【簡単10分】ブログを始める >>

【無料あり】SocialDogのメリット・デメリットを歴2年目の僕が徹底解説

悩む人のアイコン画像悩む人

Socialdogが気になってるんだけど、どんなメリット・デメリットがあるの?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • SocialDogのメリット7つ
  • Socialdogのデメリット3つ
記事の信頼性

当サイト筆者はSocialdog歴2年目で、Twitter(@gaolifehack)のフォロワー数は1万人を突破しています。

SocialdogはTwitterのフォロワー数を伸ばすのに使えるマーケティングツール。

ネット上では評判が良くメリットばかり語られますが、反面「ここはイマイチだな」と思うデメリットもあります。

今回は「Socialdogのメリット・デメリット」を歴2年目の僕が徹底解説していきます。

本記事を参考にすると、Socialdogの強み弱みが理解でき、効率よくTwitter運用ができますよ。

Socialdog公式HP

細部まで結果を残すためにこだわり抜きました。
目次

SocialDog(ソーシャルドッグ)のメリット7つ

SocialDog(ソーシャルドッグ)のメリット7つ
SocialDogのメリット7つ

Socialdogのメリットに感じるのは以下7点。

  1. 無料でも使える
  2. 予約投稿が気軽にできる
  3. Twitterルールに準拠している
  4. 相互フォローかを確認できる
  5. 高度なツイート分析ができる
  6. ユーザー数が多く実績が豊富
  7. フォロワー数の推移が一目で分かる

順番に解説しますね。

①無料でも使える

Socialdogは無料でも使用可能。

機能は制限されますが、Twitterアカウントからログインするだけで使用できます。

個人アカウント向けには2つの料金プランがあるので、機能が足りなければ有料プラン(月980円)に移行がおすすめ。

Socialdogの料金プラン
Socialdogの料金プラン

また、今なら有料プランを14日間限定で無料体験できるので、実際に試してみるのもありですね。

>>Socialdogを無料体験

②予約投稿が気軽にできる

Socialdogの大きなメリットは予約投稿が気軽にできるという点。

Socialdogのツイート画面から文章を入力し、時間を設定するだけで、時間通りのツイートをしてくれます。

Socialdogの予約投稿機能
Socialdogの予約投稿機能

なので、Twitterを開かずとも運用が可能なため、ついついタイムラインをみて時間を無駄にすることもありません

③Twitterルールに準拠している

SocialdogはTwitterルールに100%準拠しているため安全性も高いツールです。

100%ルールの準拠していないツールだと、アカウントBANの可能性もあるので大切なことですね。

またTwitter公式の「OAuth」を採用しているので、パスワードなしで使用可能。アカウント管理権限もあなたに帰属するので安心ですよ。

④相互フォローかを確認できる

Socialdogでは相互フォローかの確認もすることが可能。

フォロー管理の「フォローされてない」という画面からチェックすることが出来ます。

相互フォローか確認できる機能
相互フォローか確認できる機能

なので、「フォロー返してくれてない人いるかな?」と思った時に、Socialdogなら一瞬で判別が付きますよ。

⑤高度なツイート分析ができる

Socialdogでは時間帯別にツイートのいいね数やRT数を分析することが可能。

なので、いつが最も反応の良い時間帯なのかを分析できるわけです。

自分のゴールデンタイムが分かれば、後はその時間帯に予約投稿で狙い撃ちするだけ。シンプルですが有効ですよ。

ガオのアイコン画像ガオ

ゴールデンタイムは人によって違うので、自分で分析するしか道はないですよ!

⑥ユーザー数が多く実績が豊富

Socialdogはユーザー数が40万人を超えている国内屈指のTwitterツール。

インフルエンサーの大半は使用していますし、GMOやSEGAなど大手企業も使用しています。

結果論にはなりますが、Twitter運用をする上でSocialdogが効果的なのは事実でしょう。

⑦フォロワー数の推移が一目で分かる

Socialdogを開くと、フォロワー数の推移を一覧で見ることが出来ます。

なので、どの期間にフォロワー数が増えたのか、どの期間にフォロワー数が減ったのかを確認可能。

フォロワー解除数も確認できるので、Twitter運用をしていく上で欠かせない分析機能の1つと言えるでしょう。

>>Socialdogに登録

SocialDog(ソーシャルドッグ)のデメリット3つ

SocialDog(ソーシャルドッグ)のデメリット3つ
SocialDogのデメリット3つ

Socialdogのデメリットに感じるのは以下3点。

  1. 無料版だと機能性が低い
  2. Twitter以外のSNSには使えない
  3. モチベーションが下がることもある

順番に解説しますね。

①無料版だと機能性が低い

Socialdogは無料で使用可能。

ですが、無料版だと機能性が低く、どうしても不便な面が出てきます。

料金プラン無料プラン月980円プラン
予約投稿10件30件
高度な予約投稿
分析可能期間3ヵ月1年
キーワードモニター3件10件
高度なフォロー管理機能
無料と有料の違い

無料版だとツイート分析の大半を使用することが出来ないので、「イマイチかなぁ」と感じました。

あと個人的に、過去の分析が3ヵ月しか出来ないのが結構な痛手かなと。データは宝の山ですからね..

②Twitter以外のSNSには使えない

SocialdogはTwitterに特化したツールなため、他SNSには使用できません。

なので、Instagramなどを運用したい場合は、別のマーケティングツールを使用する必要があります。

正直、SNSはまだまだ「遊び」と認識されているので、どうしてもSNS系の優秀なマーケティングツールは少ないですね。

③モチベーションが下がることもある

Socialdogは通知をONにすると、フォローされた時とフォロー解除された時に通知が来ます。

例えば、「〇〇人からフォローされ、〇〇人からフォロー解除されました」のような感じ。

この通知でモチベーションが下がってしまう方が多いですね。なので、通知OFF推奨です。

SocialDog(ソーシャルドッグ)のメリット・デメリット:まとめ

Socialdogのメリット
  1. 無料でも使える
  2. 予約投稿が気軽にできる
  3. Twitterルールに準拠している
  4. 相互フォローかを確認できる
  5. 高度なツイート分析ができる
  6. ユーザー数が多く実績が豊富
  7. フォロワー数の推移が一目で分かる
Socialdogのデメリット
  1. 無料版だと機能性が低い
  2. Twitter以外のSNSには使えない
  3. モチベーションが下がることもある

Socialdogはデメリットもありますが、それ以上にメリットの大きいツール。

正直、予約投稿とツイート分析だけでも、Twitter運用は加速するので、導入して『損』はないかなと思います。

また、今なら14日間限定ですが、有料プランを無料体験できるので、興味のある方は試してみるのもありですよ。

\ 予約投稿+Twitter分析が可能 /

Socialdog公式HP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる