当サイト使用テーマ『SWELL』をダウンロード>>

ブログ指名検索とは?増やす3つの方法とその効果を解説【SEO対策】

  • 指名検索って何?
  • どうやったら増やせるの?

こんな悩みを解消します。

 

指名検索は特定のサイト名で検索することを指し、企業サイトの多く、規制の厳しい現代において、大きな効果を発揮します。

 

個人サイトで指名検索を得られると、企業サイトに勝てるだけでなく、pv数やCTRなどの数値も爆上がりします。

 

今回は”指名検索とは”に加え、”指名検索を増やす3つの方法”を解説していきます。

 

本記事を参考にすると、指名検索を理解でき、あなたも指名検索を増やすことができます。

 

記事の内容

  • 指名検索とは
  • 指名検索のメリット
  • 指名検索を増やす3つの方法
  • 指名検索を確認する方法

 

記事の信頼性当サイト「ガオのノート」はブログ開始2ヵ月時点で500回を超える指名検索を頂いています。

目次

指名検索とは

指名検索とは

指名検索とは、Googleで直接”サイト名”や”企業名”を検索することを指します。

別名「ブランドワード検索」とも言われます。

 

指名検索:具体例

何か欲しい物があった時に「Amazon」と検索して、そこから商品を探したことはありませんか?

 

他にも、洋服をネットで買いたい時に「ZOZOTOWN」と検索したことはどうでしょう?

 

このように「Amazon」「ZOZOTOWN」のように直接”サイト名”や”企業名”を検索することを指名検索と言います。

 

指名検索は個人サイトでも可能

上記では企業サイトの指名検索でしたが、個人サイトでも指名検索を得ることは可能です。

 

後述しますが、当サイト「ガオのノート」でも指名検索を初期から頂いています。

 

つまり、個人サイトでもブランド化することが可能です。

その方法も下記で紹介します。

 

指名検索のメリット

指名検索のメリット

この指名検索には下記のようなメリットが存在します。

  • SEOを超越できる
  • CTR、CVRが桁違いに高くなる
  • アクセス数が増える

 

順に説明していきます。

 

SEOを超越できる

サイト名を直接検索してもらえるので、競合が強い分野でも関係なく勝てます

 

YMYLと呼ばれる分野では「企業・病院・国」のサイトが上位を独占していることもあり、個人サイトでは勝ち目が薄いです。

 

が、指名検索であればこのSEOの壁を簡単に超えることが可能です。

あなたのサイトを目的に検索しているわけなので、当たり前ですね。

 

YMYLやE-A-Tに関して詳しくは下記をご覧ください。(知らないとこの先、結構キツイ)

>>Google E-A-T・YMYLとは?高める方法とは

 

CTR、CVRが桁違いに高くなる

指名検索はSEOオーガニックサーチとは、少し異なる新たな流入経路になります。

 

CTRが80%~100%の最強の流入経路となるわけです。

アフィリエイトサイトの場合、CVRは一般的なオーガニックサーチとは比べ物にならないほど高くなります。

 

ブログの集客経路について詳しくは下記をご覧ください。

>>【ブログ集客】4つの経路でpv数を増やす方法

 

アクセス数が増える

指名検索では、あなたの記事を目当てに来ているので、自然と多くの記事を見てもらえます

これによりpv数は増え、さらにサイト滞在時間も伸びるためSEO対策にも繋がります。(サイト評価が上がるため)

 

このように指名検索により、あなたの独占市場を作ることが可能です。

 

ちなみに滞在時間を伸ばす方法は下記で詳しく紹介しています。

>>ブログ滞在時間を伸ばす7つの方法と裏技

 

指名検索を増やす3つの方法

指名検索を増やす方法

指名検索を増やす方法は大きく分けて下記の3つ。

  1. SNSで活動する
  2. 記事内にサイト名を出す
  3. サイト名を工夫する

 

では、詳細を解説していきます。




SNSで活動する

これが一番効果的で、中でもRTなどの拡散機能の充実したTwitterが最も効果的です。

サイト名と紐づけながら運用していくと認知率が上がっていきます。

 

Twitterの運用ノウハウは下記の記事にまとめていますので、ご活用下さい。

>>Twitter記事一覧へ

 

ちょっと裏技

裏技とはTwitterのプロフィール画面にサイト名を載せることです。

 

「フォロワーさんが、自分のブログサイト名を知っているだろうか?」

 

こう自問した時に、私の答えは「NO」でした。

そこからサイト名の露出を増やし、指名検索が増えたので、効果ありです。

 

気になる方はこちらから、確認下さい。

>>ガオのTwitter

 

記事内にサイト名を出す

そのままですが、記事内にサイト名を記載しましょう。

読者がサイト名を知っていないと、検索しようがありませんよね。

 

私の記事を読んで頂ければ分かるかと思いますが、記事の要所でサイト名(「ガオのノート」)を出しています。

 

ちょっと裏技

これは簡単で、プロフィール記事を作ることです。

 

記事では何か悩みを解決することがほとんどで、あなたについて興味は持たれにくいです。

が、プロフィール記事であなたのことを知ると、読者をファンにできる可能性があります。

関連記事 ブログプロフィール記事の書き方!書くべき5つの要素と2つの注意点

 

サイト名を工夫する

当たり前ですが、サイト名が単純なものであると指名検索なのにライバルが出てくる可能性があります。

 

意識しておきたいのは下記の3点です。

  • 短い
  • 少し奇抜
  • 覚えやすい

 

長いと記憶しにくく、ありきたりだとライバルが出現し、覚えにくい文字列だと検索してもらえません。

 

指名検索の点で言うとこの3つを意識すべきです。

 

当サイト「ガオのノート」の指名検索

当サイトは「ガオのノート」という名前で運営しています。

 

上記の3つを意識し、ブログ開始2ヵ月の時点で500回を超える指名検索を頂いています。

クエリはこんな感じ。
クエリ

(※規約上の処理があるので数字は伏せています。)

 

他にも下記のようなクエリがあります。

  • ガオ ブロガー
  • ガオ サイト計測
  • ガオ ドメインパワー
  • ガオ Canva
  • ガオ Google砲

 

要するに、「ガオのノート」ではどんな記事を公開しているかを認識してもらっているということになります。

 

このブログでは何を提供できるのかを知ってもらうことが、ブランディングの一環として大切になります。

 

詳しくは下記をご覧ください。

>>ブログをブランディングする方法【3つの手順で解説+お手本あり】

 

指名検索の確認方法

指名検索の確認方法

これは簡単でサーチコンソールを活用します。

 

手順はこちら。

  1. サーチコンソールを開く
  2. 検索結果をクリック
  3. クエリを確認

 

これでどんなクエリで検索されているかが分かります。

そこにサイト名が入っていれば、指名検索を得ていることになりますね。

 

指名検索を増やそう

まとめ
指名検索は個人サイトが企業サイトに勝つためにも必須の要素です。

TwitterなどのSNSと合わせて運用し、ブランディングをしていきましょう。

 

また、他にも個人サイトに欠かせないSEO対策は下記にまとめていますので、ご活用下さい

>>SEO記事一覧へ

 

トップへ戻る☝

 

人気記事 WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

人気記事 検索順位チェックツールGRCの評判・評価は?メリット・デメリットを解説

 

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ガオの画像
ガオ
22歳。Webマーケター【経歴】❶海外40ヶ国に渡航→❷ブログを開設→❸3ヵ月で月間14万pv達成→❹書籍出版やSEOコンサルの依頼→❺マイナビより取材→❻企業より多数スカウト→❼Webマーケティング会社に就業
《 当サイト使用テーマ 》

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる