミ

 

SNS上での悪い評判・口コミは上記の通り。

 

アクセストレードの悪い評判・口コミまとめ

アクセストレードの悪い評判・口コミまとめるとこんな感じ。

  • 提携審査が遅い

 

見られた悪い評判・口コミは1つで「審査が遅い」という声。

人によっては即日で許可が出てることもありますが、審査に時間がかかった人も一定数います。

 

アクセストレード(accesstrade)の良い評判・口コミ

アクセストレード(accesstrade)の評判・口コミ

 

SNS上での良い評判・口コミは上記の通り。

 

アクセストレードの良い評判・口コミまとめ

アクセストレードの良い評判・口コミまとめるとこんな感じ。

  • 独自案件が豊富
  • 審査が緩くて通りやすい
  • ゲーム案件が豊富で助かる

 

アクセストレードの良い評判・口コミで最も多かったのは「他にない案件が多い」という声。

また、他のASPでは中々取り扱いのないゲーム系の案件が多いため、ゲーム系の記事を書く人は特に登録必須ですね。

 

\金融・ゲーム案件が豊富/
アクセストレードに無料登録 ≫

 

アクセストレード(accesstrade)のデメリット2つ

アクセストレード(accesstrade)のデメリット2つ

アクセストレードを使用していて感じるデメリットは下記の2つ。

  1. 報酬単価が低め
  2. 案件数が少なめ

 

順に解説します。

 

報酬単価が低め

アクセストレードは他のASPに比べて単価は少し低め

商品・サービスによっては売れる数が増えると報酬が上がる仕組みもあるのですが、最初は単価が低い状態からスタートになることが大半。

 

単価の高さで言うと「もしもアフィリエイト」が優秀。さらに、もしも経由だとAmazonアソシエイトの合格も容易になるため、アフィリエイトをするなら登録は必須ですね。

 

\報酬が10%上乗せ/
もしもアフィリエイトへ無料で登録 ≫

 

関連記事 もしもアフィリエイトは審査が厳しい?メリット・デメリット&評判・口コミを解説

 

案件数が少なめ

アクセストレードは他のASPに比べるとそんなに案件数は多くありません。

問題ないレベルで揃っていますが、「afb」や「A8.net」などの方が、案件数は多くなっています。

 

繰り返しですがアクセストレードの良いところは、独自案件があったりゲーム・金融系に強いところですので、あくまでも他のサブとして優秀なASPですね。

 

アクセストレード(accesstrade)のメリット5つ

アクセストレード(accesstrade)のメリット

逆に、アクセストレードを使用していてメリットに感じるのは下記の5つ。

  1. 独自案件が豊富
  2. サポートが手厚い
  3. 振込手数料が無料
  4. 1,000円から振込が可能
  5. ゲーム・金融・求人に強い

 

順に解説します。

 

独自案件が豊富

アクセストレードは他のASPにない案件があるのが大きなメリット

国内最大手の「A8.net」にない案件もあり、アフィリエイトの幅を拡げることができます。

 

なので、繰り返しですがアクセストレードはサブとして輝くASPですね。

 

サポートが手厚い

アクセストレードはサポートが手厚いのも特徴的。

大手ASPの場合は会員数が多いのもあり、1人1人へのサポートは手厚いとは言えません。

 

ですが、アクセストレードはサポートが手厚く担当者も付きやすいです(ただ、会員数も国内で上位クラス)。

 

振込手数料が無料

また、アクセストレードは銀行振込時の手数料が無料

他のASPだと毎月数百円の手数料が発生したりするので、そう考えるとアクセストレードを活用すると毎月数百円のボーナスが出るようなものですね。

 

また、どこの金融機関にでも対応しているため、わざわざ新しい銀行口座を解説する手間もなし

 

ちなみにアクセストレードの振込日は月末締めの翌々日15日となります。

 

1,000円から振込が可能

アクセストレーとでは最低支払金額は1,000円になっています。

8,000円から振込のASPなどもあるので、その点アクセストレードであれば初心者の方にもハードルが低め

 

例えば、8,000円振込の場合だと、7,000円を稼いでも8,000円を超えなければ振り込まれることはありません。

 

8,000円に到達する前に挫折する人もいますが、アクセストレードであれば逐一報酬をGETすることができますよ。

 

ゲーム・金融・求人に強い

アクセストレードは特に「ゲーム・金融・求人」系の案件に強いのが特徴的。

また、中でも無料登録で報酬が発生する案件も多いため、初心者の方でもハードルが低めになります。

 

ゲーム系に関しては「Smart-C」が国内でトップクラスの案件数を誇りますので、アクセストレードと一緒に登録をオススメします(審査も緩い)。

 

\スマホのアプリ案件が豊富/
Smart-Cに無料登録 ≫

 

関連記事 Smart-c(スマートシー)のメリット・デメリット!審査は厳しい?【登録方法の注意点】

 

アクセストレード(accesstrade)の審査に落ちる理由

アクセストレード(accesstrade)の審査に落ちる理由

アクセストレードの審査は厳しくはないですが、一定以上の基準を満たしておくと安心

アクセストレードの審査に落ちる場合は下記5つのどれかに触れているケースが大半です。

  1. 記事数が少ない
  2. 文字数が少ない
  3. 規約違反をしている
  4. 他社の広告を貼りすぎている
  5. 著作権違反の画像を使用している

 

順に解説しますね。

 

記事数が少ない

記事数は10本あると安心

アクセストレードでは1,2本の記事数で受かる方も多いですが、仮に落ちてしまったら記事数を増やす手もあり。

 

ちなみに私は5本の時に合格しています。記事数が少ない状態で早めに挑戦してみるのもありですね。

 

文字数が少ない

文字数は平均で1,500字あると安心

ただ、実際には文字数が500字などで受かる人もいますが、落ちる可能性もあるので、ライティングの勉強もかねて1,500字以上を書いておくとベター。

 

私は記事数は5本、平均文字数は2,3000字で合格をしています。

 

規約違反をしている

下記のような規約に違反するジャンルで記事を書いていると審査に通らないことがあります。

  • アダルト
  • 反社会的
  • 武器・兵器
  • ギャンブル
  • 違法なもの

 

ここに関しては他のASPやGoogleアドセンスでも同じですので、幅広くアフィリエイトをしていくのであれば避けましょう。

 

他社の広告を貼りすぎている

基本的には問題なしですが、あまりに他のASP広告を貼っていると審査に落ちる可能性も

アクセストレード側としても提携をするメリットを考えるので、自社の広告を貼ってもらえない品質の低いサイトを審査に通したくはないですよね。

 

多用していなければ問題はないですが、広告だらけの記事を作成するのは避けましょう。

 

著作権違反の画像を使用している

これはアクセストレードの審査に落ちるというよりも、そもそも法律違反。

画像は著作物として扱われるため、勝手に使用すると著作権違反になり刑事裁判の場合、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金が課せらます。

 

なので、画像を使用する場合は自分で画像を作るか、フリー素材サイトから引っ張ってきて使用しましょう。

 

関連記事 Unsplashの使い方!商用OKのフリー素材サイト【ブログにも】

 

アクセストレード(accesstrade)の評判・口コミ:まとめ

アクセストレード(accesstrade)の評判・口コミ:まとめ

【デメリット】

  1. 報酬単価が低め
  2. 案件数が少なめ

【メリット】

  1. 独自案件が豊富
  2. サポートが手厚い
  3. 振込手数料が無料
  4. 1,000円から振込が可能
  5. ゲーム・金融・求人に強い

 

アクセストレードは独自案件が豊富でサブにピッタリのASP

審査も厳しくなく初心者の方でもハードルが低く、報酬を上げやすくもなっています。

 

悪い評判・口コミでも挙げたように審査が遅くなる場合もあるので、まだの方は早めに早めに登録をしておきましょう。

 

\金融・ゲーム案件が豊富/
アクセストレードに無料登録 ≫

 

トップへ戻る☝

 

人気記事 WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

人気記事 検索順位チェックツールGRC【ブログで稼ぐなら必須のツールです】

 

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

コメント

プロフィール

ガオの顔

ガオ
現在21歳。ブログ開始5ヵ月で新卒の平均給料を達成。当サイト『ガオのノート』ではブログにおける有益かつ再現性の高い情報を発信しています。

【 実績 】

  • 3ヵ月で14万pv
  • 5ヵ月で収益20万
  • 書籍出版の依頼獲得
  • 5ヵ月でフォロワー数1万人
  • 大手企業より取材依頼を獲得
  • 企業コンサルタント依頼獲得

>>取材依頼等はこちら

>>ライティング依頼はこちら

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました