当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

はてなブログとワードプレスはどっちが良い?違いを比較【784人にアンケート】

  • ブログは「はてな」と「ワードプレス」のどっちが良いの?
  • 両ブログの違いを知りたい

こんな悩みを解消します。

 

結論、「人による」。

 

お金を稼ぐならワードプレスですし、趣味や日記ならはてなブログが良いです。

 

そこで今回は「はてなブログ」と「ワードプレス」のメリット・デメリットを挙げ、違いを比較しつつ深堀していきます(784名に聞いたアンケートあり)。

 

本記事を参考にすると、「はてなブログ」と「ワードプレス」の機能の違いと、メリット・デメリットが分かります。

 

記事の内容

  • はてなブログとワードプレスはどっちが良い?
  • はてなブログのメリット・デメリット
  • ワードプレスのメリット・デメリット
  • はてなブログがおすすめな人
  • ワードプレスがオススメな人
  • どっちが良いか784人にアンケート
目次

はてなブログとワードプレスはどっちが良い?違いを一覧化

はてな ワードプレス
料金 無料(Proは有料) 有料
収益化
使いやすさ
デザイン性
セキュリティ 対策が必要
カスタマイズ性

 

大まかに違いを比べるとこんな感じ。

冒頭でも言った通り、どちらが良い悪いでなく、人によってどちらを使うべきかは変わります

 

実際に両方を使用してみた結果

 

「はてなブログ」にも魅力はありますが、収益化の面で見るとかなり厳しめ。無料バージョンだと機能の制限が多く、SEOも難化します。

 

なので、有料バージョンの「はてなブログ」を使用するなら、「ワードプレス」でやった方が良いかなと感じました。

 

はてなブログのメリット・デメリット

はてなブログのメリット・デメリット

まずは「はてなブログ」のメリット・デメリットから紹介していきます。

  • はてなブログ3つのメリット
  • はてなブログ5つのデメリット

 

では、いきましょう。

 

はてなブログ3つのメリット

  1. 無料で開始できる
  2. 簡単に始めることができる
  3. はてなユーザーに記事を読んでもらえる

 

大きな利点としては、無料で簡単に始められることですね。

 

また、はてなブログのコミュニティがあり、始めて最初の方でも記事を多少は記事を読んでもらえます。

 

はてなブログ5つのデメリット

  1. 有料でないと機能性が低い
  2. ブログを収益化するのが難しい
  3. サイトがBANされる可能性がある
  4. カスタマイズ性・デザイン性が低い
  5. はてながサービスを終了したら道連れ

 

はてなブログは無料で開始できますが、有料バージョンにしないと使えない機能が多いのが欠点。

 

さらに、有料バージョンであっても、カスタマイズ性・デザイン性が低かったり、書く記事によってブログが閉鎖(BAN)されるリスクがあります。

 

ワードプレスのメリット・デメリット

ワードプレスのメリット・デメリット

次に「ワードプレス」のメリット・デメリットを紹介していきます。

  • ワードプレス5つのメリット
  • ワードプレス3つのデメリット

 

では、いきましょう。

 

ワードプレス5つのメリット

  1. リスクが少ない
  2. 広告を自由に配置できる
  3. 無料で機能の拡張が可能
  4. ユーザーが多く情報も多い
  5. カスタマイズ性・デザイン性が高い

 

ワードプレスは何と言っても、収益化をしやすく、カスタマイズ・デザイン性が高いのが特徴的。

 

また、プラグイン・テーマというワードプレスのツールがあり、機能を拡張できたりセキュリティ強化ができたりと、専門知識なしでも自由にカスタマイズが可能です。

 

ワードプレス3つのデメリット

  1. 料金がかかる
  2. 開設がめんどくさい
  3. 最初は記事が読まれない

 

デメリットは料金が発生すること

料金で言うと、「サーバーと契約」、「ドメインの取得」が必要となり、開設費用は8,000円~15,000円ほど。

 

また、それぞれと契約をするため、1時間くらいの作業が必要となります(ワードプレスブログの始め方の手順を守れば難しくはない)。

 

はてなブログはこんな人におすすめ

はてなブログはこんな人におすすめ

まとめると「はてなブログ」は、こんな人におすすめ。

  • 日記ブログを書きたい
  • 趣味でブログをやりたい
  • めんどくさい設定をせずにブログを始めたい

 

難しいことなく「とりあえずブログを始めたい方」や、「ブログで収益化をするつもりがない」という方におすすめ。

 

繰り返しですが、無料で簡単に始められるのが利点です。

 

ワードプレスはこんな人におすすめ

ワードプレスはこんな人におすすめ

まとめると「ワードプレス」は、こんな人におすすめ。

  • ブログで稼ぎたい
  • ブログをカスタマイズしたい
  • おしゃれなブログを作りたい
  • 自由なテーマでアフィリエイトをしたい(「はてな」だと出会い系・アダルト系などは、ブログがBANされる可能性が高い)

 

ブログで収益を出したい人は、有料バージョンの「はてなブログ」(1年で8,400円ほど)ではなく、「ワードプレス」で始めることをオススメします。

 

また、ブログを好きにカスタマイズしたい人や、閉鎖リスクを気にせず自由に記事を書きたい方はワードプレスが良いでしょう。

 

はてなブログとワードプレスどっちが良いか784人にアンケート

はてなブログとワードプレスどっちが良いか784人にアンケート

  • ワードプレス:87%(685人)
  • はてなブログ:8%(63人)
  • livedoorブログ:1.5%(12人)
  • その他:3.1%(24人)

 

このような結果になりました。

 

注目ポイント

ここでの注目ポイントは、質問が『今から始めるとしたら、どのサービスを利用しますか?』ということ。

つまり、すでにブログを経験している人達が、実際にブログを運営して考えた結果の回答です。

 

ブログをやっていない人の憶測ではなく、現在進行形のブロガーさんが答えてくれたので、より信憑性があるかと思います。

 

はてなブログとワードプレスはどっちが良い?:まとめ

まとめ
人によって、どっちが良いかは変わりますが、収益化をした人は始めからワードプレスを使用しましょう。

Twitterで調査をした時に、「始めからワードプレスにすれば良かった」との声も多くありました。

 

下記の記事では、画像付きで簡単にワードプレスを始める方法を解説していますので、ぜひご活用下さい。

>>WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【初心者でも簡単画像付き】

 

トップへ戻る☝

 

人気記事 WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

人気記事 検索順位チェックツールGRCの評判・評価は?メリット・デメリットを解説

 

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる