当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

WordPressテーマ有料と無料の違い【メリット・デメリットを解説】

  • WordPressテーマ有料と無料の違いは何?
  • 初心者は有料を買った方が良いの?

こんな悩みを解消します。

 

WordPressテーマにおいて有料と無料の違いは、単純に機能性

 

有料テーマはSEOに強く設計されていたり、専門知識なしでもボタン1つでサイトが作れたり、記事を装飾できたりします。

ただ、デメリットもありますし、無料でも優秀なテーマがあるのも事実

 

そこで今回は無料テーマとの違いを比較しつつ、有料テーマの「メリット・デメリット」を解説します。

 

本記事を参考にすると、有料テーマと無料テーマの違いが分かり、自分は有料テーマを買うべきか否かが分かります。

 

記事の内容

  • 有料テーマのメリット
  • 有料テーマのデメリット
  • おすすめの有料・無料テーマ
目次

WordPress有料テーマのメリット「無料テーマとの違い」

Wordpress有料テーマのメリット「無料テーマとの違い」

WordPress有料テーマを使用して、メリットだと感じたのは下記の6点。

  1. やる気が出る
  2. 専門知識がいらない
  3. サイトがおしゃれになる
  4. SEOに強い設計になっている
  5. 記事を書くことに集中できる
  6. サポート体制が敷かれている

 

順に解説します。

 

やる気が出る

お金を払って何かを買うと、「せっかく買ったんだから頑張ろう」という気持ちになります(心理学テクの1つ)。

 

自分でかけたコストを取り返そうという心理が働くので、モチベーションが向上するんですよね。

食べ放題でもとを取ろうと、お腹いっぱいになりながら食べた経験ありますよね。

 

なので、「お金をかける」という行為は心理学上とても賢い人の行動です。

 

専門知識がいらない

通常、記事の装飾をする場合、HTMLやCSSの知識がないとキレイに作ることが難しいです。

 

無料だとソースコードを書く必要がある一方、有料テーマだとボタン1つで簡単に装飾が可能

有料テーマだとボタン1つで簡単に装飾が可能

 

これはほんの一部ですが、他にもかなりの数の装飾がボタン1つで可能になります(「AFFINGER」というテーマ)。

 

関連記事 アフィンガー5(AFFINGER5)の評判・感想【メリット・デメリット】

 

サイトがおしゃれになる

また、有料テーマだとサイトのテンプレートが用意されていることもあり、簡単におしゃれにできます。

無料テーマだと「1」から自分で作成したりするので、正直大変です..

 

ホイケル
ホイケル

プログラミングとかできないけど、おしゃれなサイトを作成したい

こんな方は有料テーマがオススメ。

 

SEOに強い設計になっている

有料テーマだと内部からSEO対策がバッチリされていて、「有料テーマに変えただけで勝手にpv数が増えた!」との声もSNS上では普通にあります。

 

無料テーマも対策はされていますが、有料の方が稼げることは間違いないですね。

 

記事を書くことに集中できる

上記で挙げたように..

  • 装飾がボタンで可能
  • サイトも簡単におしゃれに

 

ということを考慮すると、その分無料テーマよりも手間が省けるので、大きく時短になります。

 

結果、記事を書くことに集中できるように。時間にお金を使うのは稼ぐ人の特徴ですね。

 

サポート体制が敷かれている

テーマにもよりますが、サポート体制もバッチリ

 

例えば、有料テーマ「賢威」。

このテーマには「賢威フォーラム」というサービスがあり、SEOのプロに質問できたり、購入者同士で相談・協力が可能となっています。

 

下手な有料教材を買うより、「賢威フォーラム」を活用した方が有益な情報が手に入りますね。

 

関連記事 賢威(けんい)の評判と感想【メリット5つ・デメリット2つを解説】

 

WordPress有料テーマのデメリット「無料テーマとの違い」

Wordpress有料テーマのデメリット「無料テーマとの違い」

逆に、有料テーマを使用して、デメリットだと感じるのは下記の2点。

  1. 初期費用が発生する
  2. 機能を使いこなすのが大変

 

順に解説します。

 

初期費用が発生する

当たり前ですが、有料テーマは初期費用が発生します。

ただ、1回買い切りなので、追加で費用が発生することはなし

 

後述しますが、有料テーマの多くは1万~2万円の間くらいなので、早めに買ってたくさん使う方がお得になります。

 

機能を使いこなすのが大変

また、有料テーマには多くの機能が搭載されているため、すべてを使いこなすことは困難。

 

たくさんある中で自分に合うものを探し、取捨選択していかないと記事も読みづらくなります。

私は多くの有料テーマを使用していますが、最初は機能を把握する作業で半日潰れます..

 

「有料テーマを入れたからOK」ではなく、自分なりに慣れて使いこなす必要もありますね。

 

WordPressおすすめの有料・無料テーマ

Wordpressおすすめの有料・無料テーマ

では、最後に「有料」「無料」ごとにオススメのテーマを紹介します。

【有料】

【無料】

 

全部で7つのテーマを紹介しましたが、正直どれも優秀ですでの、後は自分に合うかどうかで決めるのが良いですね。

 

各テーマの特徴など評判は下記で解説しています。

>>WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

 

WordPressテーマ有料と無料の違い:まとめ

まとめ

WordPressテーマは無料でも問題ありませんが、「早く結果を出したい方」や「大きく稼いでいきたい方」は、有料の方が良いでしょう。

 

1回買い切りなので、初期投資として早い内に導入することをオススメします。

 

人気記事 検索順位チェックツールGRCの評判・評価は?メリット・デメリットを解説

人気記事 ブログとプログラミングはどっちが稼げる?【どっちもやればOK】

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる