【簡単10分】ブログを始める >>

【絶望】成長しない人の特徴&原因9つ!1,000人を指導した僕が解説

【絶望】成長しない人の特徴&原因9つ!1,000人を指導した僕が解説
悩む人

なんか全く成長しないんだけど、原因は何だろうか..

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • 成長しない人の特徴&原因
  • 脱成長しない人!まずはマインド

成長しない人には明確な原因があります

受験生1,000人を指導しましたが、成長しない人や受験に失敗する人には共通の特徴がありました。

そこで今回は「成長しない人の特徴&原因」を9つに分けて徹底解説しますね。

本記事を参考にすると、成長するためのマインドが整い、自分の能力を徐々に上げていけますよ。

目次

成長しない人の特徴&原因9つ

成長しない人の特徴&原因9つ

結論、成長しない人の特徴&原因は以下9つ。

  1. 質問力が低い
  2. 文句しか言わない
  3. 努力の認識が甘い
  4. 自らの失敗を忘れる
  5. 後ろを見て慢心する
  6. 自分の経験からしか学ばない
  7. 無駄なマインドブロックがある
  8. モチベーションの維持ができない
  9. 努力と目標の方向性にズレがある

順番に解説しますね。

①質問力が低い

僕が見てきた中で言うと、成長しない人は以下のような質問をします。

  • 漢字の読み方を聞く
  • 分からない部分を脳死で聞く

逆に、成長する人は仮説を立て自分で考え、それでも分からない場合に質問をしてきます。

一度じっくり考えるので、自分の血肉になるんですよね。学ぶ姿勢が全く異なります。

自分で考えてから質問する

②文句しか言わない

理不尽なことがあると、文句を言いたくなりますよね。「いや、仕方ないじゃんか」と。

ただ、文句を言うのはOK。毒抜きになりますし、何より自分の位置を知ることが出来ますからね。

問題はそのあと。

  • 成長しない人:文句で終わり
  • 成長してる人:文句の後に行動する

口だけで終わるか否かです。成長の早い人は、文句を言っても何だかんだ行動しますよ。

文句を言っても良い。行動もしよう。

③努力の認識が甘い

成果を出している人は涼しい顔をして、裏で尋常ではない努力をしています。

悩む人

毎日2時間も勉強してるのに、なかなか点数が上がらないなぁ。才能ないわ~。天才は良いよな。

スナギモ

今日も10時間は勉強したかな。時間あるし、もうちょっと勉強しておくか。

この認識の差。

あなたが天才だと思っている人も、裏で息を吐くように努力しているだけ。人工的な天才です。

甘い認識を改める

④自らの失敗を忘れる

成長しない人によくある特徴は、失敗したことを忘れることです。

不快で忘れたくなるかもですが、失敗は宝の山。失敗を積み上げるのが成功までの近道です。

我々が進化を遂げて成功するカギは、失敗とどう向き合うかにある

-失敗の科学 第1章17P

失敗の科学」より抜粋した文章です。まさにこの通り。失敗から逃げては成長しません。

失敗から学ぶ

⑤後ろを見て慢心する

成長しない原因として、後ろを見て慢心する。ということが考えられます。

つまり、自分より格下の層を見下ろして「ふっ、自分は凄いんだ」と安心するパターン。

受験勉強でこのマインドを持つと、数か月後には見下ろしていた層から追い抜かれます。落ちる学生の典型例です。

なので、後ろではなく前を見ましょう。50m走を早い人と走ると、タイムが伸びるのと同じですよ。

前を見て走る

⑥自分の経験からしか学ばない

成長しない意外な原因。それは独学でしか学べない人です。

自分で失敗できる数には限りがあります。なので、先人や他人の失敗からも学べば良いんです。そうすると、成長速度は桁違いになりますよ。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」とも言いますしね。他人の失敗も血肉にしていきましょう。

他人の失敗を盗む

⑦無駄なマインドブロックがある

1,000人の生徒を見ましたが、「自分は頭が悪いから」と害悪なマインドブロックを持つ子が多かったです。

やれば伸びるのに、本当に一定の場所で頭打ちになってしまうんですよね。もったいない。

マインドブロックを壊せれば、自分の想像しない場所に到達できたりします。自分で壁を作るのはやめましょう。

壁を作らない

⑧モチベーションの維持ができない

成長しない一番の原因は、モチベーション維持が出来ないと言っても過言ではないです。

成長には継続と改善が欠かせないからですね。短期決戦なら良いですが、短期で終わることは稀。

なので、勝手にライバルを作りましょう。リアルに存在しなければ、SNSで探せば良いんです。出来るなら、仲良くなりましょう。

1人だと暗闇でも、ライバルがいると写し鏡のようにあなた位置を示してくれます。切磋琢磨することも可能ですし。

モチベーション維持には他人を利用する

⑨努力と目標の方向性にズレがある

成長しない人の特徴で案外多いのが、努力と目標の方向性にズレがあること。

例えば、「青森県からディズニーランドへ徒歩で、一番早く着いた人に100万円」というレースがあったと仮定しましょう。

あなたなら最初に何をしますか?

悩む人

早さを競うから、とりあえず走る

と思ったら危険信号。

ディズニーランドと逆方向だったらどうしますか?全力で走る努力をしても、目標とズレていては成果は出ません。

ガオ

僕ならまずGooglemapを開きます。そして、最短ルートを策定。その後は動きながら、休息の予定を立てていきます。

努力は大切です。が、目標の方向とズレると、意味がありません。正しくない努力は、あなたを平然と裏切りますよ。

努力のベクトルを目標に合わせる

脱成長しない人!まずはマインドを整えよう

脱成長しない人!まずはマインドを整えよう

ここまで成長しない人の特徴&原因を9つ解説してきました。

が、上記9つを意識しても、あるマインドが整っていないと、上手く解決できない可能性が高いです。

あるマインドとは他責思考やめること

  • 運が悪かった
  • アイツのせいだ
  • いっつもタイミングが悪い
  • こんな環境だし何もできない

などなど。

他責思考だと成長機会が著しく減る

「自分のせいではない」

他責思考がこびり付いてると、失敗すら他人に押し付けるようになります。まるで自分の尊厳を守るかのように。無意識に。

そして、他人に失敗を投げると、自分が失敗から学ぶ機会も失います。これでは成長が難しいです。

他責思考から自責思考に転換しよう

運が悪かった。自分には何もできない。正直、そんなケースも存在するでしょう。

が、それでも「自分には何が出来ただろうか」と考えることが大切。他責思考だと、人生が他人の影響で決まるようになりますよ。

成長するためには、身の回りの事象を自分のせいにするのが手っ取り早いです。事実、“できる人”はこのマインドが身に付いていますから。

成長しない人の特徴&原因:まとめ

成長しない人の特徴&原因
  1. 質問力が低い
  2. 文句しか言わない
  3. 努力の認識が甘い
  4. 自らの失敗を忘れる
  5. 後ろを見降ろして慢心する
  6. 自分の経験からしか学ばない
  7. 無駄なマインドブロックがある
  8. モチベーションの維持ができない
  9. 努力と目標の方向性にズレがある

成長しないのは才能ではなく、上記のような原因が存在していることが大半です。

ケンタッキー創始者カーネル・サンダースは、65歳から事業を始め1009回の営業に失敗をしています。

要するに、才能うんぬんは努力し切ってから言えば良いんです。辛いかもですが、まずは成長しない現状を見つめましょう。

そして、成長するためのマインドを整えましょう。あなたを変えるのは、今のあなたですよ。

Amazon 失敗の科学

【絶望】成長しない人の特徴&原因9つ!1,000人を指導した僕が解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》
ブロガー向けサロン『GBC』
GBC

「ブログで"稼ぐ"力を身に付ける」をスローガンにオンラインサロンを開設しました。

月額980円ですが参加特典で5,960円分の有料noteを無料で見れるので、興味のある方はぜひ。

>>GBCを覗いてみる

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる