アカウント共有が可能な動画配信サービス3社【プライバシー&子供でも安心】

アカウント共有が可能な動画配信サービス3社【プライバシー&子供でも安心】VOD
  • アカウント共有って何?
  • どの動画配信サービスならできる?

こんな悩みを解消します。

 

アカウント共有とは、1つの契約を複数人でシェアすること。これにより1人当たりの値段は安くなります。

 

が、サービスによってはプライバシーが守られないことも..

 

そこで今回は、プライバシーを守った上で、アカウント共有できる動画配信サービス3社を紹介します。

 

本記事を参考にすると、お得に安心して動画配信サービスを利用することができます。

 

サービス共有可能人数
U-NEXT4人
Netflix5人
Hulu6人

 

記事の内容

  • アカウント共有とは?
  • アカウント共有が可能な動画配信サービス3選
  • ①U-NEXT
  • ②Netflix
  • ③Hulu

\今なら31日間の無料体験が可能/
U-NEXTを無料体験する

見逃し配信バナー

アカウント共有とは?(動画配信サービスの知識)

アカウント共有とは?(動画配信サービスの知識)

アカウントの共有とは、1つの契約を複数人でシェアすること

 

月額1,980円のU-NEXTを4人でシェアして使えば、1人当たり495円と格安で利用が可能に(4人までシェアできる)。

 

他にもこんな機能があります。

  1. アカウントごとのお気に入り機能
  2. ペアレンタルコントロール機能
  3. プライバシーの管理

 

簡単に説明しますね。

 

アカウントごとのお気に入り機能

1契約で複数のアカウントを作成することが可能となり、それぞれのアカウントで別々にお気に入り機能が使用可能です。

 

アカウント自体は共有されないため、視聴履歴が勝手に見られる心配もなし

好きな動画を安心して見ることができます。

 

ペアレンタルコントロール機能

これは親が子供の見る動画を制限する機能

子供にそぐわない動画などを視聴できないように、コントロールすることが可能です。

 

1契約を家族でシェアする場合でも、安心して利用できますね。

 

プライバシーの管理

また、各アカウントごとに暗証番号などでロックをかけることも可能

なので、個人のプライバシーはより守ることができます。

 

家族・友人・恋人、誰と共有するにしても、一定のプライバシーは必要ですよね。

 

アカウント共有が可能な動画配信サービス3選

アカウント共有が可能な動画配信サービス3選
本記事で紹介する、アカウント共有が可能な動画配信サービスは、下記の3社。

 

他にもありますが、オススメできるのはこの3社のみ。

 

その理由も含め、順に紹介していきます。

 

アカウント共有が可能な動画配信サービス:①U-NEXT

U-NEXT

共有可能人数4人
月額料金1,980円
無料期間31日間
作品数14万本以上
ダウンロード機能あり

 

アカウント共有管理の詳細

  • 暗証番号:〇
  • ペアレンタルコントロール機能:〇

 

メリット・デメリット

【メリット】

  • 作品数が豊富
  • 倍速設定が可能
  • 新作の公開が早い
  • 1契約で4人使える
  • 毎月ポイントが貰える
  • オフラインで視聴可能
【デメリット】

  • 他に比べ値段が高い

 

U-NEXTは1契約で4人まで共有可能で、プライバシーなどの完備されている動画配信サービス

 

他のサービスに比べ、月額料金が高めではありますが、トップクラスの機能を誇り人気があります。

 

31日間は無料で体験もできポイントもGETできるので、迷ったらまずはU-NEXTを体験してみましょう。

\今なら31日間の無料体験が可能/
U-NEXTを無料体験する

 

関連記事 U-NEXTのメリット・デメリット!評判・口コミ

 

アカウント共有が可能な動画配信サービス:②Netflix

共有可能人数5人
月額料金800~1,800円
無料期間不可能
作品数非公開
ダウンロード機能あり

 

アカウント共有管理の詳細

  • 暗証番号:×
  • ペアレンタルコントロール機能:〇

 

メリット・デメリット

【メリット】

  • 海外映画が豊富
  • 吹き替えが可能
  • 対応端末が豊富
  • サイトが扱いやすい
  • オリジナル作品も多い
  • 画質がキレイ(フルHD)
【デメリット】

  • 無料体験ができない
  • 同時視聴には課金が必要

 

Netflixは、サイトも扱いやすく人気のある動画配信サービス

 

が、暗証番号の設定ができないのと、月額800円のプランでは同時視聴をすることができません。

また、無料体験ができないため、相性を確かめられず一発勝負になってしまうというデメリットがあります。

 

素晴らしいサービスではあるので、他のサービスを無料体験し、微妙であればNetflixにしましょう。

\サイト操作が簡単/
Netflix ≫

 

アカウント共有が可能な動画配信サービス:③Hulu

共有可能人数6人
月額料金888円
無料期間14日間
作品数5万本以上
ダウンロード機能あり

 

アカウント共有管理の詳細

  • 暗証番号:〇
  • ペアレンタルコントロール機能:〇

 

メリット・デメリット

【メリット】

  • 動画の再生がスムーズ
  • オフラインでも視聴可能
  • 画質がキレイ(フルHD)
  • 海外ドラマの種類が断トツ
  • 字幕により英語学習できる
  • ドラマの最終回の続きが見れる
【デメリット】

  • 期間限定の作品がある
  • 韓流ドラマが少なめ

 

Huluは月額料金が安く、機能も整っている動画配信サービス

 

最近ではドラマの最終回に続きがあり、Huluで独占配信があったりも。

海外系が特に人気で中毒者を出すほどの人気っぷり。

 

期間限定の作品があったり、韓流ドラマが少ないという欠点もあるので、無料期間で体験をして合うかどうかをしっかり確かめましょう。

\2週間以内に解約すれば完全無料/
Huluを無料体験する≫

 

関連記事 Huluのメリット・デメリット!評判・口コミを調査

関連記事 韓国・韓流ドラマが無料で見れる動画配信サービス5社【最大137日無料】

 

アカウント共有が可能な動画配信サービス:まとめ

まとめ
1人で動画配信サービスを利用すると、値段が高く感じるかもしれません。

が、本記事の3社であれば、たった数分の一の値段で利用が可能になります。

 

『U-NEXT・Huluを無料で体験し、微妙であればNetflix』の流れが一番損をしない方法ですので、参考までに。

  1. U-NEXT
  2. Hulu
  3. Netflix

 

人気記事 おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

人気記事 DAZNの評判・口コミは?メリット・デメリットを解説

 

トップへ戻る☝

コメント

プロフィール

ガオの顔

ガオ
現在21歳。ブログ開始5ヵ月で新卒の平均給料を達成。当サイト『ガオのノート』ではブログにおける有益かつ再現性の高い情報を発信しています。

【 実績 】

  • 3ヵ月で14万pv
  • 書籍出版の依頼
  • 5ヵ月で収益20万
  • 5ヵ月でフォロワー数1万人

>>ライティング依頼はこちら

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました