ブログ初心者がやりがちなミス11選【WordPress】

ブログ初心者がやりがちなミス11選ブログ
スポンサーリンク
  • ブログ初心者が知っておくべきことはある?
  • ブログ初心者がやりがちなミスって何?

こんな悩みを解消します。

 

ブログを始めてすぐは分からない事が多いと思いますが、対策しておかないと後で困ることもあります。

Googleからの評価がリセットされたりなども..

 

そこで、今回は「ブログ初心者がやりがちな11のミス」を紹介します。

 

本記事を参考にすると、ブログを順調に育てていくことができます。

 

記事の内容

  • ブログ初心者知っておくべきこと
  • 初月から結果を出す2つの方法
  • ブログ初心者やりがちなミス11選

 

記事の信頼性当サイト「ガオのノート」は、開始3ヵ月目で月間14万pv・Google砲46発・ドメインパワー37.4を達成しています。
スポンサーリンク

ブログ初心者が知っておくべきこと

ブログ初心者が知っておくべきこと

これは開始3ヵ月は記事は見られないし、収益もあまり出ないということ。

まず記事やサイトをGoogleに認識してもらうのに3ヵ月ほどかかります。

 

なので、検索流入で記事が読まれることはほぼないと思って方が良いです(でないと心が折れます)。

 

記事が悪いのではなく時間がかかる

これを知らないと、「全然、記事読まれないなぁ..才能ないな」とか思ってしまいますよね。

 

違います。

月収7桁超えのブロガーさんも最初は同じ道を通っています

 

3ヵ月は耐えましょう。

 

初月から結果を出したいなら

とは言え、できるなら初月から結果を出したいですよね。

 

なので、その方法を2種類紹介します

  1. Twitterを運用する
  2. Google砲を狙う

 

Twitterを運用する

Twitterであれば、記事を公開した時に見てくれる人がいるので、初月からでも結果を出すことが可能です。

 

私も初月からTwitterだけで7,000pvを超えています。

詳しくは下記にまとめています。

Twitter記事一覧へ ≫

 

Google砲を狙う

これはGoogleのオススメ記事に掲載されることです。

 

Google砲に被弾すると、爆発的なアクセスを獲得することが可能です。

私は最大で1日に、11,000pv・収益12,000円になったことがあります。

 

ちなみに狙って当てることも可能で、私は29連続で当てています。

 

Google砲被弾の条件は下記で公開中。

>>Google砲に被弾する7つの条件

 

ブログ初心者がやりがちなミス11選

ブログ初心者がやりがちなミス11選

では、本題。ブログ初心者がやりがちなミスは下記の11個。

 

当てはまっていたら、すぐに対策を。

  1. 装飾をしすぎ
  2. SSL化していない
  3. 先人の真似をしない
  4. プラグインを入れすぎ
  5. 質ばかりを重視している
  6. 画像の圧縮をしていない
  7. 書きたいことを書いている
  8. ログインURLを変えていない
  9. パーマリンク設定をしていない
  10. 文字のレイアウトがデフォルト
  11. 1つのASPにしか登録していない

 

対策方法も含め、順に解説します。

 

装飾をしすぎ

装飾のしすぎはかなり読みづらくなるので、本当に注意です。

 

具体的に制限をかけると、こんな感じ。

  • 文字色は2色で抑える
  • 強調(太字など)は1小節に1、2個
  • 文字の大きさを変えすぎない

 

ただ、全く強調のないブログも同じく、読みづらいので適度に装飾はしましょう。

 

詳しくは下記をご覧ください。

>>ブログ文字装飾5つのルール【記事を10倍読みやすくする装飾】

 

SSL化していない

SSL化とは、サイトURLを「http」から「https」に変えること(セキュリティ対策)。

 

Googleは「http」のサイトを評価しないと公言しています。

 

しっかりとSSL化はしましょう。

>>エックスサーバーでWordPressをSSL化(http→https)する方法

 

SSL化しても「http」の画像やリンクがあると、同じく評価が下がるので要チェック。

 

先人の真似をしない

ブログをやるなら、まずは誰かの真似をしましょう

すべて独学では成長が遅くなりますし、方向性がブレてしまいます。

 

ちなみに私も最初は2人程度の真似をしてはじめ、改良を加えることで、3ヵ月目には月間14万pvを達成しています。

 

真似をする人は、自分と同じ方向性で結果を出しているブロガーさんが良いでしょう。

 

関連記事 文章力を向上させる最強の模倣戦略!【才能は不要&裏技あり】

 




プラグインを入れすぎ

プラグインは便利ですが、相性というものがあり、不具合の原因にもなり得ます。

 

なので、プラグインの数は最低限に抑えましょう

具体的な数字を言うと、10個未満が望ましい。

 

少なくとも20は超えないようにしましょう。

 

関連記事 WordPressおすすめのプラグイン7選+4【注意点あり】

 

書きたいことを書いている

書きたいことを書くのは否定しませんが、ほぼ読まれないということを認識しましょう。

 

あなたは有名人ですか?

 

Yesなら全く問題なし。

Noなら、書きたい記事を書いても、ほぼ読まれません(需要が少ないため)。

 

ブログの役割は、誰かの悩みを解消すること。自分に解決できる悩みを探し、記事にしましょう。

 

質ばかりを重視している

ブログ初心者の人は質を意識するのも大切ですが、最初はどれだけ全力で書いても質は低くなります

 

なので、とにかく量を書いて進化していくしかないわけです。

 

「質」は「量」の先にあると考えましょう。

 

関連記事 ブログ記事「質か量か」問題【3ヵ月で13万pvを超えた初心者が答えます】

 

画像の圧縮をしていない

多くの人が記事に画像を使用すると思いますが、圧縮をしていないと表示速度が落ちるので注意。

そして、Googleはサイト表示速度も評価項目としてチェックしているので、SEO対策にもなります。

 

ブログにおける画像の注意点などは下記にまとめているので、目を通しておくことをオススメします。

>>【ブログ画像】5つの役割と5つの注意点

 

ちなみに自身のサイト表示速度を知りたい場合は「Webサイトの表示速度を計測するツールを紹介」をご活用下さい。

 

ログインURLを変えていない

WordPressユーザーの話になりますが、ログインURLは変更しましたか?

 

実はデフォルトだと誰でも簡単にログイン画面に来れてしまいます(URLが「/wp-admin」になっている)。

そして、スパム業者に狙われ、被害を受けることもあります。

 

なので、ログインURLは変更し、最低限のセキュリティを施しましょう。

 

やり方は下記で解説しています。

>>ログインURLを変更できるプラグイン【WordPress:Site Guard】

 

パーマリンク設定をしていない

パーマリンクは「https://gaosnote.com/seo」の赤字部分を指します。

 

パーマリンクはデフォルトだと日本語に設定されており、その場合「https://gaosnote.com/4%8%6%3%09%0%3%8%」のような文字列になってしまいます。

 

この状態では評価に悪影響が出かねないので、しっかりと対策をしましょう。

 

詳しい説明を含め、パーマリンクの設定方法を下記で解説しています。

>>パーマリンクとは?設定方法と決め方

 

記事だけでなく、カテゴリのパーマリンクもしっかりと設定しましょう。

 

文字のレイアウトがデフォルト

文字レイアウトがデフォルトだと、下記のようなことになります。

  • サイズが大きい
  • 文字が真っ黒
  • 横幅に余白がない

 

この状態では、読者の視覚に負担がかかります。

文字数が多くなるブログにおいて、読者の読みやすさを追求きないと損失を被ります。

 

詳しくは下記をどうぞ。

>>【文字レイアウト】ブログ記事が読みやすくなる『サイズ・色・横幅』を公開

 

1つのASPにしか登録していない

ASPはアフィリエイトをする上で登録が必須になります(登録も利用も無料)。

しかし、1つにしか登録をしていないと扱える数や種類が少ないです。

 

なので、とりあえず下記のASPには登録しておくべき。

 

ASPごとに得意分野があり、すべて登録して欠点を補い合い、活用していくのが賢いでしょう。

 

関連記事 アフィリエイト商品の選び方5つのコツ【考えず選ぶと『損』しますよ】

 

ブログ初心者がやりがちなミス11選:まとめ

まとめ
ブログは最初からは伸びませんが、しっかりと土台を作らないと時間がたっても伸びません。

3ヵ月はしっかりと土台を作り、跳ねる時まで備えましょう。

 

また、他の役に立つブログ記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

ブログ記事一覧へ≫

 

人気記事 おすすめのASP5選+1を徹底比較【アフィリエイトで稼ぐ裏技あり】

人気記事 おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました