THE THOR(ザトール)とSTORKを11項目で比較【注意点あり】

THE THOR(ザトール)とSTORKを11項目で比較【注意点あり】Wordpress
  • WordPressテーマをTHE THORとSTORKで迷ってるんだけど、どっちが良いかな?
  • テーマ選びで失敗してお金を無駄にしたくないから、違いを比較して欲しい

こんな悩みを解消します。

 

結論、機能性ならTHE THORでコスパならSTORK

 

私は13個のテーマを使用していますが、中でもTHE THORはトップクラスの機能性、STORKは料金が安く最低限の機能性を備えているという特徴があります。

 

今回は「THE THORとSTORKの違いを比較」し、自分は「THE THORとSTORKどっちが良いのか」を解説します。

 

本記事を参考にすると、THE THORとSTORKの違いが理解でき、テーマ選びで失敗しません。

 

記事の内容

  • THE THORとSTORKを11項目で比較
  • THE THORがおすすめな人
  • STORKがおすすめな人
  • 注意点|Wordpressは早めに有料テーマに変更すべき

 

当サイト『ガオのノート』の実績

ガオの実績

『ガオのノート』筆者はTHE THORとSTORKを含め、13個のテーマを使用しており、それぞれ強み弱みを熟知しています。

 

スポンサーリンク

THE THOR(ザトール)とSTORKを11項目で比較

THE THORSTORK
料金14,800円11,000円
SEO★★★★★★★★★☆
表示速度★★★★★★★★★☆
AMP対応
デザイン★★★★★★★★★☆
サポート★★★★★★★★★☆
使いやすさ★★★★★★★★★★
複数サイト
ユーザー数★★★★★★★★★☆
カスタマイズ性★★★★★★★★★☆
ブロックエディタ対応
公式サイトTHE THORSTORK

 

順に違いを詳しく比較していきますね。

 

1.料金

THE THORSTORK
料金14,800円11,000円

 

料金はTHE THORの方がSTORKより3,800円高いです。

STORKはWordpressの有料テーマの中でもかなり安い部類に入るコスパの良いテーマですね。

 

THE THORはもう1つ料金プランがある

THE THORは通常プランの他にもう1つプランがあります。

らくらくサーバーセットプラン(27,400円)」といって、ドメインとサーバーがセットで付いてきます。

 

すでにブログを開設している方には関係ないので、基本的は気にしなくてOK。

 

2.SEO

THE THORSTORK
SEO★★★★★★★★★☆

 

SEOはTHE THORの方がSTORKより強め

STORKも全く問題はありませんが、THE THORはそれ以上に対策が徹底されています。

上位表示に必要な内部SEO対策機能が網羅されています。テーマ自体に十分なSEO対策が施されているため、SEO対策用プラグインも必要ありません。

[ 引用元:THE THOR公式HP ]

 

THE THORはSEOに強いですが、主役はコンテンツ

テーマで多少の優劣はあっても、結局は記事の質が大切なのは理解しておきましょう。

 

SEOの観点で言うとAFFINGERが最強

SEOで言うとAFFINGERが最強です。

13個のテーマを使用しましたが、私はAFFINGERが最も良いと感じています。

 

実際、SNSではAFFINGERに変更してからアクセスが増えたという方が続出しているので、アフィリエイトをする方にはオススメ。

 

関連記事 アフィンガー5(AFFINGER5)の評判・口コミ【103人の声を総まとめ】

 

3.表示速度

THE THORSTORK
表示速度★★★★★★★★★☆

 

表示速度はTHE THORの方がSTORKより速いです。

THE THORは有料テーマの中で、おそらく表示速度の水準が最も高いです。

その驚異的な表示速度の速さは国内最高水準。Googleのスピードチェックツール「PageSpeed Insights」で90点以上のハイスコアが当たり前というレベルです。

[ 引用元:THE THOR公式HP ]

 

Core Web Vitalsの追加により表示速度は重要なSEO対策になってくるので、THE THORはかなりのアドバンテージがありますね。

 

4.AMP対応

THE THORSTORK
AMP対応

 

AMPとはモバイルで表示速度を高速化する施策のこと

THE THORはAMP対応していますが、STORKはAMP対応していません。

 

モバイルアップデート以降、モバイルでの表示速度は重要なSEO対策ですので、必須ではありませんが対応していた方がこの先安心です。

 

5.デザイン

THE THORSTORK
デザイン★★★★★★★★★☆

 

デザイン性はTHE THORもSTORKも良いです。

ですが、STORKはTHE THORに比べて、使用できるテンプレートが少ないので、THE THORの方が少し優勢。

 

THE THORのデザイン

THE THORデザイン

THE THORにはテンプレートが用意されています。

なので、初心者の方でも最初からおしゃれなサイトが適応可能

 

SEOに強くデザインがおしゃれなテーマは珍しいので非常に優秀と言えます。

>>THE THORのデザインを見る

STORKのデザイン

STORKのデザイン

STORKは非常におしゃれなデザイン。

最初からサイトが完成されているので、初心者の方にもオススメですが、バリエーションに欠けます。

 

そのためHTMLやCSSの知識がないと、自分でサイトをレイアウトをするのが少々難しいというデメリットもありますね。

>>STORKのデザインを見る

 

6.サポート

THE THORSTORK
サポート★★★★★★★★★☆

 

サポートはTHE THORの方がSTORKより優秀。

STORKは購入後30日間のメールサポートがあるので、全く問題があるわけではありません。

 

が、THE THORだと購入後に会員専用フォーラムに入会でき、そこで無制限かつ無期限のサポートを受けることが可能

 

STORKも問題ないサポート体制ですが、THE THORがその上を行くサポート体制なだけですね。

 

7.使いやすさ

THE THORSTORK
使いやすさ★★★★★★★★★★

 

THE THORもSTORKも使いやすいです。

両テーマともの機能性が高く、専門知識がなくてもボタン1つで記事の装飾が可能

 

THE THORは498種類のアイコンに12種類のショートコードが実装されており、STORKには約10種類のショートコードが実装されています。

 

無料テーマだと不可能なことが、この両テーマだとボタン1つで完結するので、初心者の方にこそオススメ

 

8.複数サイト

THE THORSTORK
複数サイト

 

複数サイト適応はTHE THORはOKで、STORKはNG

例えば、3サイトを運営している場合、THE THORは14,800円でOKですが、STORKだと3回買う必要があるので33,000円になります。

 

ブログ運営をしていくと大半の方が複数サイトを運営するので、その点で言うとTHE THORに軍配ですね。

 

ガオ
ガオ

ちなみに私は3サイト+実験サイト2つを運営しています!

 

9.ユーザー数

THE THORSTORK
ユーザー数★★★★★★★★★☆

 

ユーザー数はTHE THORの方がSTORKより多め(SNSによるサンプリング調査)。

ユーザー数が多い方がネット上の情報が豊富になります。なので、ググれば大抵のことは個人で解決可能

 

また、多くのユーザーに支持されていることを指すので、初めてのテーマ選びでも安心感に繋がりますね

 

10.カスタマイズ性

THE THORSTORK
カスタマイズ性★★★★★★★★★☆

 

カスタマイズ性はTHE THORの方がSTORKより優秀

というのも、STORKは機能性が高く優秀なものの、弄る場合には多少知識がないと難しいため。

 

THE THORだと専門知識のない方でもボタン操作で弄れる範囲が広いので、自由度の面で言うとTHE THORの方が高いです。

 

11.ブロックエディタ対応

THE THORSTORK
ブロックエディタ対応

 

THE THORもSTORKもブログエディタに対応済み

もちろん、プラグインをインストールすれば旧エディタで記事を書くことも可能。

 

なので、どちらのバージョンで書きたい方でも問題ありません。

 

THE THOR(ザトール)におすすめな人

THE THOR(ザトール)におすすめな人

こんな方はTHE THORがおすすめ。

  • SEO重視の方
  • 表示速度を上げたい方
  • ブログ収益化を目指す方

 

THE THORはSEOに強アフィリエイト向きのWordpressテーマ

SEOに強くサイト表示速度も速い上、デザインもおしゃれという3拍子揃ったかなり優秀なテーマです。

 

なので、SEOアフィリエイトで稼ぎたい方にはもちろん、SNSでブログ発信をしたい方にもオススメ。

 

\表示速度が速い&機能性バツグン/
THE THORをテーマにする ≫

 

関連記事 THE THOR(ザトール)評判と感想【メリット・デメリットを解説】

 

STORK(ストーク)におすすめな人

STORK(ストーク)におすすめな人

こんな方はSTORKがおすすめ。

  • 料金の安さを求める方
  • 雑記サイトを運営したい方
  • 1サイトを集中して運営したい方

 

STORKは安くデザイン性の高いWordpressテーマ

THE THORに比べると機能性は劣りますが、その分料金が安く、目立ったデメリットもないバランス型のテーマです。

 

雑記サイト1つでブログ運営をしていきたい方には、安くコスパの良いSTORKが最もオススメ。

 

\安くデザイン性が高い/
STORKをテーマにする ≫

 

関連記事 STORK(ストーク)の評判と感想【メリット・デメリットを解説】

 

注意点|Wordpressは早めに有料テーマに変更すべき

注意点|Wordpressは早めに有料テーマに変更すべき

ジミー
ジミー
  • 有料テーマは買う必要ないかな
  • 有料テーマは稼いでから買えば良いか

と思う方がいるかもしれません。

 

が、ここで注意点。有料テーマを買うなら最初からか、なるべく早くに変更しましょう

 

私は「無料テーマで十分だろ」と考えており、有料テーマを買う頃には記事数が500本を超え、テーマ移行の手直しが大変すぎて、有料テーマに変更できませんでした

 

なので、2サイト目以降はすべて最初から有料テーマを適応しています。

 

テーマ移行をする場合は多少なりとも、記事1本ずつの手直しが必要になります。

 

有料テーマは稼ぐための必要経費

ブログで稼ぐ方は皆さん有料テーマを使用しています。

一部、エンジニア経験のある方は、無料テーマを自分でカスタマイズしている場合もありますが、基本的には有料テーマが当たり前。

 

技能のある人に対して、ツールでも劣ってる状態では、SEOで勝つことも難しいんですよね。

 

なので、有料テーマは「稼げたら買う」のではなく、「稼ぐために買う」必要経費という認識でいましょう。

 

THE THOR(ザトール)とSTORKを11項目で比較:まとめ

THE THOR(ザトール)とSTORKを11項目で比較:まとめ

THE THORにおすすめ人

  • SEO重視の方
  • 表示速度を上げたい方
  • ブログ収益化を目指す方

STORKにおすすめな人

  • 料金の安さを求める方
  • 雑記サイトを運営したい方
  • 1サイトを集中して運営したい方

 

THE THORもSTORKも優秀なWordpressテーマです。

が、人によってどちらが適しているかは変化しますので、自分の状況に合わせて選択する必要があります。

 

また、Wordpressでは早めに有料テーマに移行しないと後で地獄を見るので、私の二の舞にならぬよう、早めに行動をしましょう。

 

\表示速度が速い&機能性バツグン/
THE THORをテーマにする ≫

\安くデザイン性が高い/
STORKをテーマにする ≫

 

↑トップへ戻る↑

コメント

プロフィール

ガオの顔

ガオ
現在21歳。ブログ開始5ヵ月で新卒の平均給料を達成。当サイト『ガオのノート』ではブログにおける有益かつ再現性の高い情報を発信しています。

【 実績 】

  • 3ヵ月で14万pv
  • 5ヵ月で収益20万
  • 書籍出版の依頼獲得
  • 5ヵ月でフォロワー数1万人
  • 大手企業より取材依頼を獲得
  • 企業コンサルタント依頼獲得

>>取材依頼等はこちら

>>ライティング依頼はこちら

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました