Twitter流入でPV数を増やす8つの方法【雑記ブログが初月からpv7,000超の秘密】

Twitter流入でpv数を増や8つの方法 (1)Twitter
スポンサーリンク

PV数が増えないなぁ…やる気なくなりそう、

こんな悩みを解消します。

 

実はブログ初心者でもpv数を増やす方法があります。

 

それは「ブログ×Twitter」です。

実際に私は、ブログを始めて1ヵ月の時点でTwitter流入のみでpv数が7,000を優に超えています。

 

本記事を参考にすれば、pv数を初月からでも伸ばすことができます。

 

記事の内容Twitterでpv数を増やす8つの方法

 

記事の信頼性初月からTwitter流入のみで7,000pv超
スポンサーリンク

Twitter流入でpv数を増やす8つの方法

Twitter流入でpv数を増やす方法

まず、すべての技を公開します。

1.投稿時間を謀る

2.公開を宣言する

3.追記する

4.メンションする

5.セルフリツイート

6.プロフィール欄から導線を作る

7.固定ページを活用する

8.フォロワーを増やす

 

これらは1ヵ月の期間をかけ効果があるのを実証済みです。

では、みていきましょう。

 

1.投稿時間を謀る

Twitterで記事の公開ツイートをするときは時間を考えるということです。

 

検証の結果、私の場合一番反応のいい時間帯は「18:30~19:00」でした。

要するにこの30分がゴールデンタイムです。

 

ゴールデンタイムには個人差があるので、調査が必要です。調べ方は下記の記事で解説していますので、ご活用下さい。

☞ 「SocialDogの無料でできる活用方法

 

自分のゴールデンタイムに公開ツイートをしましょう。

 

記事を公開した時に、公開ツイートをする前提です。

 

2.公開を宣言する

これはこんな感じです。

ガオの顔

今日の19:00頃、○○の記事を公開します!

 

前の記事でも書きましたが、1回のツイートでは平均で5%ほどの人にしか認知してもらえません

なので、まず公開記事の予告をしましょう。

 

しかし、ここがミソではありません。

すべての手順を紹介します。

【第一段階】

①予告ツイートをする

②記事公開のツイートをする

 

【第二段階】

③記事公開のツイート後、2時間くらい待機

④予告ツイートのリプに記事のURLを貼り宣伝

 

このステップを踏むことで、不信感なく2回記事の宣伝をすることが可能です。

下記のような感じです。
具体例

 

第一段階で記事の認知率は8%ほどに上昇します。

さらに、第二段階で認知率は15%ほどに加速します。

 

これだけでもpv数で言うと1.2倍~1.5倍程度に倍増します。

 

認知率はツイートアクティビティから計測しています。

 

3.追記する

私はほぼやっていませんが、自分のツイートに自分でリプを送るという技です。

 

リプを送ると、タイムラインの一番上に表示されるのでそこで、さらに多くの人に見てもらえます。

が、これは頻繁にしていると少々ですが不信感を感じます。なので、あまりおすすめはしません。

 

誤字脱字の訂正程度にすることをおすすめします。

 

4.メンションする

記事の公開ツイートに4桁クラスの人の名前をメンションするということです。

 

先に言っておくと私はやっていません。(迷惑なので)

が、効果はあります。

 

どんな効果があるの?

簡単に言うと、拡散力が増進されます。

 

メンションするとリツイートや返信が貰えなくてもおそらく「いいね」はしてくれますよね。

そうするとTwitter上に「〇〇さんがいいねしました」とタイムラインで流れるようになります。

 

結果、プチリツイート効果が望めます。

 

私はやりませんが、メンションされる方は歓迎します。Twitter上で多少のお手伝いはできますので、気軽に絡んでください。笑

 

5.セルフリツイート

これは自分のツイートを自分でリツイートするということです。

先ほど少し言いましたが、1回のツイートでは認知率が低い状態です。

 

「1日に同じツイートを3回しろ」と言う人もいるほどです。

 

間隔をあけてリツイートするのは効果的です。

 

6.プロフィール欄から導線を作る

まず、前提としてプロフィール欄に自身のブログのURLは貼りましょう。

 

多くの人はサイトのURLを貼っていると思います。

が、実はサイトに訪れ、記事を見る前に離脱するケースが多いようです。

ここの誘導線が強いとpv数は倍増します。

 

離脱を防ぎ、誘導線を強める方法は2つあります。

①サイトの最初に誘導する記事を構える

②いきなり記事へ誘導する

 

順に説明します。

 

サイトの最初に誘導する記事を構える

要するに「この記事読んで!」とアピールすることです。

多くの人はどの記事を読めばいいのか分からずに離脱します。

なので、示してあげましょう。

 

私の場合はカルーセルとプロフィールに誘導するボタンの2つで対策しています。

まだ、改良の途中段階ですが、下記からご覧になれます。

☞「ガオのノート

 

功を奏し、pv数はかなり増加しました。

 

いきなり記事へ誘導する

これはサイトのURLではなく、プロフィールのURLを貼るということです。

こうすれば、いきなり記事に誘導できます。

 

そして、プロフィールへ誘導するならば、必ず内部リンクを貼りましょう。

私は記事の要所にサイトのURLを貼っているのとおすすめ記事を紹介しています。

必ず、次の道を示しましょう。

 

こちらもまだ、改良途中ですが、プロフィールはこんな感じです。

☞「ガオのプロフィール

 

プロフィールをサイトに貼っている人は結構いますが、多くの人が次の記事への誘導が出来ていませんでした。内部リンクを要所に貼る必要があります。

 

7.固定ページを活用する

新規のフォロワーさんが最初に見るのは、プロフィールと固定ページです。

 

上記で言ったように、プロフィールにはサイトURLを貼る。

そして、固定ページには人気のある記事を貼りましょう。

 

定期的に貼り替える

固定ツイートはある程度見られたら変更しましょう。

私は1週間くらいを目途に変更しています。

 

8.フォロワーを増やす

結局これが一番早いですね。

フォロワー数が多いほどに見てもらえる確率が高くなりますよね。

 

フォロワー数を増やす方法は下記で詳しく説明しているので、ぜひご覧ください。28日で1,500人を達成した方法を書いています。

☞「Twitterのフォロワー数を増やす方法

 

最近ではSNSで拡散されている記事がGoogleに評価されています。Google砲にも関係していることなので、SNSの運用は大きな武器になります。

 

Twitterを活用してpv数を増やそう

まとめ

最後にまとめると、ツイートは基本一部の人にしか見てもらえません。なので、認知率を上げましょう。

そして、受動的に誘導するのではなく、能動的に誘導しましょう。(次の記事を示すなど)

 

ブログを始めて3ヵ月くらいはほとんどの人が伸び悩むと言います。

が、Twitterを活用すれば、初月からPV数を得ることは可能です。

うまく活用していきましょう。

 
人気記事 【おすすめのASP 5選+1】

人気記事 おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました