パーマリンクとは?設定方法と決め方!【SEO評価がリセットに?】

Wordpress
スポンサーリンク

パーマリンクって何?設定方法も知らないし、効果も知らない。

 

こんな疑問に答えます。

実はこのパーマリンクは初期に設定しないと後で大変なことになります。

設定していないとGoogleから評価されなかったり、下手するとSEO評価がゼロになることもあります。

 

設定は簡単ですので、まだの人は早急に設定しましょう。

記事の内容・パーマリンクとは
・初期に設定しないと起こる不備
・途中で変更すると起こる不備
・設定方法
スポンサーリンク

パーマリンクとは


一言でいうと、Webページごとに設定したURLのことです。

 

この記事で言うと、赤字で書いてある最後の「permalink」の部分がパーマリンクになります。

https://gaosnote.com/permalink

この部分は設定すれば、自分で変更が可能です。

 

下記で紹介しますが、初期に設定しないと後で痛い目を見ますので、必ず初期にセットアップすべきです。

初期に設定しないと不利な点

設定していないと不利な点が2つ発生します。

まず、そちらを紹介します。

 

・パーマリンクが長くなる

・パーマリンクから意味が理解できない

 

この2つはGoogleが推奨しているURLの形に反しています

Googlの意向に背くということは、上位検索に踊り出ることを捨てるようなものです。

 

では、順にみていきましょう。

 

パーマリンクが長くなる

設定をしていないと、パーマリンクの部分が長くなることがあります。

URLはできる限りシンプルなものが良いです。

 

パーマリンクから意味が理解できない

Googleの推奨によれば、URLは論理的で人間が理解できるものが良いとされています。

パーマリンクが訳の分からない長い文であると、もちろん私たちにも理解はできません。

 

初期設定を怠るとすでに、不利な面が産まれてしまします。

 

途中でパーマリンクを変えると起こる不備

なんてこった!!今から変更せねば!

 

こんな方もいるかと思いますが、後から設定をしてパーマリンクを変更すると起こる不備があります。(※初めて間もなければ問題はないと思います。)

まず、その不備をリストアップしていきます。

 

・SEO評価がゼロになる

・Webページからのリンクが無効になる

 

これを見ただけでもやばさが伝わると思います。

 

では、順にみていきましょう。

 

Webページからのリンクが無効になる

パーマリンクを変更するとURLも変更されます。

結果、他のサイトで貼ってあるURLはすべて無効となります。

 

内部リンクであれば、修正は可能ですが、外部リンクなどはほぼ不可能です。

 

SEO評価がゼロになる

上記で言ったように、URLが無効になると、1からやり直しになります。

せっかく2~3か月をかけてGoogleに認知されてきて順位の上がっていた記事でも、1からやり直すことになります。

 

URLが違うということは、内容はともかく全く別の記事と認識されてしまいます。

 

必ず初期にセットアップをしましょう。

パーマリンクの設定方法

では、パーマリンクの設定方法を説明していきます。

とても簡単なので、2分程度で終わります。

 

まず、流れを紹介します。

 

①管理画面「設定」→「パーマリンク」

②「カスタム構造」にチェックし「/%postname%」を入力

③「変更」をクリックし保存

④記事のページから変更する

 

では、写真を用いて詳しく説明していきます。

 

流れ

まずは、管理画面から「設定」をにいき、「パーマリンク」をクリックします。

 

次に一番下の「カスタム構造」にチェックを入れ、「/%postname%」を入力します。

ここまで、できたら最後にある「変更」をクリックし保存します。

 

そしたら、記事の編集ページにいって、パーマリンクの編集をクリックし、お好きなように編集できます。今回はパーマリンクの記事なので、「permalink」にしました。

パーマリンクの設定はこれだけです。

理想的なパーマリンクは

設定の仕方は分かったけど、パーマリンクはどうやって決めればいいの?

 

こんな疑問が残りますよね。

 

これに簡単に答えると記事を表すシンプルなものです。

Googleの意向上パーマリンクで記事の内容が分かるようなものが望ましいです。

 

やってはいけないパーマリンク

これは日本語でパーマリンクを設定することです。

日本語でパーマリンクを入力してしまうと「26%75&%eE64E%85」のような訳の分からない文字列になってしまいます。

 

これでは「パーマリンクが長くなる」「人間にとって分からない」ということになります。上記で説明したようにこの2つはGoogleの意向の真逆ですね。気を付けましょう。

 

パーマリンクは英語で入力する

日本語は良くないということは、英語で入力することになります。

内容を表す簡単な英単語などでもいいかと思います。

 

具体例を挙げます。

台湾の記事:Taiwan

これなら何に関しての記事かはわかりますよね。

パーマリンクとは?設定方法と決め方:まとめ


パーマリンクの設定はすごく簡単です。プラグインも要りません。

「めんどくさい」「よくわからない」などと後回しにすると、そのツケが返ってきますので初期に設定をしましょう。

人気記事 【おすすめのASP 5選+1】

人気記事 おすすめ動画配信サービス5選!値段・機能を徹底比較

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました