サイテーションとは?SEO効果はある?【獲得のためにすべき3つの事】

サイテーションとは?SEO効果はある?【獲得のためにすべき3つの事】SEO
スポンサーリンク
  • サイテーションって何?
  • SEO効果はあるの?
  • どうやって獲得するの?

こんな悩みを解消します。

 

サイテーションとは、Web上でサイト名が言及されること

 

そして、このサイテーションはSEO効果もあると考えてOK(Google公言ではないので、断言はできませんが)。

 

そこで今回はサイテーションについて詳しく解説した後で、「その事例」と「獲得方法」を紹介します。

 

本記事を参考にすると、サイテーションを理解でき、よりSEOに強いサイトを作成できます。

 

記事の内容

  • サイテーションとは
  • サイテーションにSEO効果はある?
  • サイテーション獲得のためにすべき3つの事

 

記事の信頼性当サイト「ガオのノート」は、開始3ヵ月目で月間14万pv・Google砲46発・ドメインパワー37.4を達成しています。
スポンサーリンク

サイテーションとは

サイテーションとは

サイテーションとは、Web上でサイト名が言及されること

 

直訳をすると「引用・言及」という意味があり、少し専門的に解説すると「リンクなしの被リンク」といった感じ。

 

具体的な例を挙げると下記の2つ。

  1. 指名検索
  2. SNS上でのシェア

 

順に解説します。

 

指名検索

指名検索は、直接「サイト名」で検索をすること

例えば、「Amazon」と検索すれば、Amazonの指名検索となります。

 

これは個人サイトでも獲得可能で、当サイト「ガオのノート」でも月1,000~3,000件ほどの指名検索を頂いております↓

指名検索

 

通常の検索と異なりCTRが100%近くなりますし、個人サイトでも企業サイトを圧倒できるため、SEOで戦うのであれば必須の要素ですね。

 

関連記事 ブログ指名検索とは?増やす3つの方法とその効果を解説

 

SNS上でのシェア

こちらは「Facebook」や「Twitter」などで、サイト名や個人の名前が取り上げられていること

 

例えば、こんな感じ。

 

また、音声検索で検索結果に表示される記事は、Twitter上での平均シェア数が「44」というデータもあります。

 

サイテーションにSEO効果はある?

サイテーションにSEO効果はある?

Googleは効果を公言はしていませんが、「効果はある」と言って良いでしょう。

 

事実、SNS上で人気のある記事は、大きな確率で検索上位に表示されます。




サイテーションはE-A-Tの観点で評価される

サイテーションはGoogleの「E-A-T」という項目において重要

 

「E-A-T」はGoogleが非常に重要視している観点で、下記の3つを指します。

  • E:専門性
  • A:権威性
  • T:信頼性

 

サイテーションは要するに口コミみたいな感じなので、「このサイト凄く良いよね!」という口コミが多ければ、それがサイトの権威性に繋がっていくわけです。

 

「E-A-T」について詳しくと、その対策法に関しては下記をご覧ください。

>>Google E-A-T・YMYLとは?高める方法

 

悪いサイテーションもある

良い口コミもあれば悪い口コミもあるように、サイテーションも同じく2種類に分かれます。

  • SEOに良いサイテーション
  • SEOに悪いサイテーション

 

ただ、無料の記事を自分から読んで、「このサイトは最悪だ!」とわざわざ悪口を言うヒマな人はあまりいないので、実際には気にしなくてもOK。

 

ジミー
ジミー

悪いサイテーションはイヤだにょ..

と考えるよりも、記事の質を最大化することに注力する方が良いですよね。

 

サイテーション獲得のためにすべき3つの事

サイテーション獲得のためにすべき3つの事

では、最後にサイテーション獲得に向けすべき3つの対策を解説します。

  1. SNSと連携する
  2. 記事の質を上げる
  3. ブランディングをする

 

順にいきましょう。

 

SNSと連携する

まず、ブログ単体だと記事に付加価値を付けるのが難しいので、SNSと連携をしましょう。

特におすすめは「Twitter」(誰でも無料で開始でき、運用するのも簡単。)

 

当サイト「ガオのノート」はTwitterを積極的に運用してきたので、4ヵ月で8,000人の方にフォロー頂き、毎日多くの方が訪問してくれています。

 

そのノウハウはこちらにまとめています。

 

Twitter記事一覧へ ≫

 

記事の質を上げる

結局、一番大切なのは「記事の質」

いくら人を集め、読んでもらえても、質が低すぎるとシェアはして貰えません。

 

ブログに必要なのは「記事の質×集客力」であり、どちらかが欠けると結果が出にくいです。

 

ジミー
ジミー

「質の高い記事」って基準が分からないにょ

という方は「質の高い記事とは?Google公言11の評価項目」をご覧ください。

 

関連記事 ブログが伸びない理由【伸ばすのに必須な2つの要素を無視している】

 

ブランディングをする

ブランディングとは、市場において自分のポジションを明確化すること

 

「あなたと言えば、〇〇」

この「〇〇」が何も思い浮かばない状態だとブランディングは出来ていません。

 

ホイケル
ホイケル

そんなこと言ったって、何をすればいいか分からないじゃないか

という方でも、下記の3つの手順を踏めばOK。

  1. 自分の強み・特徴を探す
  2. ポジショニングする
  3. SNSで発信する

 

これだけ。

 

ブランディングとこの手順について詳しくは下記をご覧ください。

>>ブログをブランディングする方法【3つの手順で解説+お手本あり】

 

SEOを考えサイテーションを獲得しよう

まとめ

サイテーションはコンテンツ重視のSEOにおいて、大きく影響を与える要因の1つ。

サイトのブランディングを進め、しっかりと軸を作りましょう。

 

また、他の役に立つSEO記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

SEO記事一覧へ≫

 

トップへ戻る☝

 

人気記事 WordPress(ワードプレス)ブログおすすめのテーマ7選【機能を比較】

人気記事 検索順位チェックツールGRCの評判・評価は?メリット・デメリットを解説

 

テーマならAFFINGER
AFFINGER

Wordpressテーマで悩んでいるなら、AFFINGERをオススメします。

料金は「14,800円」の1回買い切りで、AFFINGERに変更してからpv数が増えた人が続出するほどの優秀なテーマ。

今なら「詳細ページ」から購入すると限定特典が付きますので、ぜひご活用下さい。

>>AFFINGERのメリット・デメリット

コメント

お問い合わせ

お問い合わせは下記に必要事項を記入し送信してください。

タイトルとURLをコピーしました